イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

09 ≪│2005/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユダヤの結婚式
ユダヤ教の教えによるとユダヤ人はユダヤ人としか結婚できません。
ユダヤ教の定義によると、ユダヤ人とはユダヤ人の母親から生まれた者、または改宗した者、ということになっています。

ユダヤ人とユダヤ人がユダヤ式に結婚する場合、、、、

信仰深い方たちは当日断食をします。

女性は必ず結婚式の前にミクベというお風呂のようなものにつかります。
ミクベのお湯は雨水などの自然の水を沸かしたものが使われます。


式、披露宴は、バルミツバと同じに式場で行われることが多いです。
ユダヤ教の結婚式の場合フッパという4本の柱が立てられた、天幕の下で誓いが交わされます。またはこの儀式自体をフッパと呼ぶこともあります。


フッパ↓
fuppa.jpg


儀式はラビがすすめてくれますが、ミニヤンといって成人の男性10人がいないと儀式が成立しません。バルミツバ、ブリットなどユダヤ教の儀式や礼拝に関するものは皆そうです。

新郎から新婦に結婚の契約書が渡されます。契約書にはすでに離婚の時に支払う金額が書いてありこれも読み上げられます。
結婚前にこんなことも取り決めるところは日本と違いますね。日本では絶対避けなければならない部分だと思います。


金額が少なくても心配しないでください。愛の重さは金額ではございません。
(注:万が一離婚となりましても、民事的な裁判で正当な額をみなさん請求しているようです。)

それからユダヤ教によりますと婚前交渉はもちろんいけないことですが、現代っ子の世俗派ユダヤ人なら結婚前に一人や二人お付き合いした人がいるのが普通です。
そういういわゆる元彼女とか元彼が結婚式に招待されていることがあります。そういうところはさばさばしたイスラエル人らしいと感心するところでございます。


誓いの言葉のあとはワインをまわし飲みます。

指輪の交換をします。
最初に新郎が新婦の人差し指に入れ、そのあと新婦が薬指に入れ替えますが、世界中に広まったこの指輪の交換の儀式はもともとはユダヤの習慣だそうです。

最後にガラスのコップが新郎によって踏まれます。割らないといけないのですが、時々なかなか割れなくて会場の人の笑いを誘うことがあります。

これで儀式が終わりまして、わ~っと皆さん寄ってきて新郎新婦は祝福のキスを浴びます。

そうして食べて踊って、、、、となるわけですが、この儀式をちゃんとすればあとの演出は自分たちの自由です。

儀式が済んだ後、飛行機が飛んできて空から花びらが降ってきた結婚式もありました。


花火による演出↓

nyujo.jpg


踊る花嫁↓

odoruhanayome.jpg


新郎が衣装替えしてきました。↓

ishougae.jpg


背中には 僕が新郎で、白いのを着ている美女が僕の嫁さんですと書いてあります。


スポンサーサイト

テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

予防接種
イスラエルでは大きな怪我や出産、手術の場合にはベット ホリィム(総合病院)に送られますが、ちょっと風邪を引いたり、変だなと思ったときに行くクパット ホリィム(診療所と訳せば良いですか?)というのがあります。

クパット ホリィムにはマカビ、クラリット、などなど種類があってそれぞれサービスの特徴が違います。
どれでもいいのですが、いずれかのクパット ホリィムのメンバーになっていることが必要です。
メンバーになるというのは、もちろんお金を払わないといけないのですが、メンバーになっていると医療費は無料、もしくは大部分が保険からまかなわれます。保険がきかないと医療費はとても高いです。

クパット ホリィムでは妊婦と就学前までの子供の検診や予防接種のサービスをしてくれるティパット ハラヴというシステムもあります。
日本の妊婦検診、乳幼児健診と似ています。



前置きが長くなりましたが、今日次女を連れてティパット ハラヴに行って来ました。

1ヶ月前にも予防接種を受けました。
今回は、ポリオ(口から)と前回受けられなかった水疱瘡のお注射を腕に、そしてもう1種類を太ももにに、、、、。

大人でも泣きたくなるような数ではございませんか?
日本では確か1種類ずつだったと思うのですが、イスラエルは予防接種も豪快です。

予防接種に行っていつも思う日本とイスラエルの違いです。


ところで日本ではだいぶ前から受けられる水疱瘡の予防接種ですがここ数年イスラエルでも受けられるようになりました。
実はこのワクチン、日本で開発されたのだそうです。
だからイスラエルに来るのが遅かったのですね、、、、。ね?

テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

バルミツバ(2)
いつかのパーティーが続いた週、もうひとつバルミツバに招待されました。夏なら家の庭でするのも素敵だと思いますが、大体の方は式場でお披露目パーティーをされます。

披露宴でのパーティーはビュッフェ形式などもありますが、前菜から始まって、デザート、コーヒーのコースになっているパーティーに招待されることが多いです。

入り口を抜けるとテーブルがわきにありまして、ビュッフェ式の前菜がありました。
中華あり、ヨーロッパ料理あり、中東料理ありで(さすが移民の国イスラエル!)これだけでもお腹いっぱいでございます。最近はお寿司もよく見かけます。

BarMitzuvafirst.jpg

barmitsuvafirst2.jpg


入り口は立食形式になっていたので、いろいろ食べながら、みなさん世間話で盛り上がりました。

さてそろそろ、、、という雰囲気になってくると、パーティー会場に皆さん流れ込みました。テーブルが用意されていて、ほとんどの場合席は自由です。
テーブルには何種類ものサラダ、飲み物やパンが用意されています。


salad.jpg


皆さんが席に着いたころ、バルミツバの主役君のご家族がダンサーさんたちに引きつられて、入場しました。

nyujyo.jpg


その後、主役君がモーゼスと一緒に登場するという大胆な演出。

nyuujyou.jpg


そして主役君がスピーチをします。それが終わりますと、、、、、

また食べて踊って、踊って、食べて、、、と延々と続いていくのであります、、、。


皆さん踊る踊る、、、、。
back.jpg



途中で移動バーがテキーラのサービス。
bar.jpg



お魚2種類とベジタリアン1種類から選べました。
サーモンのマスタードソースがけをいただきました。
fish.jpg



ベリーダンサーの登場。
berrydancer.jpg


ステキ

皆さん衣装替えをして戻ってきまして、ヒナがはじまりました。
また踊る、、、、。

berry.jpg


お肉はシュニッツェル(チキンカツ)、若鶏のソテー、ビーフステーキのなかから。この日はシュニッツェルをいただきました。
shnitsel.jpg


ライスや温野菜、ドライフルーツの煮物、サラダなどなどまだまだ出てくるお食事、、、、。
orez.jpg


連日のパーティーの疲れと、お腹どころか胸までいっぱいになるほどの食べ物にちょっとくらくらしてきまして、これで失礼しましょ、と思ったその時です。



、、、、、デザートが来ました、、、、。

dessert.jpg



、、、、、、、、、。







おいじぃ~!

やっぱり食べてしまいました。


テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

ただいま~!
ヨム・キプールが明けてからエイラットに向かいまして、今日帰って参りました。

もう日にちの感覚ですとか曜日の感覚ですとかなくなっています。
何日間行っていたのでしょうか?
明日カレンダーで数えてみる事にします。
ブログが更新できない不具合に陥っていたのですが、戻ってきたら、
ほら、このとおり!

、、、ということでイベントが沢山あった今月の出来事をまた書いてみたいと思います。


テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

ロシュ ハシャナ(ユダヤ新年)
今日日没からユダヤ新年が始まります。
普段は西暦が使われますが、ユダヤの祝日はユダヤ暦によって祝います。
毎年西暦とはちょっとずれるのですが、だいたい9月か10月ころです。
新年は2日間祝います。
食べて食べて祝って食べて、そんな感じです。

新年の前に挨拶状をおくったり、プレゼントを贈る習慣があります。
SWEET(甘い)な年=苦労のない年(?)になりますように、とチョコーレートや蜂蜜などが送られます。
今年も日本にいたら10年間で買う分くらいのチョコレートをいただいて、
ああ、パーティーで食べ過ぎたわ~
なんていいながらも、チョコレートをほおばっている私です。

Shanah Tovah!(シャナ トヴァ)=良いお年を!




テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

バルミツバ
ユダヤ教では男子が13歳になると成人とみなされます。
ユダヤの成人式はバルミツバと呼ばれます。
女子は12歳で、バットミツバとうお祝いをする方たちもいらっしゃいますが、こちらはごく最近の傾向のようです。

成人になるとタリットという肩にかけるスカーフのような布を礼拝用に送られます。儀式にむけて、長い時間をかけてトーラ(旧約聖書のモーセ五書)を勉強します。儀式はシナゴーグで行われますが、その後大々的にパーティーをします。披露宴のようなものです。

そして先週は火曜日と木曜日にバルミツバのパーティーに御呼ばれしました。

火曜日のバルミツバパーティーはモロッコ系ユダヤ人の少し信仰深い家庭のおぼっちゃんでした。

ですので、キッパをかぶっている人たちがたくさん来ています。
キッパというのはこの丸いお皿みたいな帽子です。↓

kippa.jpg


信仰深い人たちはいつも頭にキッパか帽子をのせています。
これは自分より上に神様がいるということをいつも思い出すため、という理由だったと思います。
そしてもみ上げを長く伸ばす方もいらっしゃいます。
それは聖書にそう書いてあるからなんですが、、、。

最初男性が輪になってユダヤ音楽にあわせてフォークダンスを踊りました。↓

JEWISHFOLK.jpg


そのうちにまた食べて踊って、踊って食べて、、、
サルサありイスラエルポップス、ヨーロッパや中東などなどいろいろな音楽にあわせて踊ります。

ラインで踊る人たち↓
LINE.jpg


踊りを休んで席に着き、食事を運んでいるブロンドのウェイトレスさん(ロシア系ユダヤ人)を見ていたら、、、、、

あら、まあ!↓

MAA.jpg


落書きじゃございませんよね?

写真撮らせてくださいませんか?と声をかけたら、
え?あなた読み方知ってるの?どういう意味?
ですって。
漢字のタトゥーなんかも見かけますが、点が余分についていたり、鏡文字だったりすると、苦笑いするしかありません、、、。

話がそれましたが、
最後にヒナの儀式もありまして、夜中過ぎまで大変盛り上がっていました。↓
BARHINA.jpg


火曜日のバルミツバのレポートでした。



テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

ヒナ(2)
食べて踊って、踊って食べて夜は更けていきます、、、。

モロッコ系ユダヤ人のヒナでは演歌がヘビーになったような中東系メロディーの曲(表現間違っていますか?)に合わせてベリーダンスが繰り広げられます。

ああ、そうそう、ルルルルルイ~ッヒ~みたいな掛け声(?)出しますよね。ね?

モロッコの民族衣装も見ものです。↓

ishou.jpg


踊りまくる人たち↓(もちろん私も踊らせていただきます)

dance.jpg


美女達に混ざって踊る、昔の美女↓


obasan.jpg



どこにでもいますね、こういうおじさん、、、。

携帯電話で美女たちを撮りまくるおじさん。↓


ojisan.jpg





以上、日曜日ご招待いただきましたヒナのレポートでした。



テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

イスラエルパーティー事情ヒナ(へナ?)(1)
シャバットが明けました。
先週は日曜から土曜まで(月曜日を抜いて)パーティー尽くめの週でした。

日曜日はモロッコ系ユダヤ人のヒナ(へナ?)に招待されました。
これは結婚式の前に行われる儀式なのですが、ユダヤ教とは関係なく、モロッコ、イエメンなどのアラブ圏の国から来たユダヤ人がそれらの国の習慣を持ってきたもののようです。

特にユダヤ教的儀式はなく、親戚や近い友人だけで結婚式よりは
小さめに行われます。(それでも標準的な日本の結婚式よりは盛大に行われますが)
出身国によって民族衣装や踊りがやや違いますが、お菓子など食べ物をたくさん用意して、ヒナ(へナ?)という染料を手に塗ります。
食べて踊ってドンちゃん騒ぎです、、、。

用意されたお菓子↓

hinasweets.jpg


前菜↓
thinairiguchi.jpg


メイン↓
mainhina.jpg


大体パーティに行ったときは少しづつ、いろいろなものを味見してみるのですが、これだけでも私が日本に帰るたびに以前より肥えている理由がおわかりでしょう、、、。(食べるのは夜ですしね。)



テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。