イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユダヤの結婚式
ユダヤ教の教えによるとユダヤ人はユダヤ人としか結婚できません。
ユダヤ教の定義によると、ユダヤ人とはユダヤ人の母親から生まれた者、または改宗した者、ということになっています。

ユダヤ人とユダヤ人がユダヤ式に結婚する場合、、、、

信仰深い方たちは当日断食をします。

女性は必ず結婚式の前にミクベというお風呂のようなものにつかります。
ミクベのお湯は雨水などの自然の水を沸かしたものが使われます。


式、披露宴は、バルミツバと同じに式場で行われることが多いです。
ユダヤ教の結婚式の場合フッパという4本の柱が立てられた、天幕の下で誓いが交わされます。またはこの儀式自体をフッパと呼ぶこともあります。


フッパ↓
fuppa.jpg


儀式はラビがすすめてくれますが、ミニヤンといって成人の男性10人がいないと儀式が成立しません。バルミツバ、ブリットなどユダヤ教の儀式や礼拝に関するものは皆そうです。

新郎から新婦に結婚の契約書が渡されます。契約書にはすでに離婚の時に支払う金額が書いてありこれも読み上げられます。
結婚前にこんなことも取り決めるところは日本と違いますね。日本では絶対避けなければならない部分だと思います。


金額が少なくても心配しないでください。愛の重さは金額ではございません。
(注:万が一離婚となりましても、民事的な裁判で正当な額をみなさん請求しているようです。)

それからユダヤ教によりますと婚前交渉はもちろんいけないことですが、現代っ子の世俗派ユダヤ人なら結婚前に一人や二人お付き合いした人がいるのが普通です。
そういういわゆる元彼女とか元彼が結婚式に招待されていることがあります。そういうところはさばさばしたイスラエル人らしいと感心するところでございます。


誓いの言葉のあとはワインをまわし飲みます。

指輪の交換をします。
最初に新郎が新婦の人差し指に入れ、そのあと新婦が薬指に入れ替えますが、世界中に広まったこの指輪の交換の儀式はもともとはユダヤの習慣だそうです。

最後にガラスのコップが新郎によって踏まれます。割らないといけないのですが、時々なかなか割れなくて会場の人の笑いを誘うことがあります。

これで儀式が終わりまして、わ~っと皆さん寄ってきて新郎新婦は祝福のキスを浴びます。

そうして食べて踊って、、、、となるわけですが、この儀式をちゃんとすればあとの演出は自分たちの自由です。

儀式が済んだ後、飛行機が飛んできて空から花びらが降ってきた結婚式もありました。


花火による演出↓

nyujo.jpg


踊る花嫁↓

odoruhanayome.jpg


新郎が衣装替えしてきました。↓

ishougae.jpg


背中には 僕が新郎で、白いのを着ている美女が僕の嫁さんですと書いてあります。

スポンサーサイト

テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
ご祝儀
きこりこさん こんにちは
パソコンの不具合で、ずっとご挨拶できずにいました。ごめんなさい。
こちらの結婚式、陽気でいいですよねー。
うちもこの秋は家族友人の結婚ラッシュと、出産ラッシュが続き、ご祝儀が飛んでいきました。我が家ではひそかにクナス(罰金)と呼んでいます。
これからも応援しています。頑張ってくださいね。
【2005/10/31 14:06】 URL | pon #- [ 編集]

きこりこさんの結婚式は?
おひさしぶりです。お元気ですか?
今のイスラエルを知るという意味で、きこりこさんのブログ、ボクにとってとても貴重な情報源です。
きこりこさんもイスラエルで式挙げたんですか?
【2005/10/31 22:47】 URL | クジラ #xoejNlHw [ 編集]

ponさん
お祝いが続くと懐は寂しいですが、招待されると一緒に祝いたくてどうしても行ってしまう私達です。私にはちょっとおしゃれをしてでかけられて、食べたり踊ったり人と話したり、ストレスを発散させる良い場にもなっています。
【2005/11/01 00:20】 URL | きこりこ #- [ 編集]

