イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガザ及びイスラエル南部の情勢
明けましておめでとうございます。
ユダヤ新年は10月でしたので、あまり新年の実感がわかないのですが、西暦で言う年末からイスラエルの南部はかなり緊迫した状態にあります。私には北が攻撃された第二次レバノン戦争が思い出されます。

どうしてこんなことになったかと言うと、前にも書きましたがガザ北部からのスデロットやアシュケロンへの攻撃(←クリック)がずっと続いており、12月27日イスラエル軍がとうとう大規模な軍事作戦に出たのでございます。

これまでイスラエル南部の一部地域では数ヶ月に及びハマスによるガザからのグラッドロケット砲やカッサムロケット砲などの攻撃を受けてきました。
これらはあまりニュースにならなかったのですがイスラエルが反撃に出たとたん大々的に報道されたようで、ここ数日、日本から無事を確かめるメールや電話をたくさん頂きました。
それで、、、もう一度申し上げますが、北部は安全です。普通に生活しております。

ただイスラエル軍の攻撃後、ガザからはさらに射程距離の長い、ロケット弾が飛んできており、ベルシェバ、アシュドッド、オファキム、キリアットマラヒなど今まで攻撃を受けていなかった所でも被害を出ており、ガザから半径40km以内の地域では学校も休校となっています。
昨日は中国製のロケット弾が見つかったと報道されていましたね。←何でも作るのね、、、。
アシュケロンではもう長い攻撃で学校に安心して行けないので小学一年から高校3年までの2万人がインターネットで授業を受けているそうです。


いまさら戦争が始まったように日本でも大々的に報道されているそうですが実はこれまでに至るのにイスラエル南部の住民は長い間ハマスによる攻撃に悩まされてきました。


なのに、、、

『イスラエル軍ガザに侵攻』



『イスラエル軍応戦』でなくて、、、

『ハマス応戦』

イスラエルがいかにも仕掛けているような記事にちょっと首をかしげている私でございます。

もちろんイスラエル軍のいかなる戦争行為も正当化してはいけないというのは十分承知しているつもりではございますが、、、何かがおかしい、、、何かがおかしいのでございます。ね??

まあこの際どちらが始めたかとかどちらが被害が大きいかとかはどうでもいいから、とにかくハマスの攻撃を止めさせること、イスラエルの軍事作戦を止めさせることを考えてください。

それから南部で被害地域に住んでいてお困りの方、ご一報くださればお部屋を用意できるかもしれませんので、左のメールフォームよりご連絡ください。
この前南部を旅行した際にお葬式に出た親戚のうちも、被害地域にあるので北に非難してくるよう連絡したのですがおばあちゃんが遠くに行きたがらないのでとりあえずは町に残って様子を見るとのことでした。
北部、及び中部では他にも南部の住民を積極的に受け入れています。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント
サワディ~ピ~マイカ~
あけましておめでとうございます。
どうか世界に平安が訪れますように、心から願います。

新年であれ、なんであれ、関係なく闘いは続くのですね、
そして報道で人の方向性が指し示されているような気がします。恐ろしいですね、
時は止まらず動いています。その流れに飲み込まれないようにしっかり生きていきましょうね、
【2009/01/01 17:34】 URL | takoome #hG7ZF4t. [ 編集]

また戦争になってしまいました(涙)
2年前の北部での戦争に引き続き、またもやですね。落ち着ける時期がありません(涙)。日本の報道を見ていると本当にあきれますね。ハマスの攻撃は何にも報道しないで、イスラエルが反撃すると今だとばかりにイスラエル側が一方的に攻撃しているかのような報道をするし。

ミクシーなどもこういうときになるとなぜか親ハマスと名乗る人が蛆虫のように沸いてきて一昔前の運動家のような変な書き込みをして気分悪いですわ。

こんな争いは世界が果てるまでずーっと続くのでしょうか…。
【2009/01/01 18:01】 URL | はらりん #- [ 編集]


