イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラッツVSバービー
子供だった頃りかちゃん人形が大好きでした。りかちゃん人形は外国の着せ替え人形をお手本に日本人体形に改良したらヒットした、そんな話をどこかで聞いたような気がします。

双子の妹やボーイフレンドやお友達などもいましたね。りかちゃんの御家の電話番号なんていうのもあってよく電話したので、今でも電話番号をよく覚えております。(笑)


さてそのりかちゃん人形、調べておりませんけれど、バービー人形がお手本になったのではないかと思っております。


バービー人形といえば、、、バービー人形の考案者はエリオット・ハンドラーさんというユダヤ人女性です。彼女はヨーロッパから逃れてアメリカに移住し、そして成功したユダヤ人の一人です。
バービーといえばスーパーモデルのような体形で世界中から愛される着せ替え人形、女の子達の永遠の憧れ、、、、と思っておりました。



そう、ブラッツが登場するまでは、、、、。


長女のブラッツコレクション↓

20060310110249.jpg




それまで可愛がっていたバービーは継母が来た後のシンデレラの姿のようになってしまいました。
ミスケナ!


このブラッツ、バービーのように気品のある顔立ちではございません。強いて言えば今流行のアンジェリーナ・ジョリーさんみたいな分厚い唇がチャームポイント?
体形だってどこにでもいる、、、、。



ええ、そうらしいです。
そのどこにでもいる、、、、それがうけているらしいです。まるでりかちゃん人形の時の発想みたいですね。


このブラッツの発案者もやっぱりユダヤ人だそうです。
彼はイラクからアメリカに移住したイラク系ユダヤ人です。


義弟がアメリカで展示会をして昨日帰ってきたのですが、並んでいたブースのほとんどがユダヤ人、またはお父さんかお母さんがユダヤ人とのことでした。

世界三大商人といえば中国人、インド人、ユダヤ人を指すそうですが、その中でもビジネスの勘と、発想においてユダヤ人の右に出るものはいないのではないかと思っております。







そんなにユダヤ人に囲まれて生活しているんですからきこりこも商売上手になったかですって?

いや~、それがダメなのでございますよ。私には商才がないように思えます、、、。
いろいろな人に日本とビジネスがしたいんだけど、という相談を受け、お手伝いしたりしているんですけど、、、私にはお金にならない話ばかりです。貧乏暇なし

ほら、ユダヤ人は商売系とそれに学者系もいるから私は、後者ってことで、、、。
え?それも違う??







がっく~ん。









↓こちらのお人形は本文とは関係ございません。ちょっとぎょっとしますけどお人形売り場に行きますとこういうリアルな人形も売られています。

20060310110421.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

本文ラストにある画像のお人形!
とってもリアルでキモかわいいですね(‐^▽^‐)
【2006/03/10 16:03】 URL | チャム #- [ 編集]

やっぱり~
私の祖父は自営業者(70代で現役です、オ~)なのですが、家の本棚には うまくできるスピーチ、等の本の横に ユダヤが分かれば世界が分かる、だとかユダヤ式商売の何チャラ、があります。やはりユダヤは商売人のバイブルなのかもしれませんねv-91主人とも、日本の景気についてだけは熱く語っていますv-221
【2006/03/10 16:56】 URL | BUBA #0dVQ8k3A [ 編集]

商売上手
去年イスラエルへ行った時友達があるブティックへ連れて行ってくれました。お母さんと娘さんがやっている店でちょっとファンシーなドレスだの、ビーズの小さなバッグなど売っていて、私のためにお茶やケーキが用意してありました。 どうも私に紹介させて、Michal Neglin 見たいに日本にうりこみたいらしいのです。 私みたいなものにそんなこと期待されてもどうしようもありません。  Michal Neglinの ビーズのアクセサリーは日本に沢山輸入されています。 彼女は貧しい一介の娘だったのが、いまや世界中で売れて大金持ちなのですって、 ご存知でしょう? 多分そうなりたいのだと思います。 この間突然メールが来て、あのとき私が買ったブラウス着ているか?と聞いてきました。  いま日本は寒いからあれは薄いからまだ着てないと返事しましたらがっかりしたみたいでした。 柳のしたにそうそうどじょうはいないョと言って上げたいのですが...どうしましょう。 あれはたしかRehovotの近くでした。 ビーズのものはなかなか素敵でしたが、ドレスはぴらぴら、レーシーな物が多くて私には会いません。 
明日はイスラエル大使と私のいま親しくしている方のご主人「イスラエル人)が靖国神社で居合い術と空手の奉納演武をされるそうなので、見にいくつもりです。
面白いでしょう?
【2006/03/11 17:29】 URL | tenko-chan #ebRvwIR. [ 編集]

キモかわ(笑)
お人形売り場で見かけても買う人がいるのかしら、と思っていたら、息子のお友達のお家のお庭で発見。
目が青いお人形さんとか肌の黒いお人形さんとか、男の子も女の子もあっていいんですよね。
【2006/03/11 21:41】 URL | きこりこ #- [ 編集]

BUBAさん
おじいちゃま、かわい~!
では、ご主人がユダヤ人っていうのはご存知なんですよね。
自慢の孫婿だったりして、、、。
【2006/03/11 21:44】 URL | きこりこ #- [ 編集]

tenko-chanさま
私のところにもよく日本に売り込みたい人が来るんです。
なつめやし、ピーマン、アクセサリー、知育カード、トイレブラシ、、、、、、。
書いていたらきりがないのですが、手伝ってあげてもお金にならない話ばかりで、最近ではもう”日本ではこれウケませんから。”とか売れそうにないものははっきりと言っています。結構あきらめも悪かったりするのですけれど。
【2006/03/11 22:05】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ハ シャグリール(大使)
大使といえば今こちらで面白い番組を放送しています。
昨年評判だった番組の第二弾で、有望な若いイスラエル人の若者(大使希望)を集めて毎週毎週課題を与えて、その中で勝ち残った人が大使になれるという番組です。昨年アメリカの大使になった人が戻ってくるのかしら?
今日の課題はスウェーデンに行き2つのグループに分かれてスウェーデンの若者にイスラエルのキブツに来るよう呼びかけるというものでした。
以前スウェーデンからボランティアでキブツに来る若者が多かったのだそうですがこのところ数が減っているのだそうです。
ボランティアを受け入れるキブツが減ったのだから当たり前のことだと思うのですが、、、、、。まあ、それはさておき、とにかくこの2つのグループがボランティアに来るための書類にサインをどちらがたくさんもらえるかで競い、負けたほうのグループから一人脱落者が決まります。
毎週毎週違う国で課題があり演説をしたり、CNNに出たり。第一弾のとき見逃してしまったのですが日本でのロケもありました。
今の日本駐在のイスラエル大使はもちろんこの番組出身ではないと思いますけど(笑)
【2006/03/11 23:58】 URL | きこりこ #- [ 編集]

ユダヤ商人
なんだか書いてから、ユダヤ人は商売上手という偏ったイメージになる記事だったかしら、と反省しております。
けっしてユダヤ人=商売上手ではないことを付け加えておきます。学問やビジネスで突出している人が多いというのは確かでございますが、
全然商売っ気のない人や、めちゃくちゃなデタラメなことばかり言ってる人もたくさんおりますので、、、、。
【2006/03/12 22:01】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/82-6f13cb15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。