イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

08 ≪│2006/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユダヤの新年
ユダヤコミュニティーに住んでいない方には実感が湧かないかもしれませんが、ユダヤ暦では今日の日没から新年が始まります。今年はシャバットと重なり学校は3連休になりました。

新年が近づくとカードやプレゼントを贈りあい、電話で挨拶をします。
でも最近はEメールや携帯メールで済ませることが多くなりました。ね?

↓こんなのを送りあったりします。蜂蜜、チョコレートのセット(スウィートな年になりますようにという意味を込めて)や花、ワインなど。

2006present.jpg



先日ショッピングセンターに行きましたら、平日だと言うのにプレゼント、衣料(大概新しい白いシャツなどを着て祝う)と食料品を買い求めるお客さんでごった返していました。

スーパーマーケットに入るとやはりたくさん人がいてレジも新しい人(臨時のアルバイトさんかも?)を採用して混雑を避けるための対策をしているようでした。
ところが容量の悪いレジ係さんのところに並んでしまってなかなか私の番がまわってきませんでした。
ため息をつきながら、でも大人しく待っていると隣のレジから大きな声が聞こえてきました。

”もう30分もいるのよ。” ←イスラエル人の30分は多分15分くらい
ちょっと体格のいいそのオバサンはレジ係の対応が遅いのにキレだしたようでした。
レジ係さんに言いたいだけ文句を言って帰ると思ったら、そのうちレジの責任者さんが来ました。
そして今度はその責任者さんにタラタラと文句を言い出しました。 ←そんなに急いでいるなら早く帰ればいいのに、、、。
するとその様子を見て今度は男性のもっと偉そうな人がやってきました。オバサンは
”もう40分もいるのよ。”
と言いました。 ←多分20分くらい
そして
”学校に子供を迎えにいかなきゃなのに。”
とか
”私の時間は貴重なんだから。” ←一体何者?
と言いました。そして
”もうここで買い物をしないから。”

、、、そう捨て台詞を言いました。


すると後から出てきた男性マネージャーさんがレジの横にあったボディークリームとシャワージェルのセット←よくレジの隣においてあって、レジが終わるとこんなセール品いりますか、とオススメする品をさっとオバサンのアガラ(買い物カート)に投げ込みました。


”いらないから。”




でもオバサン急に笑顔に、、、

いらないから、、、と言いつつ別に返す様子はなく、、、

”タバコある?”

とタバコも買って笑顔で帰りました。 ←オバサン良かったですね。でももう迎えは間に合いませんよ♪


※イスラエルでは待たされてばかりの気の良い日本人の皆さん。
そんなときは人間観察が一番おもしろいです。ね?


私も無事新年のお買い物を終えました。↓

2006roshahashanashopping.jpg





それでは皆さん良いお年を!
Shana Tova!

新年には丸いパンと、蜂蜜をつけたりんご、ざくろ(実りや豊かさの象徴)、輪切りにした人参(硬貨を意味する=良い収入がありますようにという意味を込めて)、魚の頭(ロッシュ)等が一般的に食べられます。他にもありますが出身地によって多少違いがあるようです。

↓おいしそうなざくろでしょう?
さてここで問題です。あなたはこのお皿の中に何種類のフルーツを見つけることができましたか?

July2006warrimonim.jpg




答え : 6種類
   (ざくろ、マンゴー、りんご、パッションフルーツ、スウィーティー、みかん)

簡単すぎましたか、、、。


スポンサーサイト

テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

うさぎ雲
日本の姪っ子がまだ3歳くらいのとき、空を見て
”お母さん、あの雲、フィリピンに似てるね。”
と言ったという話を聞き、早期教育の弊害ではないかとちょっと心配したことがありました。



7月の初めころイスラエルの夏にしてはめずらしく雲が多い日、子供達を乗せて車を運転していました。
すると
ママ、シルギヤ! (白雪姫=長女のペットうさぎの名前)”
と長女が叫びました。
実はそのちょっと前に長女が大事にしていたそのペットは、ウサギ小屋に動物(多分イタチかキツネ)が侵入し、襲われて死んでしまったのです。
娘は大変ショックを受けていたのですが、えさをやり忘れたなら彼女の責任ですが、他の動物に襲われてしまったのなら、コレ自然界の法則なのよ、、、と慰め、なんとか落ち着いてきた所でした。


そんなことがございましたので、またこの子ったらヘンなこと言い出してっ、、、、と思いながら彼女が指す空を見上げると


あら、まあ!