私も新年がきたじっかんまったくありません、新年よ、どうする?って自分に言い聞かせてるぐらいですv-14

南部戦争についてだけどいつもながら報道の偏り、反イスラエルばかりでイライラしてしまいます。ただ今回はエジプトが停戦を破ったハマスに首をかしげて手を貸していないから少しはいつもよりも変化があるのかな。・・・・

【2009/01/01 18:11】 URL | liho #- [ 編集]


あけましておめでとうございます。

きこりこさんのブログをよんで
新聞やテレビのニュースだけで判断していた
自分を反省しました。
本当に恐いことですね。
でも、どちらが先、どちらが悪い、とかではなく
一日も早く平和になることを祈っています。

【2009/01/01 18:16】 URL | かもめ #- [ 編集]

やっぱりそうですよね。
きこりこさん、
あけましておめでとうございます。
かなり久しぶりにコメントさせていただきます、元船乗りです。
(以前、私のブログにきこりこさんのリンクを貼らせていただく申請をした者です。)

私は2008年9月にイスラエルに参りました。現在テルアビブ近郊に住んでおりますので、今までのところ自分に直接被害はないものの、連日のニュースを目の当たりにし、イスラエル国内がこのような状況になっている事に困惑しているのと同時に、早く事態が落ち着いてもらいたいと願ってやみません。

今回のイスラエル軍の応戦についての経緯をイスラエル人の彼から聞いてはおりましたが、その説明とは相反する事を報道している日本や他国の媒体もあるようで、あれ?なんでだ??とずっと思っていたんです。そのような報道を見て、各地で反イスラエルデモも起こっているようですし・・・。なんか違うような気がしていました。

この際どちらが先攻したとかはもういいので、ホントに早く事態が落ち着いて欲しいです。
【2009/01/01 21:08】 URL | 元船乗り #kkqbywuk [ 編集]


明けましておめでとうございます

日本語でのニュースを見て「何でこんな風になってるの?」と思うことが多いですね。どうしてハマスがロケット弾をイスラエルに打ち込んでたときはニュースにならなかったのかしら?1ヶ月で250発以上ってかなりひどいと思ったけどそれはたいしたことなかったのかしら?
イスラエルに関するニュースではメディアの偏りを感じてしまいます。
【2009/01/02 00:29】 URL | ゆんちゃん #- [ 編集]


あけましておめでとうございます。

大変な年明けになりましたね。
いくらMixiで叩かれても、相変わらず孤立無援でイスラエル擁護にがんばってます(笑)。予備兵がたくさん召集されているようですが、みなさんの無事を祈るばかりです。
【2009/01/02 04:28】 URL | ハティクバ #- [ 編集]

みなさんに同感です
とりあえず、きこりこさんやご家族が無事と聞いて安心しました。

でも、きこりこさんや他の方々がご指摘しているとおり、日本の報道ではイスラエルが今回の攻撃を突然おっ始めた、という印象を受けるような表現がほとんどです。
腹立たしい限りです。

イスラエルも苦しい立場に置かれてますよね。
毎日のようにロケット跳んできて、たまに死者も出るわけでしょ?
んでもって、テロする人たちをやっつけるために攻撃したら
「民間人の被害も出てるじゃんかよー」とばかりに非難ゴウゴウ。
でも、テロ屋さんたちは民間人の中に隠れ住んでるわけで。

電気にしたってイスラエルから供給してるわけでしょ?
ハマスは支払いを踏み倒してるのでストップしたらまた怒られる。
「人道支援物資」もそうだけど、攻撃してくる相手に送るなんて考えてみりゃアホらしい話。

ハマスの立場に立って考えてみると、「へへへ、イスラエルがキレて攻撃してくれたぜよー。いやっほう!」なのかなぁと思うこともあります。
これで国際世論の同情を買うことができるというところで。

長くなりました。平和が来ますように。テロがなくなりますように。
【2009/01/02 07:45】 URL | クジラ #xoejNlHw [ 編集]


