イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一泊韓国の旅
韓国ではホテルにお昼ころ着きました。
南大門の近くです。


韓国は6、7回は行った事があったと思うのですが、いつもお買い物ばかりであの有名なあかすりを体験したことがなかったのです。
主人の知人の李さん(仮名)にお電話して(タイでも韓国でもイスラエルの携帯電話がそのまま使えましたが日本では使えないようです。)、
地元の方たちが利用するあかすりのあるお風呂を案内していただくことにしました。



李さんは日本に留学していたことがあって日本語が上手な女性です。

地元の人が行くところはー、汚いところがー多いがら、すっこし、きれいなところにワタシが連れて行ってあげまっす。

タクシーで5分くらいのところにありました。
李さんは会社を経営していて、とても忙しそうだったので、

”では、ここで。”

と言うと

”ホントに大丈夫ですか。ニホンジンが行くと値段が高くなるかもしれないからワタシ行きますよ。”


ん?どこかで聞いたことのあるセリフ。

、、、、ということでやっぱり李さんに受付まで来ていただくことにしました。



続く、、、



今日はシャマイムでオフ会でございますよ~。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント
オフ会
きこりこさん、先日のシャマイムでのお食事会、ありがとうございました。
とても楽しいひとときでした。
次回はイスラエルで再会?…できるといいなぁ。

ネスィアー・トヴァー!よいご旅行を。
【2005/08/22 08:46】 URL | クジラ #xoejNlHw [ 編集]

オフ会
いえいえ、こちらこそ、本当に楽しい時間を過ごせました。帰りの電車では学生時代の恩師にもばったり会い、忘れられない一日になりました。
みなさんありがとうございました。そして今度はイスラエルでお食事会しましょうね~。
【2005/09/21 23:40】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/21-ae38b1ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。