July2006shirugiya.jpg


↑うさぎに見えますか?(私にも確かに見えました。)


シルギヤが会いに来たのね、、、
としばらく車を止めて雲の形が変わるのを眺めていました。
それから時々私も雲を見るようになりました。



↓シルギヤ

2006-usagi.jpg


テーマ:こどものひとこと - ジャンル:育児

イスラエルパスポート
以前書きましたがパスポートの盗難に遭いました。

別にすぐに海外に行く予定はないのですが、
今日 (夫と子供達の)イスラエルパスポートをつくりに行こう。”
と夫が言い出したので、突然ですが今日行くことになりました。
朝早く起きて私は次男を検診に連れて行き、残りの3人は主人がミスラッド・ハプニムに連れて行きました。

検診が終わってすぐにミスラッド・ハプニムに向かいました。
ミスラッド・ハプニムに着くとちょうど私達の番で主人が窓口に座っていました。
今朝急いで撮った写真を見ると、長男は右より、長女は歯をむき出して笑っていて、次女は斜め下を向いていましたが、通ってしまいました。 ←日本の機関なら受け付けてくれませんね。

パスポートを盗まれたとき
”ま、しょうがない、だってもう盗まれちゃったんですもの、、。
イスラエルのパスポートは安いし、、、。”

そう、自分を慰めておりました。  ←子供のパスポートなら75シェケル

ところが(主人はこの法を知っていたようなのですが)イスラエルパスポートを紛失および盗難に遭ったときにはペナルティーがついて倍の値段を払わないといけないのだそうです。


ぇえ?


盗んだ人にペナルティーがつくのはわかりますが、盗まれたほうにもペナルティーがつくって、、、、ナ二ひぃ??(涙)




、、、、、と、納得がいかないまま、、、ではございましたが、これで無事にパスポートが出来上がるそうです。

とりあえずこれで主人と子供達は出たいときはいつでもイスラエルから出国できますね。
次は日本のパスポートでございます。








弱り目に祟り目
 

(踏んだり蹴ったり?)



※パスポートは盗まれないように充分注意しましょう。



[READ MORE...]

テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

ひさしぶり
昨日本当に久しぶりに(きちんと数えておりませんが多分2週間ぶりくらいに)自分のPCでインターネットができるようになりました。←多分プロバイダの問題
普段各種サービスは本当に遅いです。
でも戦争で停電になったときの電気工事の素早さと、消防車の到着時刻(着弾後数秒で到着)今でも忘れられません。←普段も何でもこう迅速にして欲しいです。ね?



停戦後たくさんの出来事がございました。

まず、家が大変埃っぽくなっておりましたので、大掃除をいたしました。皆さん、そう言っています。
使わない部屋でも結構埃ってたまるんですね。

そして大掃除が終わったころ、避難していたときにお世話になった人たちを招き始めました。
やはり週末に来客が多く、シャバットディナーも重なるのでたくさんお料理を作りました。

そして9月3日には新学期も始まりました。
通常9月1日から始まるのですが、北部の子供達の願い(夏休みを返してください)が少し反映されたのでしょうか。

子供を迎えに行くときに、夏休みの間会わなかったお母さん友達たちはまだ
”(戦争のときは)どこに居たの?”
なんていう話題が多いですが、学校や保育園も始まっていつもの生活に戻ってだんだんと違う話題に変わればいいな、と思う今日この頃でございます。


そういえば久々にインターネットが使えるようになって、最初にチェックしたニュースは紀子様のご出産です。明るい話題で嬉しくなりました。ご出産されたのはこちらのニュースで知りました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。