イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分はジェットコースター
2月の下旬に日本行きのチケット(6月21日テルアビブ発)を購入しました♪          アゲ~


私、長男、長女の3人分です


買ってすぐガソリンが値上がり、チケット代も値上がりすると聞きました。
良かった♪値上がり前に買えたわ。らっきー  アゲ~


喜んでいたのもつかの間、3月11日、日本の震災のニュースを聞き悲しみに打ち拉がれる。     サゲ~  



ぇえ?原発の事故ぉ?  サゲ~  サゲ~





あ、でもすべては政府と東電のコントロール下。レベル4。たいしたことないんですって。(日本のニュースより)  アゲ~


おい、日本のニュースに騙されるな、世界の報道(日本以外)がチェルノブイリ以上になるって言ってるぜ。>byきこりこ夫    サゲ~



水素爆発  サゲ~  サゲ~  サゲ~



きこりこ夫、ストーカーのように日本の親族に電話しまくり、危ないから日本を脱出するように説得。



日本の家族、ほぼ強制的にパスポートの申請、準備が整いだす。                 少し、、、アゲ~




近所のウクライナ系ロシア人に会う。





”実家がフクシマから200kmにあるの~??私、チェルノブイリから200km離れたキエフに住んでいたんだけどね(実際にはキエフ-チェルノブイリ間は130km)、チェルノブイリはもちろん人が住めないけど200km離れたキエフでも障害を持った子供がたくさん生まれるし、癌になる人が多いのよ。正直私もどんな子供が生まれてくるのか生まれてくるまで不安で不安で、、、。” 
  サゲ~  サゲ~  サゲ~



ねえ、日本行きのチケットキャンセルした方がいいんじゃない?(きこりこ)


電話したけど、キャンセルできないって言ってたよ ガ~ン サゲ~




でもまだ時間があるから、大丈夫じゃない?(きこりこ夫)
 アゲ~








震災からしばらくたった3月27日、夫の従妹の結婚式。
会う人会う人津波は、地震はと、日本の家族は、と聞いてくる。放射性物質の話をすると、皆口を揃えて、どうしてイスラエルに逃げてこないのかと言う。           はい~??




戦争の時日本の友人や家族に、日本にいらっしゃいよ、と言われたがそういうとき時こそ家や国を離れたくない気持ちを伝える。



”え~???ロケット弾と放射性物質は違うでしょーー。”
”子供が病気になってもいいのか、日本人はわからん。”
”冷静を通り越して、無関心すぎる。”
”タラタラ、、、”

  サゲ~  サゲ~  サゲ~




不安不安不安不安不安不安不安不安



4月に入り、旅館にフランスから来たユダヤ人カップルが泊まりに来る。



”君の家族は大丈夫?”


”地震は大丈夫でしたけど、原発から200kmなので、、、。”


”すぐに逃げるように言った方がいいよ。”

”でも日本の政府が大丈夫だって言ってるので、結局留まっているんです。”

”東京とかその周辺の人口は?”


”東京だけで1300万人くらいだったと思います。”

”あ~、じゃ全部非難させるのは大変だからね。もちろん政府は大丈夫って言うでしょ。でも信じない方がいいよ、政府の言うことなんて、、、、。”



不安不安不安不安不安不安不安不安



先週末旅館にハンガリーで勉強しているお医者さん、物理学者のグループやってくる。
また放射性物質の話題に、、、。



”ヨードなんたらカンたらは甲状腺に溜まって病気を引き起こすんだ。海に汚染水が流れているようだけど、そのうちフクシマの近くの海には甲状腺が腫れた潜水艦のような魚がうようよ泳ぐようになるぞ。
きこりこ、僕は君と君の子供たちのためを思って、医師として言う。
今回の日本行きはあきらめなさい。これから先も近づくな。家族に会いたかったら、イスラエルに来てもらうかタイとかヨーロッパとか間で会えばいいじゃないか。。。。。”




不安不安不安不安不安不安不安不安





チケットがキャンセルできないのなら私だけ行きましょうか。



じゃ、大阪から入って家族が大阪に遊びに来るってのはどうだ。親族皆で旅館に泊まるの、悪くないんじゃない。(きこりこ夫)




