イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルミツバ
ユダヤ教では男子が13歳になると成人とみなされます。
ユダヤの成人式はバルミツバと呼ばれます。
女子は12歳で、バットミツバとうお祝いをする方たちもいらっしゃいますが、こちらはごく最近の傾向のようです。

成人になるとタリットという肩にかけるスカーフのような布を礼拝用に送られます。儀式にむけて、長い時間をかけてトーラ(旧約聖書のモーセ五書)を勉強します。儀式はシナゴーグで行われますが、その後大々的にパーティーをします。披露宴のようなものです。

そして先週は火曜日と木曜日にバルミツバのパーティーに御呼ばれしました。

火曜日のバルミツバパーティーはモロッコ系ユダヤ人の少し信仰深い家庭のおぼっちゃんでした。

ですので、キッパをかぶっている人たちがたくさん来ています。
キッパというのはこの丸いお皿みたいな帽子です。↓

kippa.jpg


信仰深い人たちはいつも頭にキッパか帽子をのせています。
これは自分より上に神様がいるということをいつも思い出すため、という理由だったと思います。
そしてもみ上げを長く伸ばす方もいらっしゃいます。
それは聖書にそう書いてあるからなんですが、、、。

最初男性が輪になってユダヤ音楽にあわせてフォークダンスを踊りました。↓

JEWISHFOLK.jpg


そのうちにまた食べて踊って、踊って食べて、、、
サルサありイスラエルポップス、ヨーロッパや中東などなどいろいろな音楽にあわせて踊ります。

ラインで踊る人たち↓
LINE.jpg


踊りを休んで席に着き、食事を運んでいるブロンドのウェイトレスさん(ロシア系ユダヤ人)を見ていたら、、、、、

あら、まあ!↓

MAA.jpg


落書きじゃございませんよね?

写真撮らせてくださいませんか?と声をかけたら、
え?あなた読み方知ってるの?どういう意味?
ですって。
漢字のタトゥーなんかも見かけますが、点が余分についていたり、鏡文字だったりすると、苦笑いするしかありません、、、。

話がそれましたが、
最後にヒナの儀式もありまして、夜中過ぎまで大変盛り上がっていました。↓
BARHINA.jpg


火曜日のバルミツバのレポートでした。


スポンサーサイト

テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/40-4c62c713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミツバ

ミツバミツバ(三つ葉、英japanese honewort、学名Cryptotaenia japonica)は、セリ科の多年草。香味野菜。別名ミツバゼリ。日本原産で、全国に広く自生する。茎と葉を食用とし、さわやかな香りが特徴。おひたしや和え物とするほか、吸い物や鍋物、丼物の あおいの日記【2007/03/24 04:31】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。