イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地中海クルーズの旅すったもんだ(のつづき)
(つづき)

そんなことがございまして、このことを私が夫の叔母さんに話したのが水曜日の午前中のことでございます。
叔母さんは
”私も行ってみたいわ。”
と言いました。



その日の午後ひょっこりと夫が家に入ってきて、
”本当にクルーズに行きたかったのなら行ってもいいよ。でもちゃんとチケット取ってね。日にちはぁ、、、明日がいいなぁ。”
と言いました。
そしてまた外出してしまいました。 ←明日ぁ?

娘と行くのもいいけど、ちょうど次の日は夫のユダヤ暦の誕生日だし、二人だけの旅行なんて久しぶりだし、、、、



やっぱり夫といきましょ~と、旅行会社に電話しました。
ぎりぎりでしたがチケットは予約できました。



なんだか嬉しくて叔母さんに電話しました。
”今朝クルーズのこと話したでしょ。急だけど明日行くことになったの。”
と言いました。



すると叔母さんは
”じゃ、私も行くわ。”
と言いました。


あひ? ふ・た・りきりの旅じゃなかった?


ん~。



ん?


あ、そうだわ。叔母さんをサプライズにすればいいんだわ。名案と思いました。


”OK、OKじゃあ、チケットは自分で予約してくださいね。”

と言って電話を切りました。
しばらくすると叔母さんから電話があって、

”パスポートの有効期限が切れてて予約ができないって言われちゃったの~。ねえ、きこりこ夫に言ってなんとかできないかしら~?”
と言いました。 ←前日の夕方に何ができるちゅーのれしょうか?


”じゃ、夫に一応聞いてみますけど、明日朝一でパスポートを延長してチケットも予約しておいてくださいね。行きながら拾っていきますから~。” ←またサプライズじゃなくなってしまったではないですか!(涙)




そうこうしながら私は出発の準備をしました。3泊。子供はいないので荷造りは簡単です。


そして次の日、出港は午後3時でしたが12時くらいにはASHDODの港に着くようにと言われました。
午前中お客さまが来て家を出るのが遅くなりました。叔母さんとの待ち合わせ場所に焦りながら向かう途中お義母さんから電話が入りました。


”ショシャーナ(叔母・仮名)から電話があって、パスポートの延長ができたけど、チケットはどうなってるの?と聞いてきたわよ。”


”え~?叔母さんチケット取ってなかったのぉ~?”

私と夫は驚きましたが、もう驚いてる暇もございません。
すぐに旅行会社に電話しました。もう部屋は空いていないと言われてしまいました。10時半でした。

待ち合わせの場所で叔母さんに会いました。

叔母さんに
”なぜチケットすぐ取らなかったの、もう部屋は空いてないそうだよ。”
と夫が言うと、叔母さんは
”もう船に遅れるから、早く行って。私はタクシーを拾うから。”
と言い荷物を持って車から降りました。叔母さんの勘違いでそうなってしまたようなのですが、なんだか叔母さんがかわいそうになり、また出てきた道を戻り叔母さんを交通の便のいい町まで送っていくことになりました。

その間何とかできないかと何度か旅行会社に電話をしました。←あきらめの悪いイスラエル人
ところがそのうちに対応する人によって話に違いがあることに気がつきました。←ね、よくあるでしょ?イスラエルってこういうこと。
高い部屋が空いていると言った人がいました。
”高い部屋は要らないけれど、じゃあ、私達の部屋にもう一人追加するのはどうでしょうか。”
と聞きました。すると
”では、船の会社に電話をして確認できたら返事をするのでお待ちください。”
と言われました。

それで何となく希望が見えてきまして、ドタキャンする人もいるかもしれないし、とりあえず時間がないから港に向かいましょうよ、港までの旅だっていいじゃない、もし船に乗れれば一部屋くらいきっとなんとかなるから、ということになりました。 ←オプティミ(楽天的)

なかなか返事がなくこちらから何度も電話してやっとハイファのあたりで同室でとれたということが確認できました。



どたばたいろいろございましたがテルアビブを通り抜けて、1時頃ASHDODの港に着き、晴れて3人船に乗れることになったのでございます。




昨日クルーズの旅から戻ってまいりました。船のリポートはまた次回、、、。


(つづく)





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

無事3人そろって船に乗れて、よかったです。読んでいる私まで、
どうなるかとドキドキしましたe-263
それにしても、きこりこさん、人が良すぎー!
「ごめんなさい。夫の誕生日だし、たまには2人だけで過ごしたいの。」
くらい言っても許されると思いますよ。

【2006/05/30 11:30】 URL | valvane #3un.pJ2M [ 編集]

