イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬夜叉
かぁ~ぜのきずぅ~

今年初めくらいからだったと思うのですが、日本のアニメ犬夜叉が
アルツ ハイェラディムで放送されています。

日本のアニメが放送されるというのは別に珍しいことではなく、
だいぶ前でしたけれど樫の木モックを見たのをはじめ、その後ポケモンくらいから日本のアニメがすごく多くなったように思います。
日本から遅れますが、ベーブレードや遊戯王カードなど日本で流行ったものはこっちにも流れてやってきておりました、、、、。
ちなみに虫キングはまだです。

この犬夜叉、2ヶ月前の新聞に大きく載っていたのですが、特に12、3歳の女子に人気がありこの番組を見ないとクラスの会話についていけないという現象まで生まれたそうでございます。
あと他には、日本のアニメのヒロインは目が大きくてあごが三角でみんな似ている、ということも書いてありました、、、。

子供がよく読む週刊新聞は必ず真ん中に犬夜叉のポスターがある、というのがずっと続いていまして、特集も日本の妖怪特集だの、新しい日本のアニメだのという記事が毎週載っているんでございます。



犬夜叉がこんなに流行ってしまった理由、わりと広い年齢層に見られているという理由には、ストーリーがただの妖怪退治だけでなくて、かごめさんと犬夜叉さんの関係、珊瑚さんと弥勒様、そして殺生丸様とりんさんの関係なども気になるところですし、オリジナルの日本語版(ヘブライ語字幕)が見られる、というところもイスラエル人の好奇心を掻き立てているのではないでしょうか、、、。



9月1日から新学年が始まったのですが、我が家の子供達が通う小学校の新1年生のランドセルの人気キャラクターが犬夜叉で、クラスの半分が同じカバンだったそうでございます。

毎日放送されていますのでもう157話、もうすぐ終わりの気配を感じさせますが、まだまだ勢いは衰えていないようです。



この前日本に行ったときに、お友達とものすごく久しぶりにカラオケに行き長い間日本に住んでいない私は全くと言っていいほど最近の歌を知らなかったのですが、犬夜叉で歌われている歌を歌うことができました。


”あらっ、それでも4、5年前の歌なのですか、ガクッ。”
なんて言いながらなんですけど、、、。


スポンサーサイト

テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
日本のアニメ
きこりこさん、シャローム。お元気ですか?

ボクがそちらにいた頃…かれこれ20年も前は「みつばちマーヤ」が放映されてました。
字幕スーパーではなくて、イヴリートに吹き替えられてました。
そのほかには、TVで見てはいないんだけど「宇宙戦艦ヤマト」がなんかの子供向けの雑誌に載ってたのをみました。

あとは…あんまり覚えてません。とゆーか、そのころたしかTVもチャンネルが2つくらいしかなかったような。。。
【2005/09/08 07:10】 URL | クジラ #xoejNlHw [ 編集]

テレビチャンネル
そういえば、、、、私もテレビチャンネルが少なかったのを記憶しています。
でもいつの間にかケーブルテレビとか衛星放送とかどんどんチャンネルが増えて、、、。現在イスラエルはHOTという会社のケーブルテレビかYESという会社のアンテナで受信する方法が主流です。インドでもヨーロッパでも中東でも沢山の国の言語を聞くことができます。加入していない場合は1,2局か見れないとのことです。
YESに加入すると24時間ほとんど日本語で放送のアニメチャンネルというのが見られます。それで子供が日本語を聞けるようにとHOTからYESに移ったのっですが、テレビを余り見せない方針の我が家ではあまり効果がみえていません、、、、。
【2005/09/09 09:13】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/29-15b2cac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。