私も各国の報道の偏りにはかなり疑問を感じています
が、これもシナリオの一つなのかと思うとぞっとしてしまいます・・
きこりこさんのように現地から正確な情報を発信することは
偏った報道だけを信じている人、またそれに疑問を感じている人にとって
とても重要な役割を果たしていると思います
賛否両論の意見を受けると思いますが、今後も続けていってほしいです

人の憎しみが消える時って来るのでしょうか・・
本当に本当に世界が平和になる日が来るのを祈るばかりです

【2009/01/02 09:31】 URL | レキキ #- [ 編集]

明けましておめでとうございます
イスラエルでは平日で仕事もしており、全くもってお正月の実感がないのですが・・・
それにしても、マスコミによる情報操作って怖いですよね。情報を100%報道しないことで、受け取る側の意識を操作しちゃえるんですものね。「ホワイトハウスでかけっこをした。結果:ロシアの書記長は2位、アメリカ大統領はびりから2位」これだけだったらどう判断するでしょう?もし、走ったのがアメリカ大統領とロシアの書記長だけだったという情報が意図的に書かれていないとしたら・・・?いつも、イスラエルの報道のされ方を見るとそう思います。日本のマスコミの場合は単に情報不足なのかもしれないけど・・・
早く収まってくれるといいですね。
【2009/01/02 13:25】 URL | りた #- [ 編集]

takoome様
明けましておめでとうございます。
報道が及ぼす影響力は怖いと思いました。
特に日本人は報道を鵜呑みにしてしまいがち、疑う人や反論する人が少ないので、例えばタイがこうなっている、とかいうと一気に観光客が減りますし、パレスチナがかわいそう、と報道されると一気にパレスチナ擁護になってしまって、真実が隠されてしまいがちです。
流されずに、真実を突き止めて自分の考えで判断のできる人間にならないといけないですね。
【2009/01/02 13:26】 URL | きこりこ #- [ 編集]

はらりん様
イスラエルが長い間苦しんできたといってもローテクなロケット弾を何百発もうけたくらいだと報道として面白みがないのかもしれませんね。

私もネットでユダヤ人は全滅しろ、なんて書いている人を見かけましたが
『ネットじゃなくてイスラエルまで来て、言いたいことあったら面と向かって言ってみなさい』
と思いましたね。
【2009/01/02 13:45】 URL | きこりこ #- [ 編集]

liho様
ユダヤの生活になっているのでしょうがないですよね。
でもスィバ レ ミスィバ、近いうちにおしるこでも一緒に食べましょうか。
昨日白玉粉が手に入りましたが、一緒に食べてくれる人がいないの、、、。

報道は多分、、、イスラエルに来たことのないジャーナリストが知ってるぶって書いてるのでは、と推測しました。もしくはイスラエルが反撃したときだけ取材に来るとか。
【2009/01/02 15:35】 URL | きこりこ #- [ 編集]

かもめ様
明けましておめでとうございます。
遠い遠い知らない国のことですから、新聞に書かれたらそれを信じてしまうのが普通の人だと思います。
だから報道する側は慎重になってほしいです。
【2009/01/02 15:39】 URL | きこりこ #- [ 編集]

元船乗り様
明けましておめでとうございます。
イスラエル軍の応戦の仕方についてはいろいろな意見があってもいいと思います。ただパレスチナ擁護一色というふうに世の中の意見が統一されてしまうのはとても危険なことではないでしょうか。
ユダヤ人は
『全員意見が一致した会議はもう一度やり直さなければいけない』
と言いますが何か日本の報道は一方的で、もうちょっとイスラエルの視点から見た記事が書かれてもいいのでは、と思っております。
【2009/01/02 15:46】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ゆんちゃん様
日本のあほう首相がじゃなかった、麻生首相がオメルト首相に攻撃を控えるよう電話してきたそうですが、その前にイスラエルが攻撃されたことについてお見舞いの電話でももらっていれば、と思いました。
首相、漢字だけでなく国際情勢にも疎いのかしら、、、。
【2009/01/02 16:07】 URL | きこりこ #- [ 編集]