遠慮なしなイスラエリ
色付きの文字いやぁ~。ありえないよな、こんなこと、叔母さんが・・・という事がアタリマエにアリエル「イスラエル」しかも、ごり押しで通してしまう・・・。しかもパスポートが切れていたのにも関わらず、「行く」という意思・・・ きこりこさぁん、見習わないとな、とか・・・思わず苦笑しつつ思い浮かべ、「ふふ」と笑っていた私でした・・・
叔母さんと3人部屋どうだったんだろう・・・?
遠慮しろよ、少しは・・・ でもさぁ、ここで、めげてたら、イスラエル生活なんかとっくに辞めていたよね? 
【2006/05/30 18:00】 URL | mami #BA2AGv02 [ 編集]

ハラハラ!
どきどきしますね、ここまでですでにロードムービーのようです。
イスラエルの方はみなさんこんな感じに v-11豪快なのでしょうか?
【2006/05/30 18:33】 URL | みっちゃん #- [ 編集]

valvane様
実は少しそんなことも考えたのですが、そう言ったところであきらめるようなイスラエル人ではないので、仲良く3人で楽しみましょ!と考えるのが大人かな、、、、と。
実際3人の旅も良かったです。しかも狭いイスラエル、船に乗ったら知ってる人が数人乗り合わせていました。
【2006/05/30 23:17】 URL | きこりこ #- [ 編集]

mami様
日本ではありえないようなことの連続です。(笑)最初は困惑したりしていましたが、最近それがなんだか面白くなってきました。←私おかしくなってしまったのでしょうか?
もう流れにのってテキトーに過ごしております。
【2006/05/30 23:28】 URL | きこりこ #- [ 編集]

みっちゃん様
わ~いv-238
コメント、それにメッセージもどうもありがとう!
いつか遊びに来てその目で確かめてくださいませ。大衆文化のお友達も前に訪ねてきてくれたのよ。 ←うちわ話
【2006/05/30 23:33】 URL | きこりこ #- [ 編集]


もう、面白すぎです。特にピンク文字の、きこりこさんの心の叫びに大爆笑&激しく頷いちゃいました。イスラエル人ってやっぱりすごい!っていうかパスポートの延長って、そんなに迅速にやってくれるのでしょうか!?
【2006/05/31 08:04】 URL | はらりん #- [ 編集]

パスポートの延長
これもミスラッド・ハプニムの7不思議の1つなのですが、全く有効期限を失ったパスポートの延長ができてしまうのですね~。
前に友だちのパスポートを見せてもらったら子供の時の写真が!
IDカードもおばあちゃんの写真がすごく若かったのを覚えています。
シュビタ(ストライキ)にあったったら最後ですが、早めに行って順番を取って、担当者の機嫌の良い朝のうちならけっこうスムーズにいくようです。
【2006/05/31 13:52】 URL | きこりこ #- [ 編集]


サワディ~カ~
日本ではほとんど不可能なことでも、裏から手を回して、何でもやってしまうとこありますね、タイでもパスポートは難しいと思います。(私が知らないだけかも・・・)でも、王族とか、やりそぉ、
日本、また交通法が厳しくなって・・・駐車禁止がすごそう。住みにくくなっていく~。
【2006/06/01 04:50】 URL | takoome #- [ 編集]

意見が
時間が経つにつれドンドン変わってしまうんですよね~あれれ??みたいな。うちも義母は最初冬に来るとか来ないとか。そして今年の夏に義叔母と一緒に来るといったり、次は義父とくるといったり、、、いきあたりばったりなところも、里帰りしたばかりの頃はヴーと歯がゆく思いましたが、今ではすっかり習慣の一部です。慣れって怖いv-37
【2006/06/01 16:58】 URL | buba #0dVQ8k3A [ 編集]

ハラ、ハラ、どきどき
読んでいて私まで、ハラ、ハラ、どきどきしてきました。 それにしてもきこりこさんってほんとにいい方!!  でもとにかくいい旅でしたか? 
私も去年イスラエルへ行くとき大変でした。 パスポートの期限があと4ヶ月しかなかったのですが、今まで旅行に関しては、すべて夫まかせでしたので、4ヶ月あれば充分だと思っていたのです。 ところが、5日前になって、旅行社が期限まで6ヶ月はないと、向こうに言ってから入国できないかもしれないと言い出したのです。 さあ大変!イスラエルではお友達がすっかりスケジュールを組んでくださっているのです。 思い余って大使館にご相談したところ、文化担当の方が、正式のお手紙を書いて下さって、この人の夫はイスラエルのために大事な人だったので、向こう
で追悼会を開く事になっているから、予定を遅らせるわけには行かないというお手紙をかいてくださったのですl それで、普通は一週間はかかる旅券の発行を特別5日間でやってくださって、出発の前の日に取りにいって、無事予定通りしゅっぱつすることが出来ました。 旅券係りの方は、これは旅行会社の手落ちだと言ってくださいました。  大使館の方は私たちのことをよく知っていらしたからでもありますが。その方のご恩はわすれることが出来ません。
【2006/06/02 10:36】 URL | tenko-chan #- [ 編集]

