イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホロコースト記念日
先日近所のおじいさん(オランダ系ユダヤ人)を夕飯に招待しました。
おじいさん、もう84歳とかですから食べやすいものを、と思いスープも作りました。
”○○○さん、スープも作りました。いかがですか?”
と言うとおじいさん
”わたしはスープが大嫌いなんだよ。スープは一生食べないと誓ったんだ。”
と言いました。
あらま!と思っているとおじいさんはこんな話を始めました。



戦争でナチスの勢力が拡大しオランダにいると危ないと思ったおじいさんの両親はアメリカに移住したのだそうでございます。
若かった彼は外国人部隊に入りベルギーに行くことになりました。

そしてそのベルギーでドイツ軍と衝突仲間3人と捕まってしまいました。
つかまってすぐパンツを脱ぐよう言われたそうです。
仲間二人はユダヤ人ではなかったのですが割礼していたのでその場で射殺されました。
おじいさんはユダヤ人でしたが割礼をしていなかったので射殺は免れましたが収容所に入れられ毎日スープを食べ続けたのだそうです。水ばかりのほとんど具のないスープ。
半年で68kgあった体重が38kgまで落ちたそうです。
戦争が終わり開放され、すぐ病院に運ばれました。自力で歩けるまで長い時間がかかりました。

それ以来おじいさんはスープは絶対口にしないそうです。

今晩から明日にかけてホロコーストで犠牲になった方たちの記念日です。おじいさんは生き残りましたが彼もホロコーストの犠牲者です。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

覚えていなくてはいけない、伝えなくてはいけない事実ですね。
大昔じゃない、ほんのちょっと前のこと。
おじいさんの心に平和がありますように。
【2007/04/16 02:13】 URL | maki_prune #ehuBx04E [ 編集]

ぐぐ!
・・・ときました。
おじいさんの幸運に感謝と殺された仲間に冥福捧げます!!!
【2007/04/16 06:08】 URL | あいこ #mQop/nM. [ 編集]


きこりこさん、
こんにちは。
おじいさんからの貴重なお話のお裾分け、ありがとうございました。
私の父はあと二日で喜寿を迎えますが、彼もいつかの辛い経験から
おかゆやおいもの類はいっさい口にしません。
彼から聞かなければならない話がたくさんあるのだとは知りつつ、
訊いていいものかどうかも分かないまま今に至ります。
知っていなければならないこと、自分がそれを知らないということさえ
知らないことが、まだまだたくさんあります。
【2007/04/16 06:15】 URL | みさ #- [ 編集]

サワディ~カ~
どん!と胸に重石を乗せられたようです。
辛い思いをされた方ほど、その思いはなかなか出してもらえない。
なかなか聞けないお話をありがとぉ、
【2007/04/16 07:27】 URL | takoome #- [ 編集]


こんにちは。
 きこりこさんちに立ち寄る前にホロコースト記念館行きましたよ~。その時に写真集をみたのですが。。。ツライ事実ですね。

 イスラエルという土地はリアルに平和とは何か? 題2次世界大戦の時のことなど、歴史を肌で感じますよね。
【2007/04/16 08:42】 URL | sarmin #- [ 編集]

なんと言って良いか…
きこりこさん、こんばんは。
私たちは今の時代に生きていることに対する感謝の気持ちを忘れてはいけないんだなぁと改めて痛感しました。
食べるものにしても、着るものにしても、何でも豊かにそろっている時代、もっと大切にしないとバチが当たるなぁと思いました。
【2007/04/16 15:56】 URL | クジラ #- [ 編集]


ホロコーストにまつわるお話、犠牲者の方々のお話は本当に心に重く響きますよね。あたしは、実際の犠牲者の方から直接話を聞いたことはないのですが、間接的にでも話を聞いて涙ぐんだことが数回あります。信じられない本当の話、絶対に忘れてはいけないことだと思います。
【2007/04/17 03:35】 URL | guli #- [ 編集]


悲惨な体験談ですね。もっと若い人に、語り伝えていってほしいです。
【2007/04/17 08:40】 URL | mikola #- [ 編集]

maki_prune様
それからおじいさんはユニセフで働いたり、ベルギーで大きな会社を経営したりしながらイスラエルにたどり着きました。波乱万丈なおじいさんの人生を聞いていると山あり谷ありでついつい聞き入ってしまいます。
でもおじいさんの心は今は平和に満ちている気がします。
【2007/04/17 11:42】 URL | きこりこ #- [ 編集]

あいこ様
仲間たちの不運を思うと冥福を祈らずにはいられませんね。
【2007/04/17 11:44】 URL | きこりこ #- [ 編集]

みさ様
ユダヤ人だけでなく当時は戦争で世界中のたくさんの方たちが犠牲になりました。そういう方たちも含めて戦争の悲劇を繰り返さないということを思い出す日です。
日本の老人はあまり過去のつらいことを語らない人が多いですね。記憶から消したいくら苦い経験だったのかもしれませんね。
【2007/04/17 11:53】 URL | きこりこ #- [ 編集]


おじいさんにとって、スープとは辛い思い出の象徴なんでしょうね。
そんな話も語りついで行かなくてはいけませんね。
日本にいてはなかなか聞けない話です。ありがとうございました。
でも決して騒ぎ立てるわけではなく、辛い思いを背負って、なお前を見据えしっかり生きているおじいさん、素晴らしいですね。
【2007/04/17 19:29】 URL | Takuya #- [ 編集]

takoome様
そうですね、こういう辛い思いでは記憶の中から消そうとしますからなかなか聞くことができません。
おじいさんの穏やかな顔を見ていると遠い昔の過去と言う感じ、にこにこ話してくださいました。でも戦争の悲惨さがとてもよく伝わってきました。
【2007/04/22 22:53】 URL | きこりこ #- [ 編集]

sarmin様
あのホロコースト記念館はうちから近いのに実はまだ行ったことがありません。
どうでしたか?
エルサレムのヤド・バシェムは見るのも辛い写真がたくさんありました。
【2007/04/22 22:55】 URL | きこりこ #- [ 編集]

クジラ様
おっしゃるとおりですね。
健康であること、食事ができること、家族がそばにいること、当たり前のようですが感謝しなければいけませんね。
【2007/04/22 22:59】 URL | きこりこ #- [ 編集]

guli様
私たちがしなければならないことはそんな悲劇を繰り返さないこと、なのですがどうして戦争はなくならないのでしょうね。
【2007/04/22 23:05】 URL | きこりこ #- [ 編集]

mikola様
昔タイに行ったときカンチャナブリに行きました。
その場所に行ってここでこんなことがあったんだ、と思うと大変悲しくなりました。
平和は大変ありがたいこと、戦争を知らない世代も考えなければいけませんね。
【2007/04/22 23:09】 URL | きこりこ #- [ 編集]

Takuya様
おじいさんの中ではもう割り切っている感じですがスープだけは心の奥底で辛い思い出になって消しきれないんでしょうね。
おじいさん今はとってもグルメです。
【2007/04/22 23:13】 URL | きこりこ #- [ 編集]

今はお元気なのですね
行き続けて今が幸せでとても良かったですね
【2007/04/30 10:02】 URL | マー #YG9ONXHE [ 編集]

生きていてこそ
幸せにめぐりあえる、、、命は粗末にしてはいけない、命があることが幸せ、と思えるおじいさんのお話でした。
【2007/04/30 22:07】 URL | きこりこ #- [ 編集]

J様
何が面白いのか具体的に書いていただけるとうれしいわ。
【2007/06/12 10:11】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/170-17f14705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。