シャバット・シャローム
皆さん明けましておめでとうございます。
コメント返しができなくてすみません。
シャバットが明けたらまた(PCに)戻ります。
ではでは。
【2009/01/02 16:10】 URL | きこりこ #- [ 編集]


開けましておめでとうございます。

昨年、離婚致しましてイスラエルと縁遠くなってしまいましたが、今までイスラエルを身近に感じていた分、とても心配です。
イスラエルが攻撃するには理由があるとニュースを見ながら思っておりました。やはりイスラエルから攻撃をはじめるなんて事はありませんよね。
パレスチナもイスラエルも攻撃をやめない限り終わりませんよね。被害にあえば憎しみの感情が生まれて当たり前ですが、これ以上苦しんだり、憎んだりする方の数が減る事を祈っております。
【2009/01/02 17:04】 URL | もんじろ #- [ 編集]

お正月ですが
きこりこ様

ひとまずは、明けましておめでとうございます!
終わらない戦争の日々ですが、きこりこさんの周辺は安全なようで
少し安心致しました。前回のといい、つくずく強くならざるを得ない感
がありますよね。日本でも、今年の年明けは不況なせいもあってか
静かなお正月を過ごす人が多いみたいです。
メディアの形…これも、大きな変換期にさしかかっている様に思えます。
ちなみに、新聞社などは赤字決算のところもあり今までの新聞、テレビだけの
情報に頼らない時代になってきています。ただし、どこのチャンネルに合わせる
のかが個人により違ってくるのでしょうが…。
偏らない事実を、膨大な情報の海から拾うのは案外と難しいものかもしれませんね。


【2009/01/03 07:09】 URL | akiko #- [ 編集]

ハティクバ様
これまでに至った経過を知った上で、パレスチナ寄り、またはイスラエル寄り、の意見が出るのが普通でしょう。
『フランスや、スペイン、世界中で戦争停止のデモが起こっているのに、日本は何もしなくていいのか!?』
という書き込みをネットで読んだのですが、皆がしているからしよう!みたいな感じで全く自分の意見がない。
ハティクバさんはいつも自分を持っていてかっこいいなぁ、と思っています。
今までもたくさんの奇跡があり、攻撃の多さに比べたら奇跡的な被害者の数。でもこれからは地上戦も始まって多くの犠牲者がでることでしょう。
どうかそちらからも皆で無事を祈っていてください。
【2009/01/03 22:25】 URL | きこりこ #- [ 編集]

クジラ様
もちろんイスラエル南部は長い間ガザからの攻撃で、家、学校、商店などが破壊され、民間人がたくさん被害にあってきました。攻撃の多さに比べると被害者が少なかったのは警報をならすなどして、民間人が巻き込まれないよう政府が対策をとってきたからでしょう。
これらに対してイスラエルが長い間、反撃にでなかったのは、ガザがとても攻撃しにくい構造になっていることもひとつの理由だったと思います。
ガザではだいぶ民間人が巻き込まれていますが、例えばモスクの下に兵器をかくしたり民間施設に武器を隠していることです。もしハマスが人道的な組織であれば、まずパレスチナの民間人を保護し、イスラエルに戦いを挑んでいた筈です。
おっしゃるとおり、これはハマスの作戦のひとつでもあります。マスコミにもイスラエルがどれだけ民間人を巻き込んでいるかアピールできます。
そんなハマスに対してガザのアラブ人からも不満が出ていますが、なかなか大きな声で意見が言えないのが現状です。
ガザから今日イスラエルテレビ局でモハマッドさんが意見していましたが、ハマスに知れればモハマッドさんも彼の家族も危険な目にあうかもしれません。
【2009/01/03 22:48】 URL | きこりこ #- [ 編集]

レキキ様
明けましておめでとうございます。
憎しみを消すことができる、と私は信じたいです。
平和的に解決できるのを願っていたのですが、イスラエルもこれ以上沈黙を続けることはできないと判断したのだと理解しました。
義弟も予備役で召集されていて、電話がなるとドキッ、としてます。
【2009/01/03 22:59】 URL | きこりこ #- [ 編集]

