イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待つのはイヤだが待たせるのは全然平気なイスラエル人
縁あって、、、、と言いますか、訳あって、、、、と言いますか今、日本のとある会社とイスラエルのとある会社の橋渡しをしています。
イスラエルの会社のほうには特に思い入れはございませんが、日本の会社のほうはいろいろ縁がございまして、是非このビジネス成り立てばと思い、利益も顧みず(といいますか全然報酬ナシ)できる限りの時間を割いています。

イスラエルの会社の訪問をしたり、何度もメールを送ったりして、日本の会社のほうはもちろん真剣に対応して、やっと見積もりを出すところまでこぎつきました。
イスラエルの会社から、先週いっぱいで見積もりを出して送る、というメールが届いたと言うことだったので、今週中には日本の会社のほうも検討に入ることができるでしょう、と安心していました。 ←甘かった



ところが、、、、、今日日本の会社から連絡があって、見積もりが出るどころか音沙汰がない、と言うのです。 ←出た!



またですか、またですか。これだからイスラエルの会社はいやなんです。と思いつつ、イスラエルの会社に電話をしました。



まずは担当の方に。

”この間の見積もりの話はどうなっているんですか??
相手は先週と言われたものだから、先週のつもりでもう待ちくたびれていますよ!あちら様にも都合があって、もし見積もりだしていただけないんでしたら、品物を手に入れるために他をあたらなければならないことになります。もし取引をかんがえていらっしゃるのでしたら、今日明日中に見積もりだしてくださいね!お願いします。
お願いしますよ。”



電話をしたあと、ちょっとお昼寝をしようとベッドに入りました。
(ここ数日次女と次男が風邪を引いて、何度も起こされてよく寝ていなかったのです。)

でも、仕事になると完ぺき主義(のつもり)になってしまう私。担当と話しただけでは安心できず、さらにまたその上の上司と話さないといけない、と考えそそくさとベッドから出て今度はまたその上の役の人に電話をかけました。

”えっと~、担当の方の対応は先週までとっても優秀でした。(フォローを入れておかないと首になる可能性もありますでしょ。)さっき彼のほうにもお話しておいたのですが、是非あなたにも聞いておいていただきたいと思ってお電話差し上げたんですけれどもね、、、、

タラタラ、、、

日本人はトイレでもレストランでも列を作って、それはもうお行儀よく待っているんですけれどもねビジネスでは待ちませんよ。ビジネスでは!(ここポイント)
先週と言ったら先週なんです。
今見積もりを出していただけないのでしたら、この話なくなってしまいますから、、、、。よく検討してくださいね。タラタラ、、、、。”


と念を入れました。


ところが

”実は今週スペインのお客さんのほうに出張なんだ。だから今週はムリ。”

と言い出したんでございますよ。がび~ん。

じゃあ、あなた達日本のお客様をバカにしてらっしゃるんですか!

全然悪びれもせず(私にとっては)ちんぷんかんぷんな答えが返って来たので、あきれてしまいました。



イスラエルの会社は仕事をなめてる~~~~~~!
ね?






5年前の悪夢がよみがえりました。




それは5年前私がイスラエルのある貿易会社に勤めていたときのことです。

仕事の営業で2週間ほど会社の上司2人と日本に行きました。
スケジュールをぎゅうぎゅうにつめて日本の会社でアポがとれたところは徹底的に回る、ってことをしていたのですが、、、、。
私が地図や交通機関を全部調べまして
”朝、~時にホテルから出ればあちらの会社に着きますから。”
と毎日せかしていたんですけど、毎日絶対遅刻するんです。
初めてお会いするのに早速遅刻は印象悪くするでしょ。と、思ったのですが、全然彼らはわかってくれないんです。
”なれない国だし、初めての場所だし、相手もわかってくれるでしょ。”
という答えしか返ってきませんでした。

で、ある日東京のわりと大きな商社を訪問することになっていたのですが、、、。
私なんて前日夜中過ぎにホテルに着いたのに朝5時起きして(ホテル出発3時間前!)、今までのやり取りですとか身だしなみチェックして準備万端でお部屋で待っていたんでございますよ。
でも約束の時間から30分待っても来ないので、上司らの部屋に上がっていきましたら、、、





朝のお祈りしてる~~~~。仰天




お祈りが終わった。




ご飯食べだした~~~~~~。
卒倒


もうこの人たちビジネスをバカにしてるのかしら?と怒りさえこみあげてきました。



そうだわ!


