イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しかった韓国
先月の韓国、韓流ブームのおかげか沢山の日本人観光客を見かけました。そしてソウルの町にあふれる日本語の看板の数々。



沢山笑わせていただきました。(まじめに書いていたのでしたらごめんなさい。)




とそかつ

tosokatsu





こちらは何だかわかりますでしょうか。↓

exchange



答:両替場でございます。



空港内のレストランにあったメニューの看板です。↓

kanban



なんだかこんなにありますと、もうこれは日本人観光客を引き寄せるためのビジネス作戦?とさえ思えてしまう、、、。
だとしたらウマすぎです、韓国人さん、、、、。




スポンサーサイト

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
トソカツは見たことあるかも・・・
私も以前は仕事の関係でよく韓国へ行っておりました。インチョン国際空港ができてからは、あまりソウル市内は行かなくなりましたが、写真にある「トソカツ」は私も見たことがあります!どこであったかまでは定かでありませんが、メニューにもあるたぐいのおかしな日本語はよく目にしました(^^;
でも、私、韓国料理が大好きで、家でも時々作ることがあります。「コムタン」という、牛テールをつかったスープなど、韓国料理には体によいものが本当に多いです。キムチも韓国のは辛くなく、甘みがあるので大好きです。日本のキムチは原料となるコチュ(唐辛子)の種類が違って辛過ぎることが多く、、野菜も全般的に水分が多いので、「カクトゥギ(大根キムチ)」などはベチャベチャになってておいしくないと感じます。
ちなみに、モシャベでは何を作っておられるのでしょうか?うちの家内は「キブツよりモシャベに住みたかったな~」と言っておりましたが、住み心地はいかがですか?
【2005/09/22 16:47】 URL | Shin #Ev7n67r2 [ 編集]


こんにちは!
楽しそうです、韓国。七聖サイダー、が一体どこからそうなるのか知りたいです。三ツ矢サイダーのことですよね?
三ツ矢→セイント聖や→七聖、、、無理ありますね、、、。
「もっとあげます」両替屋は狙ってるとしか思えませんね。
【2005/09/23 14:08】 URL | きち #YlatNgdA [ 編集]

Shinさん
韓国料理に通じてますね!むか~し、お父さんが韓国人で焼肉やさんを経営しているお宅で家庭教師をしていたことがあったのですが、いつもいつもおいしい韓国料理を食べさせていただきました。せめて何ていう料理なのか知っておくべきでした!
モシャヴでは(手に入る材料で)和食、イタリアン、イスラエル料理などを作っています。作ってる、、、ってモシャヴの仕事のことでしたか?
【2005/09/24 21:47】 URL | きこりこ #- [ 編集]

きちさん
韓国はハンガリーに負けないネタの宝庫とみました。
【2005/09/24 21:49】 URL | きこりこ #- [ 編集]

こんにちは。
韓国ネタ、おもしろすぎです!!
ちなみに、タイでは、ひらがなのようでいて、ひらがなじゃない不可解な文字をたくさん見かけます(笑)
ハンガリーもネタの宝庫なんですか??それだけで行ってみたくなりました(笑)
【2005/09/25 07:18】 URL | みか #JfPblTeg [ 編集]

みかさんなら、、、、
それだけの理由で本当に飛んでいってしまいそうです。
韓国や北朝鮮の孤児院事情はどうなんでしょうね。
【2005/09/25 10:45】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/36-e24e7d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。