イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎ雲
日本の姪っ子がまだ3歳くらいのとき、空を見て
”お母さん、あの雲、フィリピンに似てるね。”
と言ったという話を聞き、早期教育の弊害ではないかとちょっと心配したことがありました。



7月の初めころイスラエルの夏にしてはめずらしく雲が多い日、子供達を乗せて車を運転していました。
すると
ママ、シルギヤ! (白雪姫=長女のペットうさぎの名前)”
と長女が叫びました。
実はそのちょっと前に長女が大事にしていたそのペットは、ウサギ小屋に動物(多分イタチかキツネ)が侵入し、襲われて死んでしまったのです。
娘は大変ショックを受けていたのですが、えさをやり忘れたなら彼女の責任ですが、他の動物に襲われてしまったのなら、コレ自然界の法則なのよ、、、と慰め、なんとか落ち着いてきた所でした。


そんなことがございましたので、またこの子ったらヘンなこと言い出してっ、、、、と思いながら彼女が指す空を見上げると


あら、まあ!



July2006shirugiya.jpg


↑うさぎに見えますか?(私にも確かに見えました。)


シルギヤが会いに来たのね、、、
としばらく車を止めて雲の形が変わるのを眺めていました。
それから時々私も雲を見るようになりました。



↓シルギヤ

2006-usagi.jpg

スポンサーサイト

テーマ:こどものひとこと - ジャンル:育児

この記事に対するコメント
お嬢様の気持ちが~
私もついこのあいだ15年間飼っていた猫《にゃーにゃ》をおくったばかりです。
ましてや野生の外的に襲われてしまうなんて、どんなにかお嬢様の気持ちが傷つき悲しまれたことか!でもチャンと神様は雲を使って応えてくれたのですね。
シルギアもお嬢さんの優しい気持ちを忘れてはいませんね。
私もしばらくシルギア雲を眺めていましたよ。そして癒されています。
ありがとう!!
【2006/09/18 12:50】 URL | ゆりあん #- [ 編集]

逢いに来てくれたんですね♪
私もうさぎちゃんに見えました(=^▽^=)
素敵なエピソードありがとうございます♪
【2006/09/18 14:22】 URL | みか #JfPblTeg [ 編集]

サワディ~カ~
おお、テンプレートが日本の秋に変っている・・・・・
そんな頃なんや~、 ここにいてたら何時でもが夏で梅雨で・・・

ウサギに見えますね、
子供って・・・ショックには弱いですけど、立ち上がったときにはもっともっと強くなってますから・・・・
我息子達、今や、立ち上がってスタスタと自分の道を歩いています。
振り返りもしませんが、その方がいい!
【2006/09/18 16:17】 URL | takoome #- [ 編集]


子供はすごい感性ですね。
私なら同じ雲を見ても、そう思わなかったでしょう。
言われてみて確かにウサギに見えます。
私も3人の子供の言葉にハッとすることしばしばです。
【2006/09/18 17:33】 URL | Yohanan #- [ 編集]

うざぎ雲
 斜体の文私にもうさぎに見えました。

 斜体の文ペットを飼うのは、別れとセットなので、悲しいことが多いですが、雲になって会いにきてくれるなんて素敵ですね。

 画面が凄く可愛くなっててびっくりです。
【2006/09/18 17:48】 URL | ゆか #- [ 編集]


うさちゃんに見えます~。カワイイ。あったまるお話ですね。お子様もシルギアが会いに来てくれて本当に嬉しかったことでしょう。
うさぎのテンプレートもとってもカワイイです♪
【2006/09/18 20:55】 URL | MIYA☆ #- [ 編集]

ゆりあん様
短い間でしたがとてもかわいがって、うさぎも娘になついていただけにショックは大きかったようです。
数日後には元気になってコレ自然界の法則、、、なんて言っていたけれど、シルギヤのことは決して忘れていなかったのです。
【2006/09/18 23:24】 URL | きこりこ #- [ 編集]

みか様
うさぎ、見えましたか。
右上の灰色の雲がかかる前は長い耳もちゃんとあってもっとうさぎの形がくっきりしていたんですよ。
ぼっとしているうちに灰色の雲がかかってきて、少ししてからバッグにカメラがあるのを思い出しました。
【2006/09/18 23:28】 URL | きこりこ #- [ 編集]

takoome様
テンプレートはシルギヤにあわせてうさぎにしてみました。うさぎさんが月見団子を運んでいるところが日本の秋らしいですね。

こういうことを乗り越えて子供は成長していくのでしょうね。
【2006/09/18 23:33】 URL | きこりこ #- [ 編集]