関西に滞在することを考え、京都、大阪、神戸について調べ始める。
 アゲ~



2日後のこと。
夫が慌てて帰ってくる。



”さっきさ、ボリスに会ったんだけどさ、きこりこに日本に近づくなって言っておいて言ってたよ。
あいつチェルノブイリから150kmのところに住んでいたんだけど、事故のときちょうど軍隊に入ってそこを離れてたんだけど、最近昔の友人や親戚を訪ねたら皆病気に苦しんでるんだって。
放射性物質は10年後とか20年後とかに病気になるから厄介だと言ってたよ。
やっぱりキャンセルだ。キャンセル。”



そう言ってすぐに電話をとり旅行会社に電話し、放射線がなんたらかんたらと説明すると、3%のキャンセル料がかかるけどやっぱりキャンセルできるという話に。試してみるものです。イスラエルって担当者によってできないことができたりするのでございます。



あ~、なんだかすっきり。 アゲ~







4月12日。


原発事故のレベルが7に引き上げられる。



わかっていたこととは言え。。。



  サゲ~  サゲ~  サゲ~
  サゲ~  サゲ~  サゲ~












            



































       


                                        



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

きこりこ様
チケットがキャンセルできてよかったですね、それも日本行きのチケットをキャンセルしなくちゃいけない状況になるなんて!この先どうなるんでしょう?
【2011/04/13 11:40】 URL | ゆんちゃん #- [ 編集]

わたくしめも・・
ジェットコースターのような日々です
・・・が、下がりっぱなしの超高層から垂直にサーーーーっと落ちる、アレです

私も会う人会う人みんなに言われます 銀行や八百屋さんに行っても「大丈夫?」と聞かれます 現地の人はあまりアレコレ言わないですがヨーロッパの人はいろんな知識、または経験があるのでしょうか・・いろんなことを聞かされてます
(これが垂直に落下、となります)
うちの主人も家族をこっちに呼びなさいよ、と言ってます
ここに呼ばれても・・どうでしょう
姉は6歳の子供がいることもあって先方からの勧めでしばらくドイツに身を寄せることにしたそうです(ちなみにもう一人の姉はその姉に向かって、今日本中みんなで頑張ろう!ってしているのに自分だけ逃げるの?と言ったそうです)

私も子を持つ者としてドイツに身を寄せる姉の気持ちが分かりますが、日本で頑張る姉の気持ちも分かります なんとも切ないです・・

それをきっかけに私はイスラエル行きを1日でも早くしたいと思いました(やっぱり逃げる・・?汗)世界中で起きている異変はそのうち我が身にも起こるだろうと・・それならば約束の地に身を寄せたい!と直感しました

我が家もジェットコースターに乗り続けてますw
【2011/04/13 12:53】 URL | レキキ #- [ 編集]


心配ですよねぇ。それにしても、こちらへおいでというイスラエル人多いですね。
うちの学生もどこへ申請したら日本人を招待できますかと聞いてきましたが、気持ちはありがたいけどねぇ・・・しかもイスラエルへねぇ・・・

うちも、息子が一人で今夏日本へ行くと言っていましたけど(九州ですよ!)、夫が渋り始めました。まあ、確かにうちの実家にも姪(5歳)が疎開しているし、もしかすると母の友人達がしばらく身を寄せることになるかもしれないので、そこへうちの息子(孫)まで抱えてもらうのは大変かも・・・と、話すと、うちの親は「あら、それだけ人手が増えるんだから、彼の面倒を見てくれる人も増えるってことじゃない」といたって楽観的。どうしようか迷っています。

そうこうするうち、チケットの値段がもっと上昇し、結局行かない(行けない)ことになるのでは・・・と読んでいますが。
【2011/04/13 13:51】 URL | りた #- [ 編集]


