イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bat Yaar牧場
ラグバ・オメル、シャブオット、、、、と祝日が続きましたが、気がついたらもうすぐ夏休みではありませんか。
先週、次女が保育園からメモをもらってきたので見てみると、翌日保育園の1年の終業旅行というのでしょうか、、、があるので、親子で参加するようにとのことでした。
あわてて準備をして(といっても水、帽子、10時のおやつくらい)行ってまいりました。

バット・ヤアール・牧場(←こちらクリックでHPがご覧になれます)でございます。



次女は動物で馬が一番好きとのことで、主人に毎朝(保育園に行く途中の道路わきに馬がいるので)
『馬買って』
とねだるのですが主人は
『バンバじゃないんだぞ(=安い、簡単に買える)』
と跳ね返していました。

それでまあ折りをみて牧場に連れて行ってあげましょうよ、と言っていたのですが家族旅行で行く前に保育園の旅行で行くことになりました。次女大喜び!

↓ポニーに乗るのかと思ったら、ほら、こんな大きな馬に乗せてくれました。

2008beityaarhourse.jpg


↓その後はこんなかわいい馬車にも乗りました。

2008beityaarbasha.jpg


↓牧場内にこんな遊び場もございます。

2008beityaarasobiba.jpg


たくさん遊んだ後はお腹がすくのでピタを作りました。

2008beityaarpita.jpg


ヒソップとオリーブオイルを混ぜたのをたっぷり塗って焼きます。

2008beityaartabun.jpg


娘が大変喜んでいたので私も楽しく参加することができました。
牧場内にはおいしいステーキのレストランもあるそうです。動物を楽しんだ後に動物の肉を食べるのは私にはちょっと抵抗がございますが、、、、。

場所はツファットの近くです。(HPに地図も載っています。)夏休みにお子様たちと出かけるところに困った方にぜひお勧めいたします♪



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

楽しそうなところですね!でも、ここまで辿りつくのはちょっと遠いなぁ。。。
【2008/06/17 07:34】 URL | ゆんちゃん #- [ 編集]

ゆんちゃん様
そうですね、エルサレムからはちょっと出かけよう、といって出かけられる距離ではないですね。
でもこの辺はツィマーっていうペンションみたいな宿泊所が多いので泊りがけで来られるのもお勧めです。
そして私は、、、、この夏こそはエルサレムに行く!
、、、行けそうな話しがあるので、行くときにはお電話します。
【2008/06/17 09:29】 URL | きこりこ #- [ 編集]

新鮮・・・
以前、サファリに行った際、ダチョウのソテーやワニの唐揚げ等ををとても美味しく頂いてしまった様な・・・グリーン牧場でのBBQとかも。
産地とれたての様な感覚で(笑)
【2008/06/17 09:36】 URL | Bro.Ryu #- [ 編集]


大きなお馬さんに乗れて ご満悦ですね
お食事も作るなんて なかなか面白い遠足ですねぇ
【2008/06/17 16:04】 URL | うみんば #- [ 編集]

自然
はやっぱり最高ですね!!
先日我が家もワールド牧場なるところに行きましたが、片道高速一時間の間
娘が何度もチャイルドシートから立ち上がろうと激泣きしていました。
きこりこさんのお子さんは移動時間おとなしくされていましたか?小さいころ。。
連れて行きたいところは山ほどありますが車内で暴れられるとつくまでにへとへとです。
それにしてもピタおいしそう♪♪
【2008/06/17 17:14】 URL | buba #0dVQ8k3A [ 編集]

きこりこ様
実は、最近ホテルだけじゃなくってチマーというものがあるのを知った私たち。
チマーのサイトを見て、とても素敵なところがいっぱいあるのでため息をついているところなのです。
【2008/06/17 17:45】 URL | ゆんちゃん #- [ 編集]

Bro.Ryu様
っていいますか、貴方若いころ養兎場のアルバイトに行ってウサギを焼いて食べてしまったことがありますよね。
そういうことしていると今度生まれ変わるときはウサギだのワニだのに生まれて怖い人間に食べられる運命になるから気をつけてくださいね。(笑)
体のダイエットも今すぐしたほうがいいと思いますけど、まずは魂のダイエットをね。(爆)
【2008/06/17 21:43】 URL | きこりこ #- [ 編集]

うみんば様
イスラエルの子供の行事にはよくこのピタ作りが登場します。生地をこねるのは粘土遊びみたいでおもしろいんでしょうね。ずっとこねていたのでちょっと汚さを感じなくもなかったのですが、よく焼けば大丈夫大丈夫!?
とてもシンプルなのに緑の中で食べる焼きたてのピタはとてもおいしかったです。
【2008/06/17 21:50】 URL | きこりこ #- [ 編集]

buba様
bubaさん、うちの子達も同じでした。うちの子たちだけ、、、おとなしくしているわけないです、って!
子供が小さいとどこかに行くにも座らせるだけでホントへとへとになることがありますね。最近は次女もおとなしく座ってくれるので私も運転に集中できるようになりましたが、長男や長女よりもうちょっと大きめのお子さんがいるうちは(13歳くらいから)家族旅行をしようと言っても一緒に来なくなるそうですよ。←それもなんだか寂しいですね。
ぎゃ~、ぎゃ~、びぃ~びぃ~言っているうちがかわいいのかもしれません。