追申
くどくお邪魔してごめんなさい。
今度日本イスラエル親善協会の発行している「月刊イスラエル」の編集委員というのになることになりました。  一人になって、ひまをもてあましているようで、申し訳ないので、親善協会の会長さんにお会いした時、なにかお手伝いすることは?と伺いましたら、じゃあ!ということになりまして、早速その中の「イスラエルと私」と言う文章を書くようにというおはなしになりました。  いまやそのことでアタマがいっぱいです。  400字詰め原稿用紙に4枚ということで大してながいものではないのですが、学校の作文いらい原稿用紙などというものに向かったことはありません。  イスラエル人は喧嘩ッぱやいけれど人情はあったかいなんていうことくらいしか考えられません。 いろいろきこりこさんのブログを読ませていただいて、参考にさせていただくかもしれません。  よろしくお願いいたします。
【2006/06/02 10:54】 URL | tenko-chan #ebRvwIR. [ 編集]

takoome様
交通法と言えば、以前教官が運転免許証を知り合いに簡単に出し、事故があったということで、国際免許証をイスラエル免許証に書き換えるのが難しくなりました。
イスラエルはコネが役に立つ国だと思います。タイはどうですか。
【2006/06/03 22:38】 URL | きこりこ #- [ 編集]

BUBA様
実はこのお話に出てくる叔母さんはあなたのお義母さんのお友達さんです。
【2006/06/03 22:41】 URL | きこりこ #- [ 編集]

tenko-chan様
最後にどんでん返しがあったのですが、叔母さんとの旅もなかなか楽しかったです。後ほど写真と一緒に更新したいと思っております。
今でもご主人がtenko-chanさんを守ってらっしゃるかんじがいたします。
ご主人にも大使館の方々にも感謝ですね。
【2006/06/03 22:47】 URL | きこりこ #- [ 編集]

月刊イスラエル
以前お友達に見せていただいた事があったのですが、イスラエル親善協会が発行していたのですね。tenko-chan様の記事、楽しみです。
イスラエルと言えばもうtenko-chan様のほうが全然関わりの歴史が長く、次々と出てくる素敵なエピソードをいつも微笑みながら読んでおります。
【2006/06/03 23:00】 URL | きこりこ #- [ 編集]

い、いつのまに・・・
地中海クルーズですかぁ・・・いいなぁ(妄想中)!
急に明日なんて言い出す旦那様にもビックリだけど、むりやりついてきちゃう叔母さんっていうのも凄いなぁ!
でも、なんだか想像できます(笑)。ご苦労様~。
旅のリポート楽しみにしてますね♪♪
【2006/06/05 22:59】 URL | Kaori #- [ 編集]

や、やっぱり!?
実はそうではないかと思いながら読んでいました(笑)
【2006/06/06 11:40】 URL | buba #0dVQ8k3A [ 編集]


色付きの文字週末どこどこに行くとかチョットでも言ってしまうとイスラエル人ってジャ自分たちも行くみたいな感じでドドドどっと付いてきますよね。だからバケーションどこかに行く予定があっても目的地に着くまで誰にも内緒にしています。だってヤダもん、皆ついてきたら。。。v-8
【2006/06/06 18:51】 URL | niKKi #- [ 編集]

Kaori様
次から次へと行事があってなかなかリポートができないのですが近いうちに写真アップするつもりでございます。
Kaori嬢は我が家の様子を知っているだけに想像できるでしょう?(笑)
あいかわらずすったもんだやドタバタが多いです。
【2006/06/06 22:42】 URL | きこりこ #- [ 編集]

buba様
世間は狭い、特にイスラエルは狭いですねv-254
【2006/06/06 22:45】 URL | きこりこ #- [ 編集]

niKKi様
そうですね。イスラエル人はどこにいってもわいわい集まるのが好きですね。
主人と出かけるとあの人もこの人も誘って大変な人数になってしまうので、たまには二人きりでのんびりするのもいいかと思ったのですが、ひょんなことから3人の旅になってしまいました。
私も主人もケッコー内緒にできない性格なのでございます。
【2006/06/06 22:50】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/106-0a5e2028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。