お久しぶりです!なんだか上がったり下がったりそういうのってもううずうずしますよね。
え~。海外は恐らく日本をあおってるような風潮があるようなので、わたしは日本のニュースも海外のニュースも鵜呑みにしないようにしてます。
人の言う事も放射能のせいで病気なのかその人たちの生活習慣で病気なのかなんともいえませんし。
仮に、原子力?放射能?というものが科学的に実証できて「人体」にどうい影響を及ぼすか実験を継続的に続けて記録があったとしてもせいせい3,4世代程度だと思うのでそれじゃあ、単なる可能性ですし・・・。
私、広島育ちだから余計そう思うのかも。
放射能に関してはその距離が遠くなればなるほどパニック度が高くなっているような・・・。
今日も『ニュース』で大手スーパーが政府が『自粛勧告』をしていた被災地の野菜を売っていた事に関してまるで悪い事をしたかのように報道して、政府にそれに関して動いていました。
「規制」はしていないのだから売る自由があり、消費者も「選ぶ」こともできる。(どこ産かは必ず記載してるし)
きっとそれは被災地のものを積極的に売ろうという動きだったはずなのに、そういう評価は全くせずに悪としてだけの報道をしていました。(政府の責任逃れのための防波堤はったのだろうけど、いっそのこと悪なら「規制」と「罰則」を設ければいいのに被災地にもいい顔したいからそれもしない。)
広島の原発の後も広島出身の女性は県外の方から結婚してもらえなかったという時代もあったそうです。
風評被害は一番怖い。
とにもかくにも、きこりこさんの「心」が思うままに行動してれば正しいはず♪
周りの意見はとりあえず聞かないほうがいいと思います。(私のここに書いてる事も流す程度にしてください*笑/思うところがあって書かせてもらっただけですので・・・テヘヘ)
人の口からでるいい加減な言葉ほど真実を濁らせる悪魔だと思います。
【2011/04/13 18:48】 URL | あいこ #mQop/nM. [ 編集]

ゆんちゃん様
関西に滞在することも考えたのですが、3人でホテル住まいを1ヶ月したらかなり出費が重なることに。仮に一回くらい実家に数日行くとしても電車賃も結構な額になってしまいますし(x3)、第一目的は1ヶ月べったりファミリーと過ごすことだったので、それでは本来の目的がはたせないのでございます。
もうこうなったら関西でたくさんお金を使って日本経済の復興に貢献しようか(たいしたことない貢献)とかいろいろ考えたのですが、やっぱりそのお金は震災地への義援金の足しにしたり、いざというときに姪っ子たちを呼べるように少し取っておこうかしら、とかいろいろ考えがめぐっていたので、キャンセルできてしかもお金がかなり戻ってくるのでほっとしています。
こんな思いは今回だけにして欲しいです。震災に遭われた方に比べたら小さなことではありますけれど。
【2011/04/14 16:38】 URL | きこりこ #- [ 編集]

レキキ様
ヨーロッパの人はチェルノブイリの経験があるせいか、すごく敏感ですよね。
イスラエルでもロケット砲やテロより放射能のほうが怖いという口調です。
第二次レバノン戦争の時子供が不憫でイスラエル中央部に避難することを決心しました。主人はずっと避難しているわけにはいかないので時々自宅に戻っていましたが近所のシェルターに残った人に”逃げるのか”と言われたそうです。
避難を決心したときは、阪神大震災に遭った方の”がんばりすぎないで危ないと思ったら逃げてくださいね。”という言葉を思い出していましたが、避難する場所があってできるのでしたら無理にがんばらず、余計な心配をしないで過ごせる場所に移動すればいいのでは、と思います。

原発の事故には世界中が振り回されてますね。韓国もパニックみたいで日本に損害賠償を!、なんて言っているみたいですが、私も韓国人だったら賠償して欲しいと言うかもしれません。イスラエルでも微量ではありますが放射性物質が検出されました。                                                                                                                                                                              
【2011/04/14 17:18】 URL | きこりこ #- [ 編集]

りた様
私も主人と日本の親族に電話をしまくったのですが、(来てくれたらうれしいけど)イスラエルまで来なくても、、、と後で考え直しました。だったら日本の南に疎開して学校に行かせるとかね。もしかしたら思ったより早く解決するかもしれないですし、もしかしたらすごく長くかかるかもしれないですし、ここで何をしろと、、、??みたいな。
りたさんのご実家なら問題ないでしょ。お母様、おおらかでステキ。
ご主人も喜んで送り出せるような状況になるといいですね。
【2011/04/14 17:27】 URL | きこりこ #- [ 編集]

あいこ様
私だけでしたら、多分キャンセルしなかったと思います。
でも親は子供を守らなければいけない義務があると思うので少しでも危険だと言われると行かせたくないのが普通かな。
私は行ったばかりで今年は行かないつもりだったのですが、次男が昨年行ったので上の子たちも行きたがって、本当は二人だけで、と思っていたのですが、主人がついていけというのでチケットを買った次第です。
日本の元気な姿を見せてあげたいので、震災のニュースの後、私の「心」はすぐさま行きたくない、と思いました。
ヘンな風評を鵜呑みにするのはいけないと思いますができれば100%安全に旅させたい親心でございます。
【2011/04/14 17:37】 URL | きこりこ #- [ 編集]

