イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

02 ≪│2007/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナタニヤ
あと数日でペサハ(ペサハについてはこちらとかこちらをご覧ください)でございます。

今年はちょうど仕事のきりがついて、ペサハだけに集中できるはずだったのに、掃除、買い物、掃除、掃除、買い物、、、そう、ちょうど日本の年末のように毎日ばたばたしております。学校や幼稚園はペサハの1週間ほど前からお休みになります。

この時期ユダヤ人は祝日に着る新しい服を買ったり、特に家具やお皿、調理道具等をよく買い足します。
宗教的な家庭では普段の肉用、乳製品用の食器と調理用具とはまた別にペサハ用にも肉用と乳製品用の食器と調理用具を用意するのでございます。別に揃えるかまたは普段使っているものをペサハ用に処理します。そしてスーパーマーケットもペサハ用に食料を買い求める人たちがごった返します。

↓ペサハに適正(Kosher)の食品かどうかマークをよく見て買い物をします。

kornflakes.jpg


ちなみにカトリックでも同じ日にお祝いの日があるそうで、洋服屋さんに行くとユダヤ人だけでなくカトリック教徒のアラブ人さんもたくさん買い物されていくのを見かけます。こちらはどんなお祝いなのか詳しく尋ねませんでしたが、この1週間はお肉を食べないと聞きました。




そんなわけでペサハを前に、私もキッチンやリビングルームに買い足すものを見に、先週ナタニヤにあるIKEAにお友達と行ってまいりました。

1990年に初めてナタニヤに行った時は”海沿いにあるさびれた町”という印象しかなかったのですがあれからナタニヤの町は急速に変わりました。今ではたくさんの新しいマンション、ショッピングモールやスーパーマーケットが建ち並び、7年程前にはあのIKEAもオープンしてすっかり近代的な都市に早代わりしました。ね?

ナタニヤに夫が軍隊のとき一緒だった知人が住んでいます。
彼は93年ころ外国にバックパックの旅に出かけ、気がついたら7年もイスラエルに帰っていませんでした。
バックパックの旅で最後に滞在していて特に気に入ったのは日本でした。
”日本は便利でお客様へのサービスも最高だ、日本人の女の子もいいな~♪何でも揃っているし、僕は日本人になってもかまわない。”

そのくらい日本に惚れ込んでいましたが、どうしてもイスラエルに一度帰らなければならない理由ができて7年ぶりに実家のあるナタニヤに帰ってきたそうです。

ところが、、、

あまりにナタニヤの町が変わっていたので、家に帰る道がわからなくなってしまったそうでございます。

それでタクシーの運転手さんに
”あの、、、家のある場所がわからなくなってしまったのですが僕の家どこでしょう?”
と聞くと、運転手さんは怒り出したそうです。
それで彼は
”日本ではお客様は神様なのに、イスラエルではお客様に怒鳴るのかよ。”
と言ったそうですが通じなかったそうです。そう、イスラエルはあっという間にとっても便利な国になりました。でもイスラエルではお客様はただのお客様。

私はナタニヤの町に行く度にこのおマヌケな彼を思い出すのでございます。
スポンサーサイト
不思議な縁
先週ジュエリーを勉強されているという日本からのお客様をお迎えしました。

実は私には、、、と言いますか、夫には、なのかも知れませんが、私たち夫婦はジュエリー関係の方と(販売でもデザインでも)とても縁があります。

うちの近所に家族ぐるみでお付き合いをしているイスラエル人男性とメキシコ人女性の夫婦がいますが、彼らはメキシコにもジュエリーの工場を持っていて彼らのジュエリーはイスラエルだけでなくヨーロッパやアメリカの有名デパートでも売られているそうです。

そしてちょうど先々週、主人の幼なじみの男性とその奥様(ポルトガル人)がデンマークから家族の結婚式のためイスラエルに滞在していました。
主に奥様がデザイン、ご主人が製作をするそうですがこちらはデンマークで金細工職人としてご自分たちのお店をかまえ、たくさんのお客様から信頼を得ているそうです。

これはジュエリーに関わっているたくさんの友人の中のほんの一部。
私の夫もジュエリーの仕事に携わったことがありましたし、主人の兄弟の中にも世界中を飛び回ってジュエリー販売に携わっている者がいます。

実はごく最近わかったことなのですが、夫の苗字は夫の両親がイスラエルに移住してくる前の国の言葉で”銀細工師”という意味なのだそうです。

確かにユダヤ人にはジュエリーに関わる人が多いのですが、それを聞いたとき何だか不思議な因縁を感じました。
最近の天気
先々週末、友人夫婦が犬と子供連れでお泊りにやってきました。
天気が良かったのでピクニックに出かけました。

↓きこりこの村は周りを山と野原で囲まれています。
2007Marchnohara.jpg



↓野生のシクラメン
2007shikuramen.jpg


↓土が盛り上がっているところはモグラの穴・赤い花はアネモネ
2007Marchmogura.jpg


↓黄色い花の小道
2007Marchkomichi.jpg


↓野原で食べるお弁当はおいし~
2007bentou.jpg


子供たちはこのあと水浴びをしました。



なのに、、、、先週は冬に逆戻りして雨ばかり。霙まで降ったりしましてこの時期にしてはとても寒い一週間になりました。東京でも史上一番遅い初雪が降ったそうで、、、。


何なんでしょう、この天気。

我が家のニュース
レオさんとバルさんのニュースはなんとなく元気がでるニュースですけれど、今日我が家では気持ち悪~い出来事がありました。


私たちには、貸している家がございまして朝早くそこに住んでいる奥さんから夫に電話がありました。

”○○○ △△△(夫の名前)のお宅ですかって今男性が訪ねてきて、この家差し押さえになっているから、家財道具一切もって行きます、って言うのよ。”


ぇえ?

