イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避難
これから南下します。
連絡は携帯にお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ご無事をお祈りしています。 なにかできることがあったらいつでも言って下さいね。
【2006/07/18 13:11】 URL | ななっち #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/18 13:41】 | # [ 編集]

日本だと全然感じなかったのですが
 ものすごく危険な状態なのですね。無事に避難できて、良かったです。

 去年行ったときは、周りからは何でそんなに危険なところに行くの?イスラエルはアラブ人を、、など言われましたが、そんなことは全然感じず、マサダやエルサレムの南の壁に感動して、すごく面白かったです。それに、なんと言っても平和でした。両親ハ10年前にも行ったことがあり、黄金のドームやエリコも入れたと言っていました。
【2006/07/18 14:22】 URL | ゆか #- [ 編集]


あぁよかった。
無事に、避難されたのですね。ちょっとホッとしました。
それでは、どうぞご無事で…
私も、明るく乗り切ります。
【2006/07/18 14:53】 URL | pon #- [ 編集]

とにかく・・・
皆、無事でいられますように・・・途中落ち着いたら連絡下さい。
【2006/07/18 15:10】 URL | Bro.Ryu #- [ 編集]

きこりこさん
ご家族のみなさんもどうぞご無事で。。。
【2006/07/18 17:12】 URL | クジラ #xoejNlHw [ 編集]

どうか....
!!! どうか...どうか....ご家族の皆様。何事もなく無事で非難されますよーに。。
きこりこさん一家の無事と早く平和が訪れますように お祈りします。
【2006/07/18 17:18】 URL | KEIKO. #- [ 編集]


昨日たまたまエルサレムに住む親戚の家に遊びに行く機会があったのですが、
5年前に初めて行った時は自爆テロが不安で、半ばビクビクしながら観光したエルサレムが、今のこの状況からしてみると、すごく平和で、安心できる所に思えたのでした。

ブログが更新されるたびに、きこりこさんの無事がわかってよかったのですが、もう今となってはブログで様子がわからなくても、きこりこさん一家があの危険な地域にいないことの方がよっぽど安心です。

早く無事にお家に帰れる日が来ますように…。

【2006/07/18 18:35】 URL | pompi #- [ 編集]

ひとまず
避難なさったんですね、ひとまずほっとしました。
どうぞご家族みなさん無事にすごされますように。
早くきこりこさんの日記が更新される日が来ますように。
【2006/07/18 22:07】 URL | みっちゃん #- [ 編集]


全員の無事を祈っています。
【2006/07/19 00:49】 URL | みか #JfPblTeg [ 編集]


ひとえにご無事をお祈りしています。
【2006/07/19 03:42】 URL | takoome #- [ 編集]


南下されたのですね。なんかほっとしました。疎開中はいろいろと大変かと思いますが、短い期間と信じてお互い頑張りましょうね。
【2006/07/19 13:53】 URL | はらりん #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/21 15:42】 | # [ 編集]

どうか
ご家族全員が無事に又なるべく早くもとの生活に戻れますように、ただ
お祈り致します。こんなに突然に、状況って変わってしまうものなのでしょうか。すべてが深刻化してしまう前に、イスラエルの皆様、きこりこさんのご家族に平和が戻ってきますように。。。お子様達も、新しい生活に楽しく慣れますように、、
【2006/07/21 16:05】 URL | buba #0dVQ8k3A [ 編集]

無事を祈ります。
ブログを思い出し、大急ぎで読みました。とにかく何よりも、みなさんの無事を祈っています。
【2006/07/22 18:10】 URL | ai #- [ 編集]


お気をつけて。ご無事を祈ります。
【2006/07/25 13:54】 URL | valvane #3un.pJ2M [ 編集]

御無事をお祈りしております。
お久し振りです。今回の抗争に関するきこりこさんの記事を拝見しました。日本のテレビから伝えられる情報には、“人間の声”が少ない為、実際の事が解っていなかったと改めて感じました。きこりこさん御一家の御無事を祈ってやみません。イスラエル、パレスチナに早く平和な日々がやってきますように…。
【2006/07/26 06:28】 URL | チャム #mB.BT9Ic [ 編集]

どうかご無事で・・・
エイラットにいるのですか?避難されたと聞き少し安心しました。きこりこさんのブログが更新されるのを心待ちしております。現在のイスラエル事情として、イスラエル国民は国外に出ることは禁じられているのでしょうか?国のために・・・特に男性は戦わなくてはならないのですよね。一層のこと日本に家族共々、帰ってこられればいいのにと思う毎日です。日本に戻って次の日、現地時間夜中3時に夫の弟も徴兵され戦場に向かいました。奥さんは今、妊娠中です。また、ハイファにカチューシャが飛んできた日のハイファ行きの車掌は、もう一人の弟が担当しました。テルアビブに向かう電車は満員だったようですが、ハイファ行きは物けのからっだったと聞きました。気が気ではありません。どうかご無事を祈ります。
【2006/07/27 04:25】 URL | ともきー #- [ 編集]


皆様ご心配おかけしております。
私たちは無事に過ごしております。今お友達にパソコンをお借りして書いているので一人一人にコメントがかけないのが残念ですが、落ち着いたらまた、、、。
早く平和が戻るよう願っていてください。
【2006/07/28 12:01】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/123-a060134f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。