このピタ作り方はいたって簡単ですが、とってもおいしいです。よくアラブ人のご家庭にあるお椀をひっくり返したような調理器具ですが、ピタ作りをなかなか子供が喜ぶので私も購入しようかと思っております。bubaさんも今度こちらに来られるときどうですか??
【2008/06/17 22:05】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ゆんちゃん様
義母や義弟も経営しているのでもし北に来ることがあったら声かけてください。(うちに泊まっていただいてもいいけど)
義母が経営しているのはビラといって何家族か(またはグループ)で泊まれるので一人当たりの値段もけっこうお得だと思います。
ぺサハの前だったか結婚記念日にエルサレムに行きたくてツィマーで検索したのですが、ホテル形式、ゲストハウス形式の宿泊所が多くツィマーは見つかりませんでした。こういう宿泊所は北に多いみたいですね。
【2008/06/17 22:26】 URL | きこりこ #- [ 編集]


バンバじゃないんだぞ! 笑わせて頂きました。v-218
こう言う写真を見ると・・イスラエルって本当に子供が育つのにいい環境って感じがします。私も始めてのイスラエルで・・乗馬したのを思い出しました。人がついてくれてただ回るだけじゃ無く・・本格的だったので、驚きでした。でも、またやりたいなぁー。
【2008/06/18 07:57】 URL | #- [ 編集]

あははは~
どうも きこりこさん今晩はです。

ラグバ・オメル、シャブオット>
いや~思い出します。(笑)

身体さえ、いや! 胃袋さえ調子良ければ、あのピタやご馳走が・・・(泣)
昨年は画像の様にピタを自ら作れるなんて思ってもいなかったので
大変新鮮でいい経験でした。

最初見たときは鍋で何を作るのかな?と思いましたが、
まさかピタを焼く道具とは・・・(笑)

馬買って>
子供って無邪気なんですね。(笑)
でも次にお伺いしたら・・・居たりして・・・(笑)

ではでは、エレツ

追伸
昨年はきこりこさんのお陰でマッアーを得ましたが、
今年は時期を大きく過ぎましたが帰国前日カルメル市場を隅々回り(笑)
アホですが1箱買って帰国しました・・・嵩張ってしょうがない(笑)
また昨年と違い空港でカップのチョコレートスプレッドを
開けられたのは驚きでした。
【2008/06/18 18:49】 URL | エレツ #HfMzn2gY [ 編集]


最近日本は人間が狂ってしまったような嫌なニュースばかり聞こえてくるような気がするのですが、イスラエルはまだそういう事件はあまりないですね。子供を育てるのには本当にいい環境だと思っております。特にここ田舎で。
この前障害者の学校の先生をしているお母さんとお話したのですが、うちの近くのキブツで馬セラビーなるものをしているそうです。本格的な乗馬はできなくとも馬と触れ合うことによってすごく子供が生き生きするそうです。
日本でもステキな場所を見つけました。
http://www.nihontrekking.com/ponycamp.html

【2008/06/19 22:04】 URL | きこりこ #- [ 編集]

エレツ様
>でも次にお伺いしたら・・・居たりして・・・(笑)

主人の性格結構見抜いてたりして。(笑)
でも馬は無理だと思います。馬は。だって飼ったら私が世話をすることになるんですから、、、。

ラグバ・オメルは今年も同様長女のクラスがやってきました。長男のクラスもうちでしました。、、、というのはうちの隣のペンション建設予定地が許可が下りずにずっと空き地になっているのとうちの村がラグバオメルにとても関係が深いラビ・シモン・バル・ヨハイhttp://israelnotsubo.blog17.fc2.com/blog-entry-101.html(←こちら参照)がずっと隠れていたという洞窟のすぐ近くだからです。焚き火を見ながらラビ・シモン・バル・ヨハイ(Meronにお墓があります)この辺を散歩することがあったのかしら、とかいろいろ想像しました。
【2008/06/19 22:23】 URL | きこりこ #- [ 編集]

いつもたのしく
拝見してます。
きこりこさんからの情報で「あー、ボクが知らないイスラエルはまだまだたくさんあるんだなー」と改めて感心しているこのごろです。
日本のニュースでもこうしたほのぼのとしたものがたくさん流れるようになると良いんですけどねー。
ありがとうございました。
【2008/06/22 01:43】 URL | クジラ #xoejNlHw [ 編集]

クジラ様
イスラエルも昔と比べたらすごく変わったと思いますが、まだ人間が人間らしいかと。この前日本に行くときも空港まで行く電車で兵隊さんやキッパをかぶった青年が何度も手を差し伸べてくれました。←そんなによぼよぼ情けなく見えるかしら??ともちょっと思ったりしたのですが。
顔中ピアスだらけの若者が普通にお年寄りにバスで席を譲ったり、そういうのを見ることがまだまだたくさんあって見ていてほっとします。
【2008/06/22 16:50】 URL | きこりこ #- [ 編集]

こどもたちの印象
子供たちが5歳と3歳のころスエーデンに少し住みましたが、そのときに子供たちの最大の印象は馬車に乗ったとき、御者さんの横に乗せてもらって、目の前の馬が突然ウンチをしたのが猛烈に強烈にのこったようです。 どうして子供ってそんなことが一番印象に残るんでしょうか?
【2008/07/10 07:28】 URL | tenko-chan #ebRvwIR. [ 編集]

No title
馬車に乗っていたと言うことは目の前で突然それが、、、。
それは視覚的にも嗅覚的にもかなり印象的だったはず、、、。(笑)
ところでスエーデンはどうですか?一度行ってみたいと思うのですが寒そうな国なのでいつも主人の旅行したい国リストからはずれてしまいます。
ドイツに行ったときは7月なのに寒く薄手ですがコートを買いました。スカンジナビアはもっと寒いのでしょうか。
あと物価も結構高いと聞きました。


【2008/07/10 08:20】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/207-584a82ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。