イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避難生活
北部はかなり危険な状態ですので、思い切って避難することにいたしました。
避難生活を始めてもう1週間半くらいになります。

売ろうと思っていたキャンピングトレーラーがとても役に立ちました。
親戚やお友達にも沢山おいでコールをいただいて大変ありがたく思いました。

今はヘルツェリア近くのお友達の所をベースにしていますが、今週はじめは戦争前に予約してあった死海のホテルに数日泊まりました。
帰り道は招いていただいたお友達のうちを周りながら楽しく過ごさせていただいております。

お見舞いをいただいた皆様ありがとうございます。
少し家には戻れないかもしれませんが、皆元気に過ごしております。
とりあえず夏休みですし、ちょっと長めのバケーションだと思って楽しむようにしています。



日本の家族から電話があって
”なんだか心配で眠れない。”
と言いました。
私は
”私が眠れてるのにあなたが眠れなくてどうするの。”
と言いました。

よく眠れております。



シェルター生活の時にやはり日本の友人からも電話をいただいて
”ご飯食べられてるの?”と心配していただきました。
”することがなくて食べてばっかりなのよ。猛ダッシュで買い物も済ましたし、大丈夫。”
と言いました。

本当によく食べております。



北では大変なことになっておりますが、2時間くらい車を走らせたら、ここが同じ国かと思うほど平和でした。
ただ狭い国ですからよく人々の話を聞いていると皆親戚や友人が避難していたり、戦争に行ったりしていますね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/28 13:39】 | # [ 編集]

サワディ~カ~
皆様、おげんきでなによりです。
こちらか入手できる情報など、知れたものです。戦闘風景しか放送されていませんし、あちらがどうの,こちらがどうのと蚊帳の外の方々のお話しかありませんし、
早く平和になることを願っています。
どうぞ、気をお付けください。
【2006/07/28 14:07】 URL | takoome #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/28 19:38】 | # [ 編集]


気持ちを切り替えて過ごされているので安心しました!
【2006/07/29 00:37】 URL | みか #JfPblTeg [ 編集]

良かった
きこりこさん、ご家族のみなさんもお元気そうなご様子なによりです。
紛争がこれ以上拡大しませんように。早くきこりこさんや北部のみなさんがご自宅に戻れますように。。。
【2006/07/29 03:06】 URL | クジラ #xoejNlHw [ 編集]


ご無事な様子でなによりです! ニュースを見るたびに今はどこにいらっしゃるのかと落ち着かない気持ちでした。この日記を読んで安心しました。
【2006/07/29 06:05】 URL | みっちゃん #- [ 編集]

お元気そうですね
遠い異国の地からだと、余計心配になるものですね。
私も91年の湾岸戦争の時にはイスラエルにいて、警報が鳴るたびにガスマスクをして密閉室にかけこんでいました。日本からは心配の電話や手紙、ファックスが次々と届きましたが、現地ではいたって普通の生活をしていました。
いづれにしろ今後の状況はどうなるか分かりませんものね。早く平和が訪れるように祈っています。
【2006/07/29 07:37】 URL | ヨハナン #- [ 編集]

元気なら何より・・・
日本では皆心配していたけど、家族全員が無事で元気なら何より。もしもの場合にはこちらでも受け入れ体制はOKだから!!
【2006/07/29 13:10】 URL | Bro.Ryu #- [ 編集]

ご無事で!
どうも今晩はきこりこ様、
書き込みが無いのでどうしたのかな?
でしたが「便りのないのはよい便り」でしたね。
本当なによりです。
しかし、今日(29日)の新聞には「アフラ近郊にも新型ロケッ・・・」
「お~っ!ふっ古巣は大丈夫か~」と昔お世話になった皆の顔が・・・
早く収まって欲しいです。

エレツ
【2006/07/29 15:05】 URL | エレツ #mQop/nM. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/29 15:51】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/29 16:47】 | # [ 編集]

シャバット シャローム
お元気そうな様子で、ホッとしました。
そうなんです!
南の我が家は同じ国とは思えないぐらいのんびりしているんです。
こんな状態が一生続くわけではないと思うので、割り切って楽しみましょう。
この機会に是非、うちの方にも足を延ばしてください。
【2006/07/29 17:13】 URL | pon #- [ 編集]

ご無事で何より
まだまだ大変な状況のようですが、とりあえずご無事で何よりです。
イスラエルで死の危険と背中合わせで暮らしている方々のことを思うと、アメリカでぬくぬくと生活していることに罪悪感さえ感じます。(中にはボランティアでIDFに従軍しているユダヤ系アメリカ人の若者もいるようですが)在米ユダヤ人にできることは資金集めということで、全米ユダヤ人社会が躍起になって募金活動をしています。一週間100万ドルが目標だそうです。

こちらでも先日シアトルのユダヤ人組織がイスラム教徒のアメリカ人に襲われて5人の死傷者が出て以来、LAのコミュニティーも厳戒態勢に入っているようです。
【2006/07/30 10:07】 URL | ハティクバ #- [ 編集]

わ~、
きこりこさん、お久しぶり~!
ご無事なようで、何よりです~。
キャンピングトレーラー、売っちゃわなくてよかったですねw

こちらは無事日本に着きました。
お借りしたブランケット、捨てていいよと言われたけど、やっぱり返そうと思って洗濯して置いておいたのに…。
今度イスラエルに帰るときは、ぜひ!

