イスラエルのツボ
イスラエルの片田舎から。こちらの日常をのんびりと綴ります。
イスラエルのツボへようこそ

free counters

プロフィール

きこりこ

  • Author:きこりこ
  • イスラエルの片田舎でのんびりと4児の母をしております。
    2009年夏、ガリラヤ地方で和風旅館を始めました。
    通訳や翻訳の仕事をすることもございます。

メールフォーム(何でもお気軽にどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

マウスについてくる星

きこりこのオススメ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット、、、それはウサギ
誕生日に動物が欲しいと言っていた長女、学校の中にあるピナット・ハイ(動物コーナー)にちょくちょく行っていたそうです。

そこでうさぎの引き取り手をさがしているという話を聞いて、毎日、
”ねえ、ママ、うさぎ飼ってもいい? ただでくれるの。”
と私を説得に来ました。私は
”そーゆー問題じゃないのよ。あなたちゃんと自分でお世話できるの?そうしたらママはいいけど、あとはお父さんが問題ね、、、。”
と言いました。


ところが、動物は飼わない!と言っていた主人がついに娘の熱意に負け、絶対自分で世話をすることを条件に2匹のうさぎを飼う事を承諾したのでございます。



決まると早い主人は早速ウサギ小屋を作ってしまいました。




うさぎ2匹を引き取ることに同意します。きこりこ
と、サインをして子供に持たせました。
では箱を2つ用意して引き取りに来るように、と言われ
娘は引き取る日を首をなが~くして待っていたのでした。




引き取る当日病気になって学校に行けなかった娘は、どうしてもうさぎだけは引き取りに行きたいとのこと。
で、大きな箱をやっと2つ抱えまして、学校が終わる時間にピナット・ハイに向かいました。
あら、うさぎを引き取るのはうちだけじゃなかったのね、、、。
学校の入り口付近に長い行列ができていてたくさんの子供達がうさぎをひきとっていく様子が見えました。

列の後ろのほうに並んでいた娘、箱を一つだけ抱えて嬉しそうに帰ってきました。
”あら、どうしたの。もう一匹。”
”だって、まだ欲しい子が並んでいたし、箱を持ってきていない子がいたから箱はあげちゃったの。”
”何やってるのよ、うさぎはさみしいと死んじゃうんだから!全くもう。”←本当?


でも言ってから、偉いわね、他の子も思いやれて、、、とすぐに言ってあげられなかった自分を猛烈に反省いたしました。あとでもじもじほめた私


ちなみにあとで調べましたらうさぎはさみしいと死んじゃう、これは全くのでたらめだそうでございます。だって昔のりピーがドラマで言ってたんですもん。。。
うさぎは親子でも同性で同じ小屋に住んでいると少し大きくなると喧嘩が始まるそうです。そしてオスとメスだと繁殖しすぎてしまうのだそうでございます。ひゃ~。





良かったわ、一匹で、、、とほっとしていたら、数日後、、、








”ママ~、このうさぎおなかに赤ちゃんがいるんだってぇ~。”






ぇえ???







これがそのうさぎでございます。↓

2006-pesachusagi.jpg


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

かわいらしい~、ステキなお話。
動物大好きなあたしはなんだか嬉しくなってしまいました。娘さん、他の子の事考えてあげられてスバラシイ!!
うさちゃんの赤ちゃん楽しみですねぇ、産まれたらまた報告してください。
【2006/04/26 11:02】 URL | #- [ 編集]


かわいい~~~!おなかに赤ちゃんがいるなんて。
素晴らしいじゃないですか!子供さん達にも、ウサギの出産を見せられるなんて。うらやまし~!
【2006/04/26 12:14】 URL | いち君ママ #- [ 編集]

?様、いち君ママ様
実はこのあとお話には続きがございまして、6匹ほど赤ちゃんが本当に生まれたのでございますが、とても悲しい結果となってしまいました。
子供達も私もガックリでした。
どうして赤ちゃんの世話をしないのか不思議に思いいろいろ調べましたら、うさぎは(特に出産後は)とても神経質な動物のようです。
これ以上は、、、もう書けません、、、。(涙)
【2006/04/26 21:48】 URL | きこりこ #- [ 編集]

それは残念・・・
長女ちゃん、とっても優しいですね。
赤ちゃんウサギ達は残念でしたが・・・。環境が変わったりして、すごく神経質になってたのかしら・・・?

私達は今のところパリに戻ってます~。
イスラエル滞在中にゼヒゼヒ遊びに行きたかったんだけど、ペサハだったり色々忙しくて、結局ずぅっと南の方にいました。
【2006/04/27 00:45】 URL | Kaori #- [ 編集]


サワディ~カ~ 
ちょっとご無沙汰していました。 そちらにも新しい家族が重なって・・・
私のところもです。「フクロウ」・・・・友達に、それしかいてなかったのか?と・・・大変です。
【2006/04/27 07:32】 URL | takoome #- [ 編集]


失礼いたしました。 ウサギの赤ちゃん、残念でしたが、そぉした定めなのでしょぉ、いろいろ勉強していますね、きこりこさんと子供達、
【2006/04/27 07:37】 URL | takoome #- [ 編集]


うわぁー ウサチャン可愛いっ
初めまして!ミクシーから来ました。家にもイスラエリとウサギがいますが、ウサギ寂しいと...って言うのはないと思いますよー。いつも一人で楽しそうにしてますよv-238
【2006/04/27 23:08】 URL | niKKi #- [ 編集]