クジラさん!
お元気ですか?イスラエルも北部は涼しくなりましたよ。
私はイスラエルで結婚式を挙げました。改宗が終わるかどうかわかりませんでしたし、結婚式まで時間がなかったので(ペサハが迫っていたので)、とにかくミニヤンができてフッパの下で式が挙げられればそれでいい、という感じでした。
ちゃんとウェディングドレスを着て式場を借り、フッパの下で式を挙げることができましたが、こちらの人たちからみたらかなり地味婚だったと思います。
【2005/11/01 00:29】 URL | きこりこ #- [ 編集]

結婚式
きこりこさん改宗されたんですか?
実は私も現在改宗中なのですが、ここのところ壁にぶち当たっています。
相方にしても、その家族にしても、フッパの下での結婚式を待ち望んでいるので、
今さら”やーめた”という訳にもいかず、またここまでの道のりを思うと、
そう簡単にあきらめるのも悔しくて・・・・
ユダヤ人になるのも大変です。

【2005/11/02 00:20】 URL | pon #- [ 編集]

改宗
ユダヤ教の改宗は本当に大変ですよね。何度壁にぶち当たり、あきらめかけたことか、、、。でも終わってみると、あら、、、?へっ?ってかんじでございました。努力はきっと神様が見ていてくださいますv-22
【2005/11/02 20:34】 URL | きこりこ #- [ 編集]

うぅ、、、、
わたしには、神様が昼寝をしているように思えます・・・・
いい年にもかかわらず、やっぱりウェディングドレスは着てみたいし(ふふふ)
子供のいる生活も考えてみたい。
ホント、きこりこさんがうらやましいです。
【2005/11/03 15:57】 URL | pon #- [ 編集]

神様も、、、
昼寝はするかもしれません。でもあきらめずにがんばれば目が覚めたときにもっといいご褒美がもらえるかも、、、、なんて、励みになってないですか??
そういう時って何言われても もうだめだわ~ってモードになってしまうものです。お気持ち本当によくわかるのですけど、、、、。
【2005/11/03 17:09】 URL | きこりこ #- [ 編集]

そうですよねー
乗り越えるしかないですよねー。自分で決めた事だし、、、、
ご褒美、絶対もらってやる!(神様から?)
きこりこさんのさんコメント、励みにして頑張ります。
【2005/11/04 03:53】 URL | pon #- [ 編集]

はじめまして
イスラエル人の彼と付き合っているネシカといいます。
結婚式とかドレスとか気になって、彼にユダヤ式の結婚式について尋ねたのですが・・まともな返事が返ってこず、日本語でサイト検索してもあまりなくて 困っていました。気になると、気になるんですよね。(笑)

ここでやっと具体的な流れが分かって、スッキリしました!
ありがとうございます☆

また時々お邪魔しにきます♪
【2006/02/08 19:19】 URL | ネシカ #- [ 編集]

ネシカ様
ユダヤ式の結婚式をしたいとお考えになったそのときから、もうあなたにはユダヤ教に改宗する資格がおありになると思います。(笑)
道は長いのですけれどね~。
がんばってください。
【2006/02/09 23:33】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ユダヤ人の結婚
この頃は、三年一緒に住んでこどもが出来てから結婚すると言うのが、普通みたいですね。 でも私の友達で大学のプロフェッサーの方は“息子が同棲しちたけど、やっと結婚することになった。 息子の方はまだいいけど、女の子の方の親がいままでよく平気でいたと思う。 気がしれない”なんていっていました。 結構日本人と同じなんだなァと思いました。 きこりこさんも改宗なさったんですね。エライッ! トーラーを勉強なさるんでしょ? 尊敬します。 ヘブライ語教室に行っていたときアメリカ人の女性が改宗するためにヘブライ語を習いにきていましたが、あんまりアタマ良くなさそうだったんですが、美人だものだから、先生はその人ばかり指していました。 一度結婚式におよばれしたことがあります。 テル・アビブの近くのキブツの集会所でした。 ラビのお話なんかはチンプンカンプンでしたが、おヨメさんだったら分からなければいけないんでしょうね。
きこりこさんの花嫁姿みたかったなァ 
【2006/02/10 16:52】 URL | tenko-chan #ebRvwIR. [ 編集]

