イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのぉ、報道されてますでしょうか、、、
北のキリヤットシュモナがヒズボラからカチューシャロケット弾の攻撃を受け続けたように、イスラエルの南スデロットという町ではもうずっと長い間ガザからカッサムロケット弾の攻撃を受けています。

スデロット↓



イスラエル側ではガザへの電気の供給を止めたり検問の強化などしてきましたが、被害はスデロットだけでなくアシュケロンのほうまで及ぶようになっていました。
イスラエルの中では
”もうたくさんだ!”
という声やそれでもまだ
”暴力に暴力で返してはいけない。”
というさまざまな意見がございます。
しかしとうとうイスラエル国防軍によるテロリスト掃討作戦にふみきることになりました。



先週末主人の弟は子供を我が家に預けて奥さんと二人で死海のホテルで二人きりで久しぶりの休暇に行くことになっていました。
ところが週末になっても甥っ子がやって来ないので主人に聞くと
”弟は軍に呼ばれてガザに行くことになったので奥さんは子供たちを連れて実家に行っているそうだ。”
と言いました。義弟は楽しみにしていた休暇をキャンセルし、イスラエル国防軍のテロリスト掃討作戦に行くことになってしまいました。

掃討作戦ではイスラエル兵士が2名、パレスチナ側は一般人も含め100人以上の死者がでたとのことでした。
さて、イスラエル国防軍の掃討作戦が始まると日本からたくさんの無事を確認する連絡が入りました。
※これまでのスデロットやアシュケロンでの被害は伝わっていないのに、国防軍が動くとニュースになったのだと思います。いつものことながら報道の偏りを感じずにはおれません。

今週はじめイスラエル国防軍の地上部隊が引き上げることになりました。ハマスからは勝利宣言が出されました。
※第二次レバノン戦争で停戦になるとヒズボラが勝利宣言を出したのを思い出します。

この掃討作戦に対し、東エルサレムや西岸各地(ヘブロン、ベツレヘム、ラマッラ)でパレスチナ人による大規模な抗議集会が行われました。東エルサレムではユダヤ人が運転する車が襲撃されるショッキングな映像が流れました。
イスラエル側では引き上げ後もロケット攻撃は止まず毎日被害が出ています。

3月6日木曜日のニュース(←クリック)




あら!!

たった今もエルサレムのイェシバ(ユダヤ教の学問を勉強する学校)にパレスチナ人が侵入、乱射し少なくとも6人が死亡するというニュースが入りました。

こういうニュースは日本で報道されるのかしら?

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/03/07 13:46】 | # [ 編集]

残念ですが。。。
きこりこさん、シャバット・シャローム!

エルサレムのイェシバでの銃乱射事件は入ってきましたが、
日本ではカッサムロケットなどはほとんど報道されていません。
なので、一般の日本人は「イスラエルがガザで軍事行動を起こして住民を多数殺害した結果」と捉えている方が多いと思います。

ましてや、2005年(でしたっけ?)シャロン前首相の大英断でガザからの完全撤退をしたということも知らない、あるいは忘れられているでしょう。
イスラエルがそのような大きな譲歩をしたにもかかわらず、結局パレスチナが内部の過激派を統制できず、ガザはテロリストの巣窟になってしまっていますね。

カッサムロケットに続いて今回のエルサレムでのテロ…イスラエルでの世論の硬化を招いて、近い将来、国防軍のガザ再占領もあり得るのでは…と考えるのはボクだけでしょうか。

パレスチナ側にしっかりとしたリーダーシップを発揮できる和平推進派の人物がいないことが、イスラエルにとっても苦しいところですね。。。
【2008/03/07 14:09】 URL | クジラ #xoejNlHw [ 編集]


今Yaooのニュースを見ていてエルサレムの銃乱射事件の記事を読みました。
全く関係のない子供達を狙っての事件、とても悲しくてやりきれません。
こういった異常な行動は間違っている、と正しく判断できるパレスチナ人が
例え一人でもいる事を願わずにはいられません。
仲良く暮らしているアラブ人は沢山居るのだから・・・
どうやら犯人はイスラエル在住のアラブ人だったようで、これから世論がどう動くようになるのかが非常に気になりますね・・・

ところで義弟さんは無事帰還されたんですか?


【2008/03/07 15:35】 URL | Twity #- [ 編集]


同じく残念ながら。。。報道はいつも偏ってますよね。
私がイスラエル側寄りのひとだからそう感じるのか、実際そうなのか。
乱射の事件はすぐに報道されましたが、人々の反応をみると
犯人を撃ったイスラエル側を責めていたりなんだかよくわかりません。
混乱してます(涙)
ガザ撤退のあの暑い夏に、その地のテレビで報道を見ていたフシギな気分を思い出しました。
どうか火種が飛び火しませんように。

せっかく楽しい春なのに。
【2008/03/07 18:05】 URL | maki_prune #ehuBx04E [ 編集]


エルサレムでのテロ、京都新聞の夕刊に載ってました。
いつも思うことだけど、こういうニュースってパレスチナより。
パパに聞いたところ、このテロリストはこの被害にあった神学校の運転手であったとか。そういうのは全然書いてないんですよね。
エルサレムに住んでいると、その辺にいっぱい、いわゆる「イスラエル在住のアラブ人」がいます。でも、殆どが「普通の人」なんですよね。
こういうことが起きて一番困るのがこの人達。肩身の狭い思いをしていると思います。
ほかの地域はあまり知りませんが、エルサレムではイスラエル人もアラブ人も共存しています。
きっと、こういうことが起こるたびに、エルサレム在住のアラブ人の立場は悪くなるばかりなんでしょうね。
ちょっと悲しいです。
【2008/03/08 03:08】 URL | ゆんちゃん #- [ 編集]