りた様
情報不足ならいっそのこと書かないでほしいくらいです。
でも今回ばかりはマスコミがなんと言おうと我が道を行く感じがします。
どうなるのでしょうか。
とにかく平和。
平和を願います。
【2009/01/03 23:06】 URL | きこりこ #- [ 編集]

もんじろ様
明けましておめでとうございます。
縁遠くなったイスラエルがまたまた暗いニュースで印象が悪くなってしまうかもしれませんが、明るいニュースが発信できるよう頑張ります。
これからもよろしくお願いいたします。
【2009/01/03 23:14】 URL | きこりこ #- [ 編集]

akiko様
明けましておめでとうございます。
イスラエルの2009年は暗い幕開けとなりました。今日地上部隊も動き始めたそうです。自宅周辺は安全、と言っても狭いイスラエルなので身内や友達が戦地に行くのは避けられないようです。義弟が戦地にいますし、南に親類もいるので主人は四六時中ニュースを聞いています。

今回はマスコミのあり方や情報操作について興味深く観察しています。
イスラエルは前回の第二次レバノン戦争でマスコミが騒ぎすぎ、被害地をすぐに報道したため相手にこちらの状況や位置を知らせてしますという失敗をしました。
そのため今回軍はマスコミに報道を控えるよう要請し、被害地の公表がかなり遅れてされるという状況になっています。
ガザから情報を発信している人の日記を読むと、
『イスラエル軍が爆破した武器を載せたトラックはロバが乗っていただけなのに。』
と主張していました。
爆破の様子は空軍によりビデオで撮られており爆発の様子から素人でもロバだけでないのがわかります。彼はアラブ系のメディアを通して情報を入手しているようでした。
【2009/01/03 23:36】 URL | きこりこ #- [ 編集]


全然悪い印象なんかありません。
イスラエルのニュースを見るとイスラエルが恋しくなります。
いつも冬に行っていたので。
私はずーっとイスラエルが大好きです。きこりこさんのブログ楽しみに待ってます。
【2009/01/04 15:51】 URL | もんじろ #- [ 編集]

サムソンとゴリアテ???
きこりこさん今晩はです。

悲しいかな諸外国と同じく?日本は親アラブなんで偏った報道ですね。
しかも番組のご意見番?なるゲストやキャスターも率先して・・・

それにインタビューも「その手の人、団体」や「その手の議員」ばかり・・・
ハマスが先に撃ってイスラエルの子供が一人亡くなったら数行記事、
反対にイスラエルが反撃して同じ状況なら連日一面トップで非道と非難・・・

何時も思っているのですが報道の「中立、平等」とは?
巨悪に立ち向かう弱者を庇う、助けると自負する彼ら報道ですが・・・

なら? 中東諸国内での人権問題は? なぜ産油国が核開発を?
パレスチナ・アラブの内紛やハマスの武力制圧、恐怖政治など、
なぜ詳しく報道しないのでしょうか? 宗教が絡むから? 視聴率?

簡単、多分以後再入国や取材が出来ない、若しくは自身が危険になるし、
身内の恥はアラブも力ずくで止め取材させない。

やれやれ・・・・まだ?イスラエルの方が開放的なんですね・・・
でもお互い手を止めて欲しいですね。

それよりも義弟さんが無事に帰宅できますように!。

北部にお住まいですが一応注意を!万が一これを好機と捉えて
レバノンのヒズボラが手を出しかねませんから。

こう言う時に限って資金が・・・なんの為に去年も「参加」したのか・・・無念。

長々と極論、愚痴をすいませんでした、またいつかお会い出来る?たら?
いいのですが(笑)では。

エレツ

追伸
もし不適切な発言でしたら削除Okです。
【2009/01/04 19:13】 URL | エレツ #/9hBKkrU [ 編集]

