イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の結婚式
私の結婚式は10年前になります。
ユダヤ教によるとユダヤ人はユダヤ人同士でないと結婚できないので、結婚前はヘブライ語やユダヤ教の勉強をすることになりました。
そして無事ユダヤ式の結婚式を挙げる事ができました。

多くはありませんが、どちらかがユダヤ人でない場合など、宗教婚でなく籍を入れるだけで済ませる結婚もあります。
イスラエル国外では異教徒との結婚などで、そういう結婚が増えつつあるようです。
映画アメリカン・パイ3ではユダヤ人の男の子君とそうでない女の子の結婚式が描かれています。

そういった異教徒との結婚の増加やイスラエルのユダヤ人の間の出生率が高いせいで近いうちにアメリカのユダヤ人の数とイスラエルのユダヤ人の数が逆転して、イスラエルが世界で一番ユダヤ人の多い国になるんだそうです。
いつか弁護士事務所に行ったときに弁護士さんがおっしゃったことを思い出しました。
”ユダヤ人は肥溜めと同じさ。散らばっていれば役に立つけど、密集していると臭いだけ。”
”、、、、、、、。”



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/3-adc0c7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。