イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地中海クルーズ
駐車場から船付近までシャトルバスで運んでくれます。
バスに乗ると早速、
”いくらでチケットを買ったか。”
と知らないお客さん同士、値段のチェックが始まりました。←さすがイスラエル人さんです。ね?
季節や曜日にもよりますが、このツアーは200㌦前後(安いでしょう?)から始まってスウィートだと1200㌦くらいだそうです。
窓がついているかついていないか、階、部屋の大きさによって値段が違うようです。スウィートになるとテレビや冷蔵庫、ソファーなどもつくそうでございます。

多少どたばたがございましたが、無事船に乗ることができました。こんな船でございます。↓

Magicfune.jpg


船に乗れば何とかなるわよ、、、、、と乗ってみたものの、船は満室で結局叔母さんと私達夫婦は同室になりました


部屋に荷物を置くとすぐに昼食、ダイニングで食事を終えた後、ASHDODの港サヨナラパーティー ←スィバ・レミスィバ。ね?が始まりました。

↓ASHDODの港

Magicashdod.jpg



パーティーはやっぱりダンスです。↓
Magicmukae.jpg



あっという間に人が集まりました。↓

Magicdance.jpg


船の中には、シナゴーグ、免税店、美容院、スパ、スポーツジム、子供用プレイルーム、バー、ダンスフロア、プール、劇場(映画館も兼ねる)、そしてカジノがございました。
イスラエル国内でのカジノは違法ですが、船内(イスラエルを離れて)ではOKです。
カジノ目当てにリピーターになるお客さんも多いようです。カジノは24時間営業しているそうです。

きこりこ、船内を散策していると、 ツァヒ・ノイさん(←こちらクリックで写真が見れます。)を発見。
ツァヒ・ノイさんと言えば私達の年代がティーンエイジャーの時に流行った映画、グローイングアップシリーズにヒューイ役で出演していた俳優さんでございます。

映画グローイングアップはこちら↓



一体こんな所で何しているのかしら?と思っているうちに消えてしまいましたが、夜になって、劇場のショーにいらしているということがわかりました。




Magicshow.jpg


船内のショーは毎回変わるそうですが、ゼエブ・レバハさん主演、ツァヒさん出演のこのショー(←こちらクリック)はイスラエル国内の各地でご覧になることが出来ます。



ショーのあと夜中12時に軽食が出ます。ツアーはなんと一日4食付
外のテーブルに座っていると、ショーに出ていた俳優さん達がやってきました。
主人がツァヒさんを呼び止め、そして私を並ばせ
”写真を一枚撮らせてください。”
と言い、5枚写真をとりました。 ←しつこいわよん。
日本に2回ほどいらしたことがあるそうです。

そして主人は寝ると言い残し、おばさんと私を残し部屋へ帰っていきました。私もその1時間後に部屋に行きましたが、おばさんは偶然乗り合わせた、うちの近所のおばさんたちと夜中すぎ3時頃までおしゃべりに花を咲かせたそうでございます。

(1夜目終わり)


主人は今週も弟と一緒にクルーズの旅に出かけております。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
楽しいクルーズ
楽しそうな船旅なさいましたね。  伯母様孝行までなさって、やさしいきこりこさん!  私も三、四年前に、ヴァンクーバーからプリンセスラインと言う船で、カリフォルニアに住んでいる中国人の友人夫妻と一緒にアラスカまで行ったことがあります。一週間同じホテルに泊まっているようで、映画やサーカスも見られるし、居ながらにして、氷河も見物できるし、私の最高の旅でした。 Ashdodはいったことありませんが、あそこにそんな大きな船の着く船着場があるのですね
いよいよお相撲さんがイスラエルへ行ってカえさリアで、試合を見せたそうですね。 テレビでやっていました。 死海でお相撲さが浮かんでおおはしゃぎしていたようですね。 大使のお嬢さんの結婚式があって、お相撲さんたちも出席したそうです。  そちらではどんな反応でしたでしょうか?
【2006/06/11 17:33】 URL | tenko-chan #p16jX7V2 [ 編集]

カナダであったイスラエル人
またしつこく追申です。 カナダでバスにのったら、そばにいたおばさんが、息子さんらしい子供に「ボイ,ボイ」とか「ケン。ケン」とか言っているので、懐かしくなって、「イスラエルからいらしたんですか?」と聞いてみました。 「それがどうした?」っていうような、無愛想な返事をされてしまいました。
【2006/06/11 17:40】 URL | tenko-chan #ebRvwIR. [ 編集]

素敵~
クルーズ素敵ですね~v-238ぜひいって見たいですv-238
イスラエルにいた頃カプリシンへの船ツアーがあり、いきたかったのですが新聞に「トイレの水が逆流」だとかその他色々な悪評が書いてあったそうで(義父情報)
結局息子が小さかったこともありあきらめました。船や会社によって違うのでしょうか??きこりこさんが乗られた船は楽しそう~i-194来年祖母と母が
ギリシャ経由で船でイスラエルに行くらしいのでよければお勧めの船舶会社を
教えてくださいi-179あと、8月に義母が日本へ来るのですが、夏休みのせいかチケットが非常に高いらしいんです。特に、義母にとって初・飛行機になるらしくウズベキスタンやKLMではなくエルアルで来たいそうなんですよ。それだとチケットが一人18万円になるとかならないとかi-5ならばトルコかギリシャまでまずいき、そこから別会社の日本行きへ乗ったほうが格安な気もするのですが・・・(トルコから日本は10万円以下であったので)どう思われますか??
【2006/06/11 18:39】 URL | buba #0dVQ8k3A [ 編集]

豪華船
私が乗ったのはtenko-chanさんがお乗りになった船ほど豪華ではありませんでしたが、ジョークショーやイスラエル人観察がおもしろくて本当に楽しいたびになりました。
お相撲さんは連日ニュースに出ていたので、相撲の話題がよくでました。日本人のお友達から電話があって話す人話す人相撲の話題を切り出す、と言っていました。
今日からはワールドカップで日本が試合に出るので、この話をしてくるに違いないと思っています。

カナダでお会いになったイスラエル人さん、無愛想でしたね。
大概、え~、ヘブライ語わかるのぉ~、とか言って会話が始まるんですけれど、、、。
【2006/06/12 09:42】 URL | きこりこ #- [ 編集]

BUBA様
船もツアーも値段もいろいろございますから、行った人の話を聞いたり、旅行会社の人と話したり事前にチェックが必要です。
私も前日ではございましたが、大急ぎで旅行会社4社に電話しました。

日本へのチケットはどうなんでしょうね。船は時間もかかりますし、まして大きな荷物を抱えて、船からまた飛行機に移動はお義母さまにはちょっときついのでは、と思います。
うちのお義母さんが日本に来たときは、義母がフランス語を話すので(英語は話せない)エール・フランスしか考えませんでした。
お義母さまは言葉の問題はございませんか?機内食はコシェル・フードも忘れずに頼んでおいたほうがよさそうですね!
【2006/06/12 09:54】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/108-fcb0b893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。