夫は

”そんなはずないんだけど、今調べるからちょっと待っていてもらって。”

と言ってすぐ警察に電話したそうです。

警察は税金の払い忘れがあるんじゃないかとか保険料を払っていないんじゃないかとか、銀行に未払いのローンがあるんじゃないか、、、、とかいろいろ言ってきて、主人が
”ない!”
と言うと今度はそれを調べ始めて、そしてそれが調べ終わって警察と家に向かうと、もう訪ねて来た男性はいなくなっていたそうです。

そうして、数日前その町で同じように差し押さえだと言って男性がトラックに乗って押しかけてきて家財道具を持っていってしまうという詐欺事件があったことがわかりました。

夫は犯人を捕まえようと友達と町をぐるぐる午前中いっぱいトラックに乗った不審な男性を探したそうですが結局捕まえることができなかったそうです。 ←警察の仕事ですってば
帰ってきて夫はとても興奮した様子でしたが、
”未遂だったんだし、皆無事でよかったわね。”
と言ってなだめました。

日本はオレオレ詐欺が横行しているそうですが、いつも平和なイスラエルの田舎でもこんな出来事がありましたので、気を引き締めなくてはと思いました。

レオさん、バルさんとイスラエル到着
レオナルド・ディカプリオさんとバル・ラファエリさん(←こちらクリックでニュースがご覧になれます)が一緒にイスラエルに到着したそうです。(レオさんには初イスラエル)

どうでもいいと言いながらなぜか気になる二人、、、。

パパラッチへのインタビューではここ数ヶ月で一番のニュースだと言っていました。

”戦争よりも?”

と聞くと

”戦争よりも。”

だそうです。

首相がどうのこうの、大統領がどうのこうの最近のニュースより明るくてなんとなく元気が出てくるニュースではないでしょうか。ね?

二人はきっと迷惑してるでしょうけど、、、。




プリム2007年(4)
長女の親友ガル君(仮名)がもうだいぶ前から

”僕はプリムには日本人に仮装するから!”

とうれしそうに語っていたので、当日とても楽しみにして学校に行ったら、、、

こんな仮装でございました。


↓ガル君のイメージの中の日本人






2007Prim,chinese.jpg


やっぱり 中国人と日本人は同じ でございました。

プリム2007年(3)保育園偏
↓保育園では教室もプリム用に飾り付けされています。

2007Primhoikuen.jpg


↓保育園くらいの女の子には妖精やお姫様系が圧倒的人気ですが、今年は人気アニメ『DORA』も多く見られました。

2007Prim,hoikuen.jpg


↓まだ歩けない小さいお子ちゃまたちもこんな風に仮装行列に参加します。

2007Prim,agara.jpg


学校から出てきたときおばあちゃんらしき人が軍人さんに仮装した2歳くらいの子供を抱っこしていました。
隣にいた男性が
”どうしてこんな小さな子を軍人に仮装させるんだ。これからいやでも着なくちゃいけないときがくるのにさ。こういう小さい子にはハト(平和の象徴)のコスチュームでも着せとけばいいんだよ。”
と言っているのが聞こえました。
同感でございます。




プリム2007年(2)小学校編
金曜日、学校や保育園でパーティーがあったので今年もぐるっとまわってまいりました。

↓パンク少年たち

2007Primpank.jpg


↓今年はアニメ『ナルト』の放送が終わったばかりでナルトの衣装も目立ちました。ドラゴンボールも根強い人気です。

2007Primnaruto.jpg


↓正統派ユダヤ教徒はこんな服を着ています。(※前列白いミニスカートは違います)

2007Prim,seitouha.jpg



↓教室に突然侵入者が!

2007Primterrorist.jpg


↓先生(右)も仮装して登校します。

2007Primsense.jpg


定番の仮装もございますが、その年の流行やニュースなどが反映されているものもありまして、そういう工夫を見るのが楽しみです。
前回の戦争でさんざんなことを言われていたアミール・ペレツ(←こちらクリック)さんなんかもいたみたいです。真似しやすいですから、、、。





プリム2007年(1)
今年のプリム(←プリムについてはこちら)はちょうど、日本のひな祭りのころと重なります。
土曜日はお休みなので学校や保育園では今日仮装パーティーがありました。

次女はミニーマウス、
2007Primnoah.jpg


次男は海賊、
2007Prim,ron.jpg


長女はモロッコ人、
2007Primannna.jpg


長男は日本人形に仮装しました。
2007Primroy.jpg


長男は昨年中国人(←昨年の写真はこちら)に仮装しましたが
”何もしなくても中国人なのにどうして中国人に仮装するんだ。” ←??
と友達に言われた、と笑っていました。
そして今年は日本人形ですが同じ友達に
”どうして日本人が日本人に仮装するんだ。”と言われたそうです。 ←やっぱり日本人と中国人は同じ、、、?

明日から学校は3連休でございます。

Hag Prim sameach & Shabat shalom!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。