サワディ~カ~
お元気ですか?
日本,どぉなるんでしょうね, 考えると悲しい。
しかも,皆動かないし・・・・・、心配しても始まらないのですが、
【2011/04/14 18:32】 URL | takoome #hG7ZF4t. [ 編集]

takoome様
津波後の最初の数日くらいはニュースを読んでは悲しくなっていたのですが、水素爆発後は不信感、不安、怒りなどなどいろいろな感情が入り交ざって(どれもネガティブ)大好きな祝日も楽しめませんでした。
来週も過ぎ越し祭という祝日ですが、いいニュースが聞きたいです。
もちろん”そうだタイに行こう!”なんて気にも今はなれません。。。。
【2011/04/14 19:53】 URL | きこりこ #- [ 編集]


せっかくチケットまで購入して日本行きを楽しみにしていたのに、地震で状況が変わってしまって残念でしたね。

日本のニュースを見ては、毎日悲しい話ばかり聞いて、涙している日々です。これからは、東北のものをネットで買って、状況が落ち着いたら日本に行った際に東北旅行をして、東北にお金を落としてこよう!と思っています。

イスラエルの人はやはり原発のことを一番心配していて、「日本から避難したい人がいたら、いつでもうちに泊めてあげるよ!」と言ってくれる人が多いですね。地震・津波もとても怖いですが、放射線は姿が見えないし、これからも悪影響を残し行くだろうし、復興の妨げになると思うので、今後の日本が心配です。

私も今年は日本行きはちょっと慎重に考えたいと思っています。

東京にいる親にも、イスラエルに来るよう言ったのですが、イスラエルは危ないというイメージが強いようで、「イスラエルはちょっと・・・」という感じでした・・・(一応パスポートだけは更新してもらったけど)。
【2011/04/15 07:51】 URL | はらりん #- [ 編集]


世界の方々の中には「心は日本とともにある」といいながら、一方でひどい風評被害を・・・こんな悲しいことはありません。被災した者の気持ちをこれ以上悲しませんるような事はやめていただきたい。現地に住んでいる日本人が率先して真実を話していただきたです。私も一昨年前まで海外に在住していましたので、他国では大げさにに報道されるであろう予想はしておりましたが、想像以上でした。
主人は仕事柄、外国人と一緒に働いています。
正しい認識をされている方々は、日本に留まっているし、帰国を余儀なくされた方々もすでに戻ってきています。
私達が世界に求めているのは、募金や同情心ではありません。
本当に日本を思ってくださるのなら風評被害をやめて欲しい。
それだけでいいんです。その一点のみを心からお願いしたい。

生意気いってすみません。
いつもブログのアップ楽しみにしていたので・・・。
お気を悪くされたら本当にごめんなさい。
【2011/04/15 16:52】 URL | 日本在住 #OZUuXyJ6 [ 編集]


チケットがキャンセルできたのはラッキーでしたが、楽しみにされていた日本旅行がなくなってしまったのは残念ですね。
私の家族も東北在住なので、イスラエルではたくさんの方からイスラエルへの避難をすすめていただきました。
日本のメディアと海外メディアの報道の温度差にかなり戸惑いを感じて一喜一憂が続いていますが、現地でがんばっている家族やともだちの元気な声が何よりの証拠だと信じるしかありません。
長男さん長女さんが日本へ行くのは、もう少し混乱が収まってからでも十分間に合いますから、元気な日本の姿を見せたい、というお気持ち大賛成です!
【2011/04/15 23:12】 URL | サトー #mQop/nM. [ 編集]

はらりん様
余震が多いのと、原発事故の解決のめどがたっていないのがネックですね。
自分ひとりならまだしもやはりこういう状況だと子供を連れて行くのはためらわれます。
長男長女は前回(6年前)に日本に行ったときは中越地震で実家の辺りでも震度5、という怖い思い出もありますし。。。。
今回の地震のちょっと前、福島県の方と話す機会があって、常磐ハワイアンセンター(休館中)にいくのもいいな、焼き物を見に行くのもいいな、と思っていたところだったので気になります。ディズニーランドは再開したようですね。

こんなときなので、家族にイスラエルに来るよう話した人を何人か聞きましたが、親くらいの世代になると来られる条件が揃っていても皆日本にいることを望むみたいです。
【2011/04/16 22:19】 URL | きこりこ #- [ 編集]

日本在住様
あなたのおっしゃる真実というのがいまいち理解できないのですが。。。?