変換違い
後から、おかしな、間違いが沢山あるのを見つけました。 ごめんなさい。
“三年一緒に”じゃなくて、“2,3年くらい一緒に”です。 それと、“同棲しちたけど”じゃなくて。、“同棲してたけど”です。  訂正お願い致します。 私たちの友達で、ご夫婦とも二度目の結婚で、奥さんの前のだんなが日本人と再婚して、日本に住んでいるから、日本へ来た時にふたりで会いに行くと言っていました。 ちょっとわれわれには理解しにくいですけれど、あっけらかんとしています でも、その奥さんがつい最近,“のりこ! やっと前の奥さんが離婚してくれたから、正式に結婚できたの!”とうれしそうに云っていました。 でもだんなの方は...!?!...でした。   私っておしゃべりですね。
【2006/02/10 17:16】 URL | tenko-chan #ebRvwIR. [ 編集]

ありがとうございます ^^
資格かぁ。大変なんですよね~。
結婚式のことよりも、実は彼が一人っ子+いとこもナシなので
私のために一族が絶えるじゃないけれど、止めてしまう(?)のが
なんだか気がかりなんです。

でも彼や彼のご両親は、幸せが一番大切だと考える人たちなので
私に大変な改宗を薦める訳ではないんです。
むしろ、彼は反対するはず。(^^;)

とりあえず、改宗するしないはさておき
ユダヤ教についてと、ヘブライ語は少しずつ勉強してみる事にしました。
彼の事をもっと理解したいので。アドバイスなどありましたら、お願いします。(^^)
【2006/02/11 05:20】 URL | ネシカ #- [ 編集]

改宗って
最近、ユダヤ教に改宗しようかどうか真剣に悩んでいるところです。日本でもし改宗しようとしたら東京か神戸のシナゴウグに行った方が良いんでしょうね。とりあえずヘブライ語は問題ないのですが、問題はラビさんが私の相談に耳を傾けてくれるか・・・。は~あ、緊張する。
【2006/03/04 12:57】 URL | ちっぷ #l9MJ7adI [ 編集]

はじめまして!
とりあえず行ってみないことには始まりません。
私なんて何人のラビの所に行ったことか、、、。イスラエルだけでなくブルックリンのラビ、日本のラビ、、、。
ただ東京のシナゴーグはコンサバティブだという事でした。今の所イスラエルではオーソドックスしか認められていないようなので、もし将来イスラエルに住まれるようでしたらオーソドックスでの改宗が好いようです。もう一度改宗しなおしたという話を耳にしますので、、、。
どちらかと言えば神戸のシナゴーグのほうがそれに近いという話を聞いたことが、、、。ただ改宗のコースがあるかどうかは存じておりません。
ラビさんだって人間なので相談にのってくださる方もいます。(くれない方もたまに、、、。)怖がらないで勇気を出して相談されたらいいと思います。そのラビさんがだめなら違うラビさんもいますし、、、。
がんばってください!
【2006/03/04 23:31】 URL | きこりこ #- [ 編集]

tenko-chan様
コメントいただいていたのにお返事を書いたつもりがほうったらかしになっていたみたい。ゴメンナサイ。
私の結婚式はもうないと思いますが(ないことを願います)、娘の結婚式は(いつ?)是非いらしてください!
【2006/03/05 00:47】 URL | きこりこ #- [ 編集]

結婚と離婚
来週お友達の結婚式に御呼ばれしています。11月に知り合ったばかりなのに、、、。でもお嫁さんになる人を見て安心しました。プレーボーイな彼でしたけど”この人を探していたんだよ。”と言わせてしまうほど、本当に素敵な人で、心から喜んでいます。
ところで結婚もこうしてフィーリングの電撃結婚が結構あるのですが、離婚率は30%以上と言われています。
ただ離婚しても、別れたご主人と今のご主人が息子の結婚式で乾杯している姿などをみたりして、日本では考えられないけれど、見習いたいほどさばさばしていると感心しました。
【2006/03/05 00:58】 URL | きこりこ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/03/06 10:39】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/02/10 17:53】 | # [ 編集]

はじめまして
イスラエルの結婚式について調べている際に、きこりこさんのブログを見つけました。
8月の下旬に友人がテルアビブで結婚式を挙げるので、初めてイスラエルに行きます。
そこで、参考までに教えていただきたいのですが、ご祝儀の相場はいくらくらいでしょうか?教えていただけますと幸いです。
【2010/08/05 10:54】 URL | type66 #- [ 編集]