早くこの争いが終わり、お家に戻られる日が着ますように、お祈りしています。
【2006/07/30 19:50】 URL | pompi #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/08/02 16:04】 | # [ 編集]

お見舞い
おくればせながらお見舞いいたします。 二週間ほど娘とのんきにスエーデンへ旅行に行っておりました。 思えばきこりこさんは北の方にお住まいだから、とても心配になってブログを拝見に来ましたら、ほうぼうからお見舞いのコメントが入っていて、びっくりいたしました。  小さいお子様がいらっしゃるから大変でしょうね。 今日イスラエルのお友達からメールが来て、ハイファの親類達が疎開してきて、同居しているけれど、もうもめごとが始まっていて困っているということでした。  とかく日本のマスコミはイスラエルの攻撃の方ばかり責めているようで、娘が怒って、発行元へ投書したようです。  一日も早く元の生活にお戻りに慣れますように、祈っております。  ハイファにいる友人は複雑な思いをしながら、これからアフリカへ旅行に行くと言ってきました。 もう一組ランバン病院のお医者様がいるのですが、その方は簡単に疎開はできないでしょうから心配しています。 Shalom
【2006/08/03 18:20】 URL | tenko-chan #ebRvwIR. [ 編集]

takoome様
早く平和になって仕事をたくさんしてタイ経由で日本に行きたい、、、なんて時々考えます。
海外旅行を予定していた人たちはキャンセルする人が多いそうです。ご主人や息子さんが招集されたりしたら旅行で楽しむ気持ちになれませんものね、、、。
【2006/08/04 18:52】 URL | きこりこ #- [ 編集]

みかさん
ええ、皆元気です。
特に子供は夏休みなのでいろいろなところに行けて喜んでいます。
私も前向きに、楽観的に考えるようにしています。
【2006/08/04 18:53】 URL | きこりこ #- [ 編集]

クジラ様
楽しみにしていたカルミエールフェスティバルが中止になって残念です。
でも来年はきっと。
【2006/08/04 18:54】 URL | きこりこ #- [ 編集]

みっちゃんさま
とりあえず日記が更新されていれば無事、日記が更新されていなければ避難していて無事、、、。ということでいつも無事、、、(に過ごせますように)。
【2006/08/07 08:16】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ヨハナンさま
当初2日くらい(イスラエル人の2日は1週間くらいか?)と言われていたのですが長引いております。
ガスに関してはパニックが大きかった湾岸戦争ですがあの湾岸戦争より被害は大きいそうです。
こうしてコメントを書いている間も爆音鳴りっぱなしでございます。
そしてロケット弾が飛んでくるときは警報がなるのでシェルターに入ります。
通常の生活をするのにはかなり危険な状態で、子供は外に出せませんし、ほとんどの人がもう長い間仕事をしていません。
【2006/08/07 08:24】 URL | きこりこ #- [ 編集]

Bro.Ryu様
日本に帰国は最後の手段、、、なんと言っても4人の子供を連れてちょっとやそっと帰る気にはなりません。お金もかかりますし。(とりあえず停戦に望みをかける)
でも、もし日本に帰ることになりましたら、よろしくです。
【2006/08/07 08:28】 URL | きこりこ #- [ 編集]

エレツさま
そうなんです、新型ロケット弾、、、。遠くに飛ぶのほど破壊力があるので、北に戻ってきてしまいました。南下しすぎてエイラットに行ったら、暑さにやられてしまいそうですし。
【2006/08/07 08:31】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ponさま
そちらなら安全そうですね。中部テルアビブ方面もなんだか安心できないので結局北に帰ってきてしまいましたが、そちら方面に行きたい、、、というのが私の希望です。←でも夫大反対(家が遠くなりますからね)
いや、でも避難とかじゃなくて、平和が戻ってエイラットにでも行く途中、のんびりとお会いできるのがベストなのですが。ね?
【2006/08/07 08:36】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ハティクバさま
そういえばアメリカからのユダヤコミュニティーからの支援が届いています!
そのお金で北の公共シェルターにエアコンが設置されたりしています。
【2006/08/07 08:40】 URL | きこりこ #- [ 編集]

pompiさま
あのブランケット、、、?思い出すのに時間がかかりました。
イスラエル人なら新品のブランケット、返すから、といって借りていっても返してくれないけど、いや、あれは本当に使い古したものなのでどうぞ捨ててしまってください。
こんな状況で会えなくなってしまって残念でした。
【2006/08/07 08:48】 URL | きこりこ #- [ 編集]

tenko-chanさま
自己主張が強いイスラエル人なので行く先々でもめ事が始まるのはわかる気がいたします、、、。
そんなことを考慮してか夫は滞在先にキャンピングトレーラーを置かせてもらい、朝から夜までは外出していたので疲れてしまったようです。
結局今は北に戻ってまいりました。
【2006/08/07 08:53】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/124-035b163c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。