Yohanan様
私は雲を眺める余裕もありませんでしたし、ましてそれをみて何かの形を想像するそんな余裕もありませんでした。
子供の言葉にハッとすることしばしば、、、>同じくでございます。
【2006/09/18 23:44】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ゆか様
私もね、雲になって会いに来てくれたと思っています。雲の形が本当にうさぎが天に向かって飛んでいくみたいだったものだから。

【2006/09/18 23:49】 URL | きこりこ #- [ 編集]

MIYA☆様
やっぱり~!見えますでしょっ。
見えた方だけコメントくださって、やっぱり見えない方もいるのかしら。

テンプレートはこれ期間限定でございます。
【2006/09/18 23:54】 URL | きこりこ #- [ 編集]


すご~い素敵な時間でしたね!
いいなぁ、いい家族だなぁって感じを受けます。
その言葉はお嬢さんが大きくなるまで大事にとっておかなきゃね。
【2006/09/19 03:39】 URL | maki_prune #- [ 編集]

素敵なお話!
まあ!
すっかり可愛いメルヘンティックなうさちゃんのお部屋にお引越しですね。 シルギアとご長女ちゃまは一生かたくつながれていくのでしょう・・・♪
美しい心温まる絵本を見せていただいた様な気持ちです。 もち、私にも兎さん見えましたよ。
ご家族そろってご無事でゆっくり空を見上げていらしてーー本当によかった。 これからの平和をずーっとお祈りしておりますよ!!v-218
【2006/09/19 05:16】 URL | chi-chama #- [ 編集]

maiki_prune様
雲を見たときジ~ンと不思議な気持ちになりました。
【2006/09/19 08:14】 URL | きこりこ #- [ 編集]


実はシルギヤが死んでからすぐ野うさぎの家族にも遭遇したりしまして、悲しんでいる長女をシルギヤが慰めに来て引き合わせているかのようでした。←考えすぎですか。
最初はおびえてウサギ小屋の隅に座っていたシルギヤも長女が来ると両足を上げて喜ぶようになりました。うさぎがあんなになつく動物とは思いませんでした。
【2006/09/19 08:27】 URL | きこりこ #- [ 編集]

可愛いw
mixiにカキコありがとうございましたv-7

大きな空ですねv-237
でも、こんな大きな空の下で
戦争が起きてるんですね…。
何だか切ない気持ちです。

因みにうちには犬猫がいます。
他の動物に襲われる事は無さそうですが、
交通事故が心配です。。。
【2006/09/19 16:20】 URL | チャム #mB.BT9Ic [ 編集]

お邪魔します
きこりこさん、
こんばんは♪

私も雲がシルギヤちゃんに見えてジーンとしました。
ご長女ちゃんとシルギヤちゃんは魂で繋がっているのかも知れませんね。

こんな風にみんなの平和への祈りが天に届けば…と思いました。

こころがやさしくなるお話、ありがとうございました。v-22
  
【2006/09/19 19:47】 URL | みさ #- [ 編集]

chi-chama様
えっと、、、このお部屋の模様は期間限定にしようと思っております。

本当に平和が戻ってきて、良かった、、、。そしてこの静けさがずっと続いてくれたらと思います。
シェルターから出てお友達の家に着いたとき、初めてゆっくり空を見上げたときの感激は忘れられません。とてもきれいでした。
【2006/09/20 22:13】 URL | きこりこ #- [ 編集]

チャム様
交通事故、、、うちは田舎だから交通量は少ないのですが、野生動物が多くいるので、、、、。
戦争中は動物もとてもおびえていたそうです。
ニワトリなんて卵の形がゆがんでしまったそうです。
【2006/09/20 22:17】 URL | きこりこ #- [ 編集]

みさ様
いらっしゃいませ♪

長女の祈りが天に届いたのでしょうか。
きっとそうですね。
【2006/09/20 22:24】 URL | きこりこ #- [ 編集]


こんにちは あたしも大好きな猫日本から連れてきました。 うちの猫もいつのひか、、、、涙       きこりこさんシャーナートバー!!!
【2006/09/21 19:03】 URL | ガビー #- [ 編集]

元気に跳ねて行きますね
どうしても飼うんだと猫を連れて帰った時の気持ち。
そして数年後に見送ったときの気持ち。
そらを見上げること。
いろいろ 思い出したような気がします。

パイのように薄く薄く、でもしっかり重なって
お嬢さんの人柄を形作る 大切な経験ですね。
【2006/09/21 19:18】 URL | みっちゃん #- [ 編集]

ShanaTovaガビーー様
ぉお~、日本からですか。
でもペットはそのくらいの覚悟で飼わなくてはいけないですよね。ね。


【2006/09/22 09:37】 URL | きこりこ #- [ 編集]

みっちゃん様
最初は反対していましたけど、毎日たいへんよく世話をしていたので感心しました。
娘もきっといろいろなことを学んだと思います。
【2006/09/22 14:24】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/131-bb2af45c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。