頭で勉強しないものは財布で勉強する、ってヘブライ語で言うじゃない!(言ったかしら!?)
彼らを教え込むにはこれしかない!と思い

”もう電車で行ってもムリですよ。道わかりませんから!タクシーで行くしかないですね!”

不気味な笑いを浮かべ名案タクシーを拾って先方の会社に向かったのでした。


ところが案の定渋滞に巻き込まれたのですが、焦りだしたのは彼らではなく、この私の方でした。


遅刻なんて全然お構いなし、余裕綽綽の彼らを見ていたら、、、

連日の疲れと、怒りと、情けなさと、これから会社に行って、遅刻についての謝罪と、、、、






私、が出てきたぁ、、、、、、んでございますよ!


でも彼らは、もちろん私の気持ちなどこれっぽっちも理解できず、、、

”どうしたんだ、どこか痛いか。”

なんて言い出したんでございます。こりゃだめだ。

”こんなに私ががんばっているのに、あなたたちはぁ、、、、。”

”???????”


”何遅刻?大丈夫大丈夫、、、。”




やっと大遅刻の末先方の会社に到着しました。

挨拶とお詫びの後会議室のようなところに通されまして、

”実は弊社こんなものを探していまして、、、。先週フランスの会社ともお約束があったんですが、なんだか風邪を引いたので来日が遅れるという連絡がありまして、、、、。”

と相手の方が始まったその時です。

上司の一人が私の方を向いて、ニヤリとしまして、

”1時間や2時間の遅刻気にすることないよ。フランスの会社は1週間以上も遅れているんだから。”

と言いました。








スポンサーサイト

テーマ:イスラエル - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
お疲れ様です。
あーやっぱりイスラエル人ですね。まずはマナー教室を卒業してから、
ビジネスに手を出して欲しいもんです。(いい人もいるんですけどね。)
ほどほどにガンバってくださいねー。
お子ちゃまたちの風邪をもらわないよう、免疫力アップですよー!
【2005/12/08 01:17】 URL | pon #- [ 編集]

うひゃ~~
はじめまして、イスラエル人の旦那さんと日本生活を始めようとしているsweekaです。
大変ですね~~。イスラエル人とのビジネス、、。うちの旦那さんの家族はみんなすごく時間にうるさいので(義父がイギリス人だからでしょうか?)、どうもそのイスラエル人のマイペース差加減に実感が無いんですよ。将来的に、イスラエルに住む可能性もあるので心の準備はしているつもりですが、、。何度聞いても、すご~いですね。まじめに応対してると胃に穴が開きそうですね、、。
お子さん達、お大事に~~~。
【2005/12/08 04:52】 URL | sweeka #qxyNrrLU [ 編集]

イスラエルタイム
イスラエルの片田舎ってどこにお住まいなのでしょうか?
昨年12月に亡くなった主人がたいへんイスラエルにいれこんでいましたので、何度も行きまして、たくさん友人がおります。 日本でもそれ以来イスラエルのご婦人方がとても優しくしてくださるのですが、さすがにこっちで暮らしている人たちはイスラエルタイムとジャパンタイムと使い分けているようです。 昨日は今月半ばにイスラエルへ帰る方の送別会をしたのですが、六人のうち三人はイスラエルタイムで、30分くらい待たされてしまいました。 それでも別に ”ごめんなさい”でもありませんでした。 ひとり遅刻で有名な人がいまして、以前に銀行で待ち合わせしたとき私が待っていたら、携帯電話にかかってきて、”ごめん! 今から出るから待っててくれる?”と言うのです。 それから40分後にやっとあらわれました。 でもその人は特別で、イスラエル人の間でも待たせるので有名で、他にそういう人はあまりいませんけれど。 イスラエル人って、それぞれの意見がはっきりしているので、すぐ喧嘩しますね。 日本人はどっちつかずで、どっちにもいい顔して、向こうの人から見ると理解に苦しむかもしれません。 私はとくにそうじゃないかと自ら反省します。 まァそれぞれ、いろいろです。
【2005/12/08 18:39】 URL | tenko-chan #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/12/09 06:07】 | # [ 編集]