もんじろ様
冬のイスラエルはいろいろな表情がありますね。雨で濡れた岩を見ているだけでも心がす~っと。
『ず~っとイスラエルが好き』
なんてなんだかうれしいわ。
絶対またイスラエルに遊びに来てください。
【2009/01/04 23:08】 URL | きこりこ #- [ 編集]

エレツ様
昨日から地上部隊が動き出し、今日22歳の兵士が亡くなりました。義弟はもう先週から向こうに行っていましたが、従弟や知人などどんどん若い人が招集されていてとても心配です。
しかもこの2,3日ガリラヤでは夜の気温が0~1度と寒い日が続きました。兵士も心配、南部の住民も心配、ガザの民間人、特に妊婦や子供、そしてお年寄りが気になります。

親アラブ、それはそれでいいと思いますが、お金でなく食料や物資で援助をお願いしたいところです。多額な寄付をうけながら民間人には届かず、しかも民間人を受け入れるシェルターも作らず武器を買い集めていたテロ組織にまだ援助するつもりなのでしょうか。
【2009/01/04 23:31】 URL | きこりこ #- [ 編集]

あけましておめでとうございます♪
きこりこさんのホスピタリティ、素晴らしいと思います!!!
一人一人が助け合いできることをする、すごく大切ですね。。。。
【2009/01/05 10:22】 URL | ぷ~ちゃん #mQop/nM. [ 編集]

ぷ~ちゃん様
湾岸戦争のときテルアビブが標的になり、北部の住民はテルアビブの住民の一時受け入れをしたそうです。2年前の第二次レバノン戦争で北が攻撃されると、たくさんの人から電話をいただきました。全然知らない人からも招かれました。
ですので今度は私たちが受け入れる番だと思っております。
子供が通う学校でも受け入れ可能な家庭には被害地住民の連絡先が渡され、たくさんの受け入れ先が見つかりました。
助けて、助けられて、、、、でいいのではないでしょうか。
【2009/01/05 11:37】 URL | きこりこ #- [ 編集]


お久しぶりです。2009年明けましたが、日本では毎日ニュースで報道しており複雑な思いです。報道って・・・。
友人達にはまだ連絡はしてないのですが、少し心配です。

 やはり助け合い精神というか・・繋がりの強さを日本と比べて、格段に違うなぁと感じます。精神力はやっぱりタフです!
【2009/01/06 10:58】 URL | sarmin #- [ 編集]

sarmin 様
人間と人間との繋がりの強さを大事にし、他人を思いやるイスラエル人ですが、なかなかそういう良い面が伝わらずやきもきしています。
レバノンの攻撃でも今回の攻撃でも軍はなるべく一般市民を巻き込まないよう、ビラをまくなどして避難を促していますが、テロリストと一般市民がごちゃ混ぜになっていて作戦が難航しているようです。
もしお知り合いがいたらお見舞いのメールとか無事を確認するメールを書いていただけたら喜ぶと思います。
【2009/01/11 00:55】 URL | きこりこ #- [ 編集]

何を信じるか
通りすがりです。
確かに日本の報道は偏っていますが、イスラエル国内の報道が偏っていないと
どうして信じることができるのでしょうか。

私は、日本の報道はもとより、イスラエルやパレスチナ関連の情報は、
何度読んでも理解できない部分が多いので、日本の新聞だけでなく、
日ごろ巡回している米国、英国、スペイン、フランスの、なるべく政治的偏りのない
といわれている新聞を読むようにしています。ちなみに、今回の情勢についての
報道は、日本だけではなく、ほとんどがガザ寄りの論調が多いと思います。
それが意味するところはわかりません。ひょっとしたら政治的経済的思惑が
からんでいるのかもしれません。でも、意味のないことだとは思いません。

この地域の紛争は歴史が複雑に絡みすぎて、解決方法も見えず、善悪の線引きは
できない類のものだとは思いますが、イスラエル人ではないということは第三の
視点を生まれながらに持っているということなのですから、各国報道を吟味するなど、
もう少しバランスの取れた記事内容を書いてはいかがでしょうか。

【2009/01/12 10:20】 URL | 通りすがり #- [ 編集]