はじめまして
イスラエルにペンパルがいる者です。「イスラエルに関して、日本ではアラブよりで、偏った報道がされている」とあるジャーナリストが言っていましたが、どうやら本当のようですね。偏っていると知らなければ、イスラエルが一方的に攻撃しているかのように感じてしまいますね。宗教に興味がある私にとっては、一度はイスラエルに行きたいものです。最近知ったのですが、イスラエル国は、第二次大戦後、1951年に日本がサンフランシスコ平和条約に署名して独立したあと、一番最初に国交を結んでくれた国だったのですね。イスラエルは私にとってまだまだ遠い国ですが、いつか自分の夢を叶えるために訪問するつもりです。また見にきますね。携帯電話から書き込んでいるので、行が揃わず、汚いかもしれませんがお許し下さい。
【2008/03/08 18:03】 URL | 小市民1 #R.phndZk [ 編集]

クジラ様
アッバス議長は過労のためか点滴を受けている様子がニュースに流れていました。自治政府の中でしっかりテロリストに制裁をくわえてくれればイスラエル軍が出て行かなくても済みますのに。
こういう行動を起こすと世界はイスラエルを批判しますが、カッサムやグラッドが毎日飛んできていても結局どこも知らん振りだったように思えましたけど。
【2008/03/08 21:23】 URL | きこりこ #- [ 編集]

Twity 様
平和を祈るイェシバでこのようなことはあってはならないことですね。
死者も結局8人になってしまいました。
義弟は無事に帰ってきました。朝方家に戻ったそうですがその日にすぐ仕事に出かけていたようです。任務とはいえ辛いですね。
【2008/03/08 21:31】 URL | きこりこ #- [ 編集]

maki_prune様
そう、せっかく楽しい春なのに、、、。
でも春夏のほうがその手の騒ぎが多い気がいたします。軍事的に攻めやすいとか何かそういう理由があるのかしら。
プリムには安心してスデロットやアシュケロンの子供たちがお祝いできるといいのですが。
【2008/03/08 22:20】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ゆんちゃん様
私が住んでいるところも西にクリスチャンアラブ人村が隣接、東にドゥルーズ村が隣接していてムスリムも混ざっていたりしています。7年位前のインティファーダの時クリスチャンアラブ人さんが
”こういうのがあるとアラブ人がひとくくりにされるのが一番嫌だね。”
と言っていました。
先週義母のうちでカッサムが落ちたニュースを見ていたら職人のムスリムさんがやってきましたが、す~っとすぐ出て行ってしまいました。いつもならコーヒーを飲んでいくのですがユダヤ人の不満を聞くのもいやでしょうし、イスラエル軍が同胞を攻めている話を聞くのも嫌でしょうし、辛い立場だわ~、と同情してしまいました。
【2008/03/08 22:28】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ご無事で何よりでした
ご無沙汰しています。
義弟さんの無事のご帰還何よりです。スデロットやアシュケロンの方々が当たり前の日常生活を送るのもままならない時に、外野席からただ心配する離散ユダヤ人としては、申し訳ない気持ちでいっぱいです。地域の募金活動に参加しますから、がんばってくださいね。
ところでオルメルト首相の2人のご子息は、IDFに従軍せず海外暮らしだそうですね。支持率もどんじりになって久しいのに、いつ辞めていただけるんでしょうか。

【2008/03/09 08:20】 URL | ハティクバ #- [ 編集]

小市民1様
はじめまして。コメントありがとうございます。

>イスラエルが一方的に攻撃しているかのように感じてしまいますね

ぇえ?と思ってしまうようなまるでイスラエルが一方的に攻めているような記事もございまして、まさか想像で書いているのでは??とさえ思うことも。
さて、報道にはちょっと問題がございますが、旅行にはなかなか面白い国ですのでぜひ一度いらしてくださいませ。
【2008/03/11 00:16】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ハティクバ様
励ましのお言葉ありがとうございます!
スデロットやアシュケロンに是非届くと良いのですが。
もうすぐプリム、そしてペサハも近づいているので皆安心して祝えることを祈っています。
オルメルトさん、、、法曹界出身ですから!?
【2008/03/11 00:27】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ご無沙汰
ほんとにご無沙汰してしまいました。 もうすっかりそちらに落ち着いていらっしゃるようですね。 ひさしぶりに伺ってヘブライ語の文字を見て「残念ながら意味はわかりません」懐かしくなりました。 私はイスラエル大使館の出しているイスラエルニュースを見ておりますから、わりと正しい報道がわかりますが、日本の新聞はどうしてイスラエルが攻撃をしかけているように報道するんでしょうね。 イスラエル軍が強いから、そういう風に見えるんでしょうか?  今日はヘブライ大学の学長さんが来日していらして、その講演会を聞きに行きました。 微生物をつかって水を浄化するお話で、それこそ私の主人と同じ専門でしたから、主人に聞かせたかったと残念でした。今日は雨で日本の方は気を使ってくださったけれど、イスラエルだったら皆大喜びだと言っていらっしゃいました。
多分5月の末から6月にかけてイスラエル行きが実現しそうでございます。
【2008/04/08 19:26】 URL | tenko-chan #ebRvwIR. [ 編集]


最近ご無沙汰して、、、と思っていたらまさにぴったりのタイミングでコメントをいただいてびっくりしました。今日やっと3週間半ぶりに主人が帰ってきてくれたので少し落ち着くと思います。これでぺサハの掃除とお買い物に専念できそうです。

5月末だとまだ宿泊所のほうはできていないと思いますがお待ちしています。今度はテルアビブあたりのカフェで報道のあり方についてでもお話しましょうか。(笑)
【2008/04/09 21:39】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/197-a89bc65d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。