こんにちは。
うさぎ、かわいいですね~~~。
実はうちの5歳になる息子もペットショップで見て以来うさぎを欲しがっています。
でも私、うさぎなんて飼ったことがなくて、想像ができない・・
餌はなぁに?とかお散歩!?とか、
うさぎって飼うの大変なんですか?
おうちの中で普通に飼えるのかしら?
良かったら教えてください~~~♪
【2006/04/28 18:06】 URL | 風好 #- [ 編集]


うさちゃん残念でしたね。。。でもなにか、学ぶことがあった、とゆーことで。。。ちなみに最初のコメントはあたしです。名前入れてませんでした。。。
【2006/04/29 11:25】 URL | MIYA☆ #- [ 編集]


あちゃちゃちゃちゃ~~~。残念だったね。
人生っていつまでも学ぶことが多いよね~。
でも、お母さんウサギは元気なのでしょ?その後の日記を楽しみにしてます~~!
【2006/04/29 13:18】 URL | いち君ママ #- [ 編集]

Kaori様
帰ってしまったのねぇ、、、。皆会えるのを楽しみにしてたのですけど、、、。

おかげさまで長女は優しい子に育っています。すっかり背が高くなって、今度来られたときは私か娘かわからなくなっているかもしれませんよ。 ←そんなバカな!
【2006/04/29 21:07】 URL | きこりこ #- [ 編集]

takoome様
ふくろう!それはまたナゼ?
ではのぞきに行って見ますv-238
【2006/04/29 21:09】 URL | きこりこ #- [ 編集]

niKKi様
あのドラマは一体なんだったのでしょうか!?
公共の電波を使って紛らわしいことを、、、。んね?でもそのあと主人が 
”じゃあ、もう一匹もらってきてあげよう、”
と言ったので
、”え?イスラエルでもやっぱりそう言うでしょ?”
とかワケのわからないことを言ってしまいました。ドラマのせいよ~~~。一匹でも大丈夫だったのですね。
【2006/04/29 21:15】 URL | きこりこ #- [ 編集]

風好様
今まで小鳥、犬、猫等は飼った事があったのですが、その中ではうさぎが一番難しかったかもしれないと思いました。←赤ちゃんの件でちょっとう弱気になっているかもしれません。
うさぎを飼っている方どうですか?
うちは庭に放したりして遊ばせたりしていますが、散歩は必要なのでしょうか?
あまり外に出しすぎて足を鍛えてしまったら、追いつけ切れずにうさぎが逃げないかなどと余計なことまで想像してしまったりしています。
えさなどはインターネットで検索するとすぐわかります。
【2006/04/29 21:23】 URL | きこりこ #- [ 編集]

残念、、、
takoome様、MIYA☆様、いち君ママ様、、、
そうですね、こうして子供達も私もいろいろ勉強させられていくのだと思います。
お母さんうさぎはだいぶなれてきて、連れてきたときは不安そうにしていましたが、最近は子供たちが近づくと網のほうに近づいてきて前足を両方上げてえさの催促をします。
【2006/04/29 21:41】 URL | きこりこ #- [ 編集]


お約束通りにとうとう待望のウサチャンを手にいれた長女ちゃん!
うれしかったでしょうね~~。(*'-^)-☆パチン
どんどん読み進むうちに・・・優しい長女ちゃんの思いやり・喜び・悲しみと
いろいろ一度に経験しながら、成長なさるのね。いっしょに家族の皆様も!
やっぱり生き物を飼う事は最高のバースディーのプレゼントですネ♪
又たのしみにあそびに参ります。26日はchi-chamaばあさまのン十歳のお誕生日でしたあ。(・-・*)ヌフフ♪
【2006/04/30 11:11】 URL | chi-chama #- [ 編集]

chi-chama様
わぉ。それはそれは。v-272お誕生日おめでとうございます!
ン十歳に乾杯!これからもかわいい動物さんたちの写真たのしみにしております。
動物がいると家族が増えたみたいで、、、いえ、みたいじゃなくて増えたんですね。兄弟が増えたときみたいに子供達がぱ~っとより明るくなりました。(いつも明るいので)
毎日水を取り替えたりえさをあげたりちゃんと面倒を見ているようです。
【2006/04/30 22:00】 URL | きこりこ #- [ 編集]

はじめまして♪
こんにちはぁー。履歴で追っかけてきちゃいました(えへへへ)。
うさぎ。。くくく。。何匹生まれてくるのでしょうか? ちょっと興味があります。この間ペットショップ(日本の)に行ったときに あまりにも今うさぎの種類が多いのにびっくりしました。 中にはピーターラビットのうさぎって言って売られている種類もいました。時代は変わったんだなぁ~としみじみした後の記事だったので。ちょっとびっくり♪ また遊びにきますね♪
【2006/05/03 20:34】 URL | KEIKO. #- [ 編集]

KEIKO.様
はじめまして。
うさぎは生まれてきたのですが、残念な結果になってしまいました。
最近の我が家はうさぎに振り回されっぱなしです。
うさぎっていろいろな種類がいるのですね~。特に日本は流行などもあって流行らなくなったペットが捨てられたりするそうで動物が可愛そうですね。
【2006/05/06 21:40】 URL | きこりこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://israelnotsubo.blog17.fc2.com/tb.php/96-3d05b8ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。