通りすがり様
貴重なご意見どうもありごとうございます。
イスラエルの報道がもしかしたら、偏っているかもしれない、と疑ってみることはおっしゃるとおり大事なことでございます。
特に日本の報道を見ていて感じました。
今のところイスラエルではパレスチナの死者の数、子供が病院に運ばれていく様子、現地のパレスチナ人の声などもかなり正確に(各国の報道と比べても同じに)、そして大量の情報が入ってきており、イスラエル国民は皆心を痛めております。
それは私たちも長い間攻撃を受けており、イスラエルに住む者ががその痛みを一番よく知っているからです。
この作戦については確かに一般市民が多く巻き込まれていますが、ただこれ以上テロリスト武装集団を野放しにしておくことはできない、という判断なのだと理解いたしました。
誘拐された兵士の返還、カッサムやグラッドでの攻撃を止めるよう長い間懇願してきましたが、停戦も守られることはありませんでした。テロリストがいなくならない限り私たちの生活は危険に脅かされているのです。イスラエル人は勿論戦争を好みません。どんな戦争にしろ、相手にも見方にも犠牲者が出るからです。

米国、フランス、スペイン、イギリス、イスラエルでは勿論世界各国の反応も普通に読み取れます。特にヨーロッパは近年イスラム教徒を多くかかえるているので反対意見や彼らを中心にデモが多く行われていますが、最近少し、ヨーロッパでイスラエルに同情するデモ、ハマスに反対するデモも起きていますね。
個人的にはガザ侵攻に反対する意見が多いから、そちらが正しい!と決め付けるのには疑問を抱きます。パレスチナ人にはパレスチナ人の言い分がありますし、イスラエル人にはイスラエル人の言い分があるからです。
ただどちらも過去を振り返ってばかりでは前進できないので、平和に共存していける方法を探すのが課題だと思っております。何か良い方法はございますか?

それから、バランスの取れた記事内容を書くのは報道関係の方にお任せしたいと思います。ここはイスラエルに住む一日本人の個人的な日記でございますので、正確な報道をお求めでしたら、政治的に偏りのない新聞でもテレビでもご覧になることをお勧めいたします。
もしくは現地に出向いてイスラエル人、パレスチナ人の言い分をお聞きになられるのがベストだと思いますが。

【2009/01/12 11:46】 URL | きこりこ #- [ 編集]

北部は大丈夫ですか?
きこりこさん。
私もきこりこさんのようにうまくあたり触らずBLOGで表現できたら、、私は周りに何を言われてもBLOGでイスラエル側のことハマスの真実を伝えています。ただちょっと残念なのがイスラエルのBLOGを持っている人、あまり今回のことを触れていないのは・・わざとなのか?彼女たちの子供は将来イスラエル国防軍人をして任務を務めることになるのに・・・。複雑です。実際中東問題がここまで話題になるのjはアラブ側にとっても有利なんですよね、だってそれで援助金がまたはいってくるんですから、それがどのように使われるのかわからずに。昨日UN公使がハマスが人間を盾にしていると言っていましたので少しは日本で騒いでいる日本の方も「国連」がいったら真実と思うと思います。私はちょっとガザの状況をみてから北部へ行くようにします。
【2009/01/14 16:52】 URL | そんなrテルアビブ #- [ 編集]

そんなテルアビブ様
北部と言っても場所にもよりますが、昨日はキリヤット・シュモナにカチューシャが落ちました。今週2度目ですがかなりうちからは離れているので、シェルターには入らずにすみました。ほっ。
確かにガザの惨状ばかりがフォーカスされていて、イスラエル人がパレスチナ人を救おうとしていることなどが全然報道されていないませんね。
今は伝わらなくても住んでいる人が情報を発信して、真実を書き留めておくことで少しでも反イスラエルの状況を変えることができるかもしれません。私はこんなことしか書けませんが、家族や友人だけにでも伝えられたらと思っております。
【2009/01/15 23:42】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/220-57e1a300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。