イスラエル人女性との結婚
Shalom, Nayim Neod.
初めまして、きこりこ様。
私は日本の東京在住の30歳代の男性、シオンと申します。
ブログの記事を読ませて頂きました。
皆様、大変な想いを抱きつつ結婚に至っていらっしゃるのを拝見しました。
約十年前より憧れの地イスラエルへ行きたいと想いを抱きつつ、
諸事情あって、実現できずに今に至りました。
最近、ヘブライ語の勉強を再開したところです。
ところで、日本人の女性とイスラエル人の男性とのご結婚はよく聞きますが、
逆に日本人男性とイスラエル人女性との結婚の前例はありますでしょうか?
もしありましたら、どのような馴れ初めだったのかとか、
ご存知でしたら教えて頂けますと嬉しいです。
私も、そろそろ結婚を考える時期となり、
私のユダヤ文学趣味を理解してもらえるお相手、
出来ればいっそ、イスラエルの女性、
あるいはユダヤ系の女性が理想と思っています。
もし何かお知恵がありましたら、ご教授頂けましたら幸いです。
宜しくお願い致します。
【2010/08/08 20:12】 URL | シオン #- [ 編集]

type66様
式場や、親しさによっても金額が変わると思いますが、お料理+、と考えてお一人で行かれるなら300シェケル~くらいが相場でしょうか。
皆さんはどう思われます?
【2010/08/15 00:13】 URL | きこりこ #- [ 編集]

シオン様
運命の出会いは、予期せぬ時に、予期せぬ所であったりするものですから、適当なコメントが書けませんが、日本人男性とイスラエル人女性の結婚も逆のパターンに比べたら確かに少ないですがもちろんございます。

旅行先で知り合ったとか、留学先で知り合ったとか、いろいろな話を聞きました。必ずしもイスラエルで、とか日本で、とかではないようです。
でもだからといって日本のユダヤ人が全然いないところでずっと待っていてもなんだか出会いはなさそうなので、ユダヤ人が集まるような場所で積極的に声をかけたらいかがでしょうか。日本人と違って、いやならいやだと顔や態度、言葉に出ますから、そしたらとっとと引き下がってくださいませ。

ご成功をお祈りいたします。
【2010/08/15 00:25】 URL | きこりこ #- [ 編集]


アドバイスありがとうございます。とっても参考になりました!
【2010/08/16 11:48】 URL | type66 #aH54ur02 [ 編集]

type66 さま
式場のランクによってもちがうので、お一人300シェケル~と書いてしまいましたが、400シェケル(1万円くらい)~からつつめればもっと良いかもしれません。あとは気持ちで、、、。
【2010/08/18 13:05】 URL | きこりこ #- [ 編集]

Re: イスラエル人女性との結婚
きこりこ様
Shalom
お忙しい中、ご回答ありがとうございます。
お返事が遅れまして、すみません。
やはり、何よりまず行動が大切でした。
これから積極的に行動していきたいと思います。
ありがとうございます。
きこりこ様の他の記事も大変、興味深く面白いので、
これからも、ちょくちょく訪問したいと思います。
よろしくお願いします。
Toda raba!
【2010/08/21 01:58】 URL | シオン #- [ 編集]

シオン様
イスラエルの空の下から応援しております。
またどうぞお立ち寄りください。
【2010/08/22 09:32】 URL | きこりこ #- [ 編集]


無事、結婚式に参加する事ができました。
新婦がユダヤ教ではなかったため、カジュアルなパーティーでしたが、飲んで踊って、愛情と楽しさにあふれたパーティーでした。
アドバイス、ありがとうございました!
【2010/08/26 06:27】 URL | type66 #- [ 編集]

type66さま
結婚式に無事参加できたとの報告、ほっといたしました。
喜びと祝福がこれからもたくさん続きますように。
【2010/08/31 11:02】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/46-39990b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ユダヤ教の結婚式・・そして私たちは・・?

イスラエルのツボ こちらのきこりこさんのブログにユダヤ教の結婚式の流れが詳しく載っています。私はドレスやジュエリーなどの綺麗なものが大好きなので世界の結婚式にも興味津々です。それで彼と付き合い始めてから、何度も彼にユダヤ教の結婚式について聞いて ネシカ’s Modern Love【2006/02/09 02:43】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。