はじめまして
サワディ~カ~ 訪問リストから飛んできました。
大和時間はどこの国にもあるんですね、タイもそうです。ダラァ~リと流れるタイ時間。住みだして4年は掛かったでしょうか?これを許せるようになったのは・・・
会社を立ち上げた主人は未だにこの時間をもてあましています。ビジネスではこの時間はストレスの元です。私は・・・急ぐ仕事は日本人と、そうでないものは郷に入っては郷に従え時間でやることにしました。これからもよろしく!
【2005/12/09 12:39】 URL | takoome #- [ 編集]

ponさん
シャヴア トヴ!
ありがとうございます。子供達すっかり元気になりました。
主人の留守の時に限って風邪を引く、、、、>こんなに天気がいいのに。
いい人もちろん沢山います。会社の上司達もとても可愛がってくれました。
皆さん悪気があって遅れてくるわけではないんですけどね。
【2005/12/10 21:13】 URL | きこりこ #- [ 編集]

sweekaさん
はじめまして!
そうですね。時間に正確な人もいますよ。でも全体的に見ますとあまり気にしない人の方が多いかと、、、、。
私は日本にいたときはよくストレスによる胃の痛みに悩まされましたけど、イスラエルに何年か暮らし始めたときから治りました!
皆さん親切で気さくですし、良いところもたくさんあります。
将来イスラエルに住まれてもまた日本とは違う生活が楽しめると思います。
【2005/12/10 21:24】 URL | きこりこ #- [ 編集]

tenco-chanさん
イスラエル北部のガリル(ガリラヤ地方)というところに住んでいます。
緑が多くて空気もきれいで治安もよく、週末になると都会のほうから沢山の人たちが観光や休暇で訪れます。今度イスラエルに来られるときは是非遊びに来てくださいね。
イスラエルの方達は本当にはっきりしていますね。そしてまた言い合いになってもその後ケロリとしているところがすごいです。私なんて後味が悪くなるのではと、余計なことを考えてあいまいな返事をしたりしてしまいますけど、、、。
【2005/12/10 21:35】 URL | きこりこ #- [ 編集]

takoomeさん
コメントありがとうございます。
こうやって世界を見回すと、日本のように時間に正確な国のほうが珍しく、特筆するに値する文化のようです。
南米から移住してきた夫婦と仲良くしているのですが、彼らは約束の日に現れず2,3日後にひょっこり現れることがあります。向こうではイスラエルよりもっと時間がゆっくり流れているのかしら、と思いました。
【2005/12/10 21:53】 URL | きこりこ #- [ 編集]

大変ですね;;
私は個人的には、日本社会もカリカリしすぎていてやりにくいなー…と言う感じがあります。でも、そんな日本の企業と取引きしようと思ったら、やっぱりちょっとは日本企業のやり方を考慮しないといけませんよね。
こんな企業間を取り持たれているなんて、本当に、、神経が磨り減りそうですねe-263
これは…お財布でお勉強するくらいではわからないのかも。。 1度日本企業の方からキビシイことを言われないと分からないのかもしれませんね。でも日本企業の方が、(同じ日本の企業相手ならともかく)はるばる海外からやってきたお客様に対してそんなことは言いそうにありませんが…;;
どうしたらいいのかわかりませんが、早くこの件が片付いて、解放されるといいですね。v-404
【2005/12/12 02:01】 URL | ガナッシュ #3un.pJ2M [ 編集]

有難うございました
早速はるかイスラエルからお返事いただいて大喜びしております。 ガリルというところ、地図で調べてみます。 キブツ・ダンにお友達がいますので、一昨年主人といった時そこに泊めていただきましたが、そっちの方でしょうか? 今年娘といったときはキブツ・ダンまで行く時間がなくて、Ziharon Yaacovとかいうところまで出てきて貰って会いました。 そのご夫婦はとてもいい人たちですが、ビジネスとなるとどうでしょうか? 大使館にいる日本の女性の方が、ヘブライ語がぺらぺらなので、ほめたら、”毎日ヘブライ語でけんかしてますから”ですって! フフフ
【2005/12/12 12:11】 URL | tenko-chanenko-chan #- [ 編集]

ガナッシュさん
ぶーぶー言っていますけど、いざ日本の社会に戻ったらやっぱり窮屈に感じてしまうと思います。特に上司に意見の言えない何の意味もない会議などよりは自分の意見がどうどうと言えるイスラエルのほうがずっと楽かも知れません。
苦情をどう切り出そうかと迷っていたのですが、主人が”遠まわしになんか言わないでありのままの気持ちを言えばいいんだから。”と言っってくれたので、吹っ切れました。
【2005/12/12 13:58】 URL | きこりこ #- [ 編集]

tenco-chanさん
では住所はあとでこっそりお教えします!
【2005/12/12 14:00】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/58-91d4b304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。