一ヶ月遅れで、日本政府よりレベル7という真実が発表されました。外国の方々に日本ではレベル4、レベル5と報道されています、と伝えてきた私としては裏切られた気分でございます。
日本政府や企業の隠蔽体質が疑われる中、今回の1ヶ月遅れの発表で世界中にそれを証明してしまい、とても残念に思います。
そういう政府のやり方のせいで外国の方が不信感を抱き、帰れるところがあれば帰ろうと思われるのは私には当然のことのように思えます。今のところ放射線量に問題はないかもしれませんが、一方でまだ問題は解決されていないですし、また何か問題が発生しても政府は発表してくれないかもしれないですし、外国人への保障まで考慮してくれるでしょうか。そんな時一人ひとりが自分の判断で帰国されても私の知識では大丈夫ですから日本にいてください、行ってくださいと言い切ることはできません。

悪い風評を広めようという意図で書いたことではありません。
ただ私なりにこんな体験をした、ということを書かせていただきました。

それと個人的に思うことでありますが、おっしゃるように同情はあまり必要とされていないかもしれません。
悪い風評については消せばよい。真実がわかればいつか消せる。
でも募金、寄付が復興にはたくさん必要だと思っております。日本にだけでなく、私は可能な限りこれからも寄付を続けたいと思います。


【2011/04/16 23:30】 URL | きこりこ #- [ 編集]

サトー様
この人たち、ホンキかしら?と最初は思いましたが海外にも日本人より気軽に行きますし、仕事や学校を休むのも日本人とは感覚が違いますからね。でもそう言っていただけるのはありがたいことでございます。
【2011/04/16 23:53】 URL | きこりこ #- [ 編集]

チェルノブイリ以上にはならない…
レベル7の判定基準はよく知りませんが…(というか,私は原発関係者ではない…),チェルノブイリ級というのは過大評価だと,フランスもロシアも批判していると聞いています.(当初の評価は過小評価と考えられていたそうな…)
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/accidents/2795665/7086415?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics
冷却に問題があって,このような事故になりましたが,チェルノブイリと違って,原子炉は地震できちんと非常停止していた訳で,チェルノブイリ以上にはならないと言えるかと…(止めたら安心じゃなかったのが,怖いところですが…)
後,東電が情報を隠しているという点に関して, 2ch ハングル板の地球の裏側さん(コテハンの方で,南米に移住している船舶関係者です…)の発言も参考になるなと…(前に私が書いた政府不信のコメントとは相反しますが…)
>まさかM9の地震と10m超える津波に襲われて、平然としてるのが原子力発電所とお思いですか?正直に言って、今回の災害は日本だから、日本企業だから、未だ周辺住人に直接原因での死者も負傷者も発生してないって事、理解されてますか?
>20Km圏内なんか避難させないで、線量も黙っていれば判らないし、多分、なんら普段の生活と変わらない生活が出来てる、って理解されてますか。初期に線量測定して発表していたのは東電の測定装置なんですけど。水素爆発でビビった海外(IAEA)がそんなはず無いって独自に測定した結果は東電の測定と変わらないのですが・・・
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/korea/1302628532/71
* レベル7に関しては,以下が参考になるかも知れません.
http://smc-japan.org/?p=1738
【2011/04/17 16:13】 URL | Emmanuel Chanel #6j6J/0/g [ 編集]

Emmanuel Chanel様
ありがとうございます。私もいろいろ調べてみたのですが、チェルノブイリ以上になるとか、以下になるとかいろいろな情報があって、結局、時間がたってみてからでないとどうなるかわからないもの、目に見えないものなので、子供の安全を優先するためにキャンセル、という結論になりました。
温泉も避難している方が宿泊されていて混んでいるというし、長女の好きな納豆も手に入りにくいとか、余震が多いからとか日本の親族からも考えた方がいいと言われました。
【2011/04/18 14:29】 URL | きこりこ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/04/21 08:37】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/262-eb66be9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。