イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この鳥何ですか?
長男と長女が庭の木の下から鳥を拾ってきました。

ゴザル(ヒナ鳥)でござる、、、、。 (さぶいですか?)


2006roshgozal.jpg


身体の色は黒っぽく、黄色い産毛が生えています。
くちばしと首が長く特徴があります。

2006roshabird.jpg



落ちていた木の上や周りを何度も見回したのですが巣らしきものが見つかりません。
夫がオレブ(カラス)じゃないか?と言ったので子供達がインターネットで調べると、食べ物は種、米、バンバ 、、、、 
とあったそうです。 ←本当ですか?

※バンバはコレ食べたことないというイスラエル人がいたらその人が本当にイスラエル人かどうか疑ってみるべきだ、、、、というくらいイスラエルでは人気の(特に子供)国民的スナック菓子でございます。


そうね、バンバね、バンバならビタミン入りだしね名案 、、、かも?


、、、というわけで、とりあえず応急処置として砕いて水にといたバンバを注射器で口ばしにあてて飲ませました。
そしてもしかしたらお母さんが探しているかもしれないので、箱に巣を作って木の上に戻したのですが、それで良いのでしょうか。


間違ったことをして、鳥にかわいそうなことをしているかもしれませんので、鳥に詳しい方がいらしたらどうぞ教えてくださいませ。
ちなみに私はワシに似てると思いました。 ←そんなわけないですか?
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

きこりこさんのお家は色んな動物がやってきますね♪なんの雛でしょうね。不恰好なキウイみたい。可愛いですね。
【2006/10/01 02:53】 URL | nikki #- [ 編集]


からすの食べ物の欄に≪バンバ≫があるなんて、すごいですね。
ちなみに、私にはカラスに見えたのですが。。。
【2006/10/01 13:44】 URL | ゆんちゃん #- [ 編集]


ふわふわでカワイイですね~。食べ物はバンバ。まさにイスラエルですね。でもなんだかすごい納得がいきます。(笑)早くお母さんが見つかるといいのだけど。
【2006/10/01 14:54】 URL | MIYA☆ #- [ 編集]

ヒナ鳥にバンバ?
すごいですね。イスラエルの発想は!鳥を飼っていたわけではありませんが、まさにイスラエル方式ですね。
ところでホントにそのヒナは何の鳥でしょうね。確かにカラスのような気もしますし、ワシかも知れませんね。
これでも一応バードウォッチングで有名なキブツ・マーガン・ミハエルに半年いたのですが、残念ながら鳥の飼育をしたことはありませんでした。
鳥を飼った経験のある家内に言わせるとヒナ鳥はなるべく暖めたほうがいいそうですよ。母鳥の体温が大切みたいですね。
【2006/10/01 18:22】 URL | Yohanan #- [ 編集]

Yom Kippur
パパです。まだイスラエル出張中です。
バンバって、マルボーロ(古っ!)みたいな味で長さ2~3センチの
フランスパンみたいな細長い形(我ながら、たとえがとっても下手!)
のお菓子ですか(笑)
さて、ついにYom Kippurを迎えました。本当に車道から車が消えるんですね。
知り合いに自転車を借りて2時間ほど走りまわりましたが、黄色の点滅中の
交通信号を見ながら車道の真ん中を自転車で突き抜けるのは、子供でなくても
サイコーに楽しいですね。
明日もじっくりYom Kippurを体感しよう!!
【2006/10/01 21:32】 URL | PAPA #Wny628Es [ 編集]

サワディ~カ~
おお、自分で育てないの? 私なんか・・・喜んでやってしまいます。
カラスだったら・・・・雑食だから人の離乳食みたいに考えたらいいのでは?
定かなことではありません。<m(__)m>
【2006/10/02 05:32】 URL | takoome #- [ 編集]

nikki様
キウイ、、、、そういわれてみれば似てるかも。
鳥図鑑を見たのですがどれを見てもなんだか似てるように思えてきてしまうので、図鑑は見るのを止めました。
【2006/10/02 22:01】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ゆんちゃん様
やっぱりカラスですか。
カラスなら何でも食べそうだから育てることができたかもしれないのに、、、。
【2006/10/02 22:03】 URL | きこりこ #- [ 編集]

MIYA☆様
主人の従兄弟が小さかったとき、病気になっておばさんが病院に連れて行ったそうです。
”何も食べないのだけど、バンバを少し食べました。”
というと
”ああ、バンバ食べてればだいじょうぶでしょ。”
と言われたそうです。
イスラエルは病人もヒナ鳥もバンバでいいんですね、、、。
【2006/10/02 22:07】 URL | きこりこ #- [ 編集]

Yohanan様
さっきメールを開いたら動物をたくさん飼っているお友達からメールが来ていて、鳥は雛が巣から落ちると見捨てる習性があると教えてくれました。
そしてやっぱり保温は大事だそうです。食べ物も人肌に温めないとおなかを壊してしまうのだそうです。
【2006/10/02 22:12】 URL | きこりこ #- [ 編集]

マルボーロ
もしかしてそれって卵ボーロでしょうか、、、。
ちょっと懐かしい味ですね。私は甘くないキャラメルコーン?なんて例えてみたりするのですが、それはきっとピーナツ味だからですね、、。

町もやっぱり車がありませんでしたか、、、。うちの村は村のゲートが閉まって外には出られないのですが、外はアラブ人村に囲まれていますから、車が走っている音が時々聞こえました。

出張を楽しんでらっしゃるようでよかった♪
【2006/10/02 22:24】 URL | きこりこ #- [ 編集]

takoome様
実はヒナ鳥が巣の中から消えていたのです。お母さんは迎えに来ないとわかった今犯人は猫、、、?
やっぱりかわいそうなことをしてしまいました。
【2006/10/02 22:27】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/133-7dc6d3f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。