イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエル郵便事情
先日日本から郵便が届きました。
最近Eメールで用が済んでしまうので、日本からの郵便はめっきり少なくなってしまいました。

Eメールは郵便局に行く手間も省け、早くてとても便利ですが、逆に郵便物が来ると、手間隙をかけて送っていただいたこと、手書きの文字、切手などいろいろなところに心遣いを感じ、Eメールとはまた違った味わいがあるものです。

インターネットが普及していなかった以前は、手紙を書いて隣町まで車を飛ばして投函しに行きました。郵便が日本に着くのに約1週間ほどかかったそうです。(祝日をははさむともっとかかることがございます。)
そしてなぜか日本からの郵便は10日以上だいたい2週間前後というのもわかりました。(もっとかかったこともございます。)←イスラエル郵便事情・不思議その1


しかも、、、、日本からの手紙が届かないことが何度かございました。←イスラエル郵便事情・不思議その2
日本にいる友人達はイスラエルの情勢が安定していないからかしらと、心配したそうですが、情勢はばっちり安定しておりました。


イスラエルへの郵便はなぜ届かなかったのでしょうか、、、。


実は以前こんなことがございました。


私が出産で、日本に里帰りしていたときのことでございます。
イスラエルから主人の両親がやってきました。
お義母さんは、イスラエルに届いていた私への郵便物をたくさんもってやってきました。 ←お義母さん親切

お義母さんありがとう
と郵便を見ておりますと、宛名は英語のアルファベットで書いてありますが、私宛ではない郵便物が混じっていました。
よく見ると、この郵便物は隣の隣町への郵便です。
はは~ん、宛名が英語というだけで私のところに届いてしまったんだわ。
と思いました。
そして
”これ私へのお手紙じゃないの。どうやら間違えて配達されたみたい。”
と言うと、お義母さんにその手紙を見せました。




お義母さんはその手紙を取ってちらっと見ると、ビリッと破いて捨ててしまいました。





”お、、、、おかあさぁんっ。?”  



お義母さんはにこっと笑って
”この郵便物、私にどうしろっていうのよ。”
と言いました。



この一件で私はなぜ郵便物が届かないことがあるかを学んだ気がしたのでございます。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
やはり、、
イスラエルのおかあさん100パーセントですね!!(けっして、悪い意味ではないですよ)そうなんです、おかあさんにはどうしようもなかったですよね・・・で、でも、もしおかあさんとこに手紙が届かなかったら・・・お、おそろしー(笑)郵便局の人は一体どんな目にあわされるのでしょうかv-8
【2006/05/25 09:36】 URL | buba #0dVQ8k3A [ 編集]

衝撃の事実!
…ですね。v-405
シンジラレナイ。。

どの郵便物もこう、誰もがこうとは限らないと思いますが、
なんだかそんな気がしてきてしまいました。
宛名シールを配っておかないと、駄目ですね。v-404
【2006/05/25 16:37】 URL | valvane #3un.pJ2M [ 編集]


おっ、おかあさま、そんなことなさっちゃ~…。
しかし宛名が英語だからって見もせずにきこりこさんのお家に届ける郵便局…。
イスラエルは奥が深いですね~。
【2006/05/26 16:08】 URL | はらりん #- [ 編集]

BUBA様
お義母さんに手紙が届かなかったら、、、、、。
ねえ、、、、。(笑)
【2006/05/28 21:07】 URL | きこりこ #- [ 編集]

valvane様
実はそのお手紙忘れもしない、、、
宛名シールだったんでございます。どこをどーしたら間違えられるのか。
やはり英語アルファベットだから私に届いたとしか思えないのです。
義弟もよく海外から郵便から届くのですが、やはり全然違う住所、名前も似つかない人宛の手紙が間違って届いたことがあります。それと義弟には日本からの手紙に糊か何かで張り付いたアメリカ行きの手紙が張り付いてきたこともあります。あれは日本の郵便局も見落としていたのだと思います。
【2006/05/28 21:15】 URL | きこりこ #- [ 編集]

はらりん様
隣村と私が住んでいる所は住所が紛らわしいのですが、(オールド・アッコとアッコみたいに)隣村のうちと同じ家番号に我が家に届くはずだった郵便が届いてしまったことがあります。
でもその方は親切に届けてくれました。
”間違って開けたら写真が入っていたので、大事な手紙かもしれないと思った。”
と言っていました。
そういう風にと~っても親切な人もいるでしょう。
間違える人も捨てる人も悪気があってやっているとは思えないのですけどねぇ。ね?
【2006/05/28 21:24】 URL | きこりこ #- [ 編集]

海を渡って帰ってきた手紙
私もイスラエルに出した郵便が帰ってきてしまったことが何度かあります。 こっちへ送ってくれた本が向こうへ帰ってしまったこともあるらしいので、どっちの湯便曲がわるいのかわかりませんが、日本に永い事住んだイスラエルのその方は、日本だったら、番地が少々違ったくらいだったら、探して、ちゃんと配達してくれるのに、イスラエルの郵便局は一番地ちがっただけで、はるばる海を渡って送り返してしまうのだから、!!!と憤慨していました。
【2006/06/02 10:12】 URL | tenko